英語コーチング

英語

英語初心者こそ英語コーチングスクールを選ぶべき理由とは?

2022年4月12日

こんにちは。

当記事では、英語初心者こそオンライン英会話スクールではなく英語コーチングスクールを選ぶべき理由をお話します。

英語学習に挫折はつきもの。「学生の頃から英語が苦手だった」「英語を話そうとすると頭が真っ白になる」「英語が全く聞き取れない」と、英語に強いアレルギーを持っている方も多いと思います。受験勉強は得意でリーディングとライティングはできるのに、リスニングとスピーキングには苦手意識を持っている方もいるでしょう。

それだけ、日本の英語教育は「英会話」を意識していません。

一方で、独学でも英語を話せるようになる方もいます。私は英語メインのビジネス業界で10年間働いていましたが、留学経験や帰国子女ではなくても英会話が得意な方がいました。

独学で英語を話せる人の共通点は、「正しい学習方法で必要な量を勉強したこと」です。どんな分野の学習でもそうですが、これが一番大きい。そんな当たり前なことを言わないで欲しいと思われるかもしれませんが、その当たり前のことができていない方が大半なのです。

特に英語初心者の方は何から勉強すれば良いのか分からないまま色々な学習に手を広げがち。結果として効果的な学習ができず、かけた時間の割に英語力がほとんど伸びていない、なんてことも。

    

英語初心者は挫折する

   

この「正しい学習方法で必要な量を勉強すること」をサポートするのが英語コーチングスクールです。

コーチングスクールでは専属コーチが受講生一人ひとりに付き、適切なオリジナル学習プランを作成。毎日の学習アドバイスや定期カウンセリングを通して、効率的に目標達成するサポートをしてくれます。

一人では曖昧な英語学習が、英語指導のプロがサポートすれば明確な目的意識を持って学習に取り組むことができる。だから、英語コーチングスクールは英語初心者におすすめなのです。

これから具体的な話をしますので、英語に強い苦手意識を持っている初心者の方や、短期間で英語力を伸ばしたい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

  

関連記事

【超本音で語る】英語コーチングおすすめ19社比較ランキング

英語コーチングとは? 効果を説明します【英語を科学的に習得】

   

TOEIC・TOEFL・IELTS対策に圧倒的におすすめ

【Liberty English Academy】

  

圧倒的コストパフォーマンス

【マネーイングリッシュ】

 

ビジネス英語習得なら間違いなし

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

 

1年間で本物の英語力を身に付ける

1年英語マスタープログラム「トライズ」

   

2ヶ月完結・短期集中プログラム

【PRESENCE(プレゼンス)】

  

英会話レッスン量No.1

【MeRISE英会話(ミライズ)】

 

1.初心者が英語を話せるようになるには1,000時間の学習が必要

英語初心者

  

初心者でも英語を話せるようになるのはもちろん可能ですが、社会人が英語を習得するには1,000時間の学習が必要という研究があります。アメリカ国務省附属機関の調査において、英語を母国語とするアメリカ人の日本語習得には、正しい学習方法を行った上で2,200時間かかると発表されています。カテゴリーは習得最難関レベルで、"super-hard languages"と認定されているほど。

出典 : Foreign Language Training - United States Department of State

 

英語ネイティブが日本語を習得するのに2,200時間かかるということは、日本語ネイティブが英語を習得するのも同様に2,200時間の学習が必要となります。日本人は大学卒業までに英語を1,200時間くらい学習しますので、社会人が英語を習得するためにはあと1,000時間の学習が必要という計算です。

なぜこれほど学習時間が必要かといえば、英語と日本語が根本的に言語のルーツが異なっている=言語の親和性が全くないことに起因していて、日本人が英語に苦手意識を持つ根幹に関わっています。

   

英語コーチング

   

アルファベットを使用するドイツ語やフランス語、スペイン語は英語と親和性があり、英語ネイティブはこれらの言語を600~750時間でマスターすると言われています。ヨーロッパの人たちも同程度の学習時間で英語を習得してしまいます。

理由は言語の親和性にあり、アルファベットを使用するこれらの言語はインド・ヨーロッパ語族と呼ばれています。アルファベットは発音を表す記号で、文字自体に意味はありません。単語が並ぶ順番にこそ意味があり、「主語」「述語」「目的語」といった単語の順番が正確でなければ意味が成立しない。このような言語を「語順支配型」と呼びます

たとえば、「I like you」は通じますが、「Like I you」「I you like」「You like I」は英語として通用しません。

一方、日本語は「てにをは支配型」の言語と呼ばれていて、「主語」「述語」「目的語」の語順を崩しても、助詞の「てにをは」がしっかりしていれば意味が伝わります。「私はあなたが好きです」「好きです、私はあなたが」「あなたが私は好きです」「私は好きです、あなたが」。どの文章も自然に理解できますよね。

このような言語の特性から、日本人は文法の意識が非常に薄い。英語を話す時にも正確な文法を意識しないうえ、言語の文法に親和性がないので、相手に全く意味が伝わらないって状況に陥りやすいのです。オンライン英会話で英語が伝わらない大きな理由の一つでもあります。

根本的に言語のルーツが違うので、英語を話せるようになるためには相応の学習時間が必要なのです。

      

2.英語初心者が英語コーチングを受けるべき理由

英語学習

  

英語コーチングスクールでは受講生1人ひとりに専属コーチがつき、定期的なカウンセリングを通してPDCAサイクルを回します。PDCAサイクルとはマーケティング分野で生まれた経営手法で、PLAN(計画)・DO(実行)・CHECK(確認)・ACT(改善)のサイクルを回すことで効率的な目標達成を目指す手法です。

   

PLAN

レベルや目標に合わせて、最適な学習計画を策定

DO学習計画をベースに自主学習や英会話レッスンを実施
CHECK定期カウンセリングや定期テストで進捗状況の確認
課題や弱点の発見・検証
ACT発見された課題解決・弱点克服のために学習計画を修正

   

専属コーチは1日に1~3時間を目安とする自主学習の進捗状況を把握し、質問や疑問があればいつでもチャットや音声で答えてくれます。毎日、連絡を取り合う必要があるスクールも多く、基本的に英語学習の妥協はできない状況で、モチベーションを維持して取り組むことができますよ。

  

2-① 英語初心者は自己流で学習をする

自主学習

  

世の中には様々な英語学習方法がありますよね。格安のオンライン英会話スクール、市販のテキスト、英語のラジオ、ニュースやドラマ、英語学習系のYoutube。様々な教材があり、様々な学習アプローチがあります。

選んだ学習方法が自分の弱点や課題を解決するものであれば、確かに英語力は伸びます。知識が増えたり、英語が少しずつ耳に馴染むといった効果もあるでしょう。しかし、それが自分にとって最適な学習方法であるか正確に判断して教材を選択している人は少数です。「安い」「楽しそう」「面白そう」「簡単そう」といった、なんとなくの感情で選んでいるケースが大半です。

自分のレベルや目標に合っていないと、学習効果を実感できずにモチベーションが下がり、最後は挫折してしまう。なんとなく学習を続けても、それは英語を勉強しているフリをしているようなもので、はっきり言って時間がもったいないです。

英語学習において大切な要素の一つは、正しい方法で英語学習をすることで、この問題を解決してくれるのが英語コーチングです。

専属コーチは英語指導のプロフェッショナル。TOEICやTOEFLの高スコア取得者や、英語を使うビジネス業界での豊富な経験を持っている方、国際的な英語教授法であるTESOLの資格保有者など、高い英語力を持ったコーチが揃っています。

  

英語コーチング

   

また、専属コーチはほぼすべてのスクールで日本人が採用されていますが、それにも理由があります。

   

専属コーチが日本人の理由

  • 日本語でコミュニケーションができるため、英語初心者でも安心
  • コーチも第二言語として英語を習得しているため、日本語ネイティブが英語を話せるようになるまでの最適な学習方法を理解している
  • 英語学習者の悩みや不安を共有し、疑問や質問を解決可能してくれる

    

初心者が最短で英語を話せるようになるには、目標達成というゴールに続く「入口」と「ルート」を間違わないこと。入り口は「学習計画」や「適切な教材」で、ルートは「日々の学習方法」です。

英語コーチングスクールでは、専属コーチがヒアリングやカウンセリングで英語レベルを診断。目標に合わせて適切な教材と学習カリキュラムを決定してくれます。日々の学習進捗は常に把握し、定期的なカウンセリングやテストで課題・弱点を発見。課題解決・弱点克服のために学習カリキュラムを修正していくことで、常にゴールまでの最短距離を進むサポートをしてくれるのが英語コーチングの強みです。

  

2-② モチベーションが続かない

怠惰な女性

  

英語学習において大切な要素の二つ目が継続学習です。

日本人が英語を習得するには相応の時間がかかりますが、学習の初期段階や中盤で英語力の伸びを実感しづらい時期が続きます。その時、独学だと特に「自分は英語のセンスがない」「頑張ったところで英語は身に付かない」とモチベーションが低下して、英語学習を挫折してしまう方は非常に多いのです。

通学・通勤途中や休憩時間を利用して英語学習をしていたけど、疲れるし段々やる気がなくなって学習を辞めてしまった。そんな経験に覚えがある方もいるでしょう。このようなモチベーションの問題も、英語コーチングスクールが解決してくれます。

   

モチベーション維持の理由

  • 専属トレーナーが毎日の進捗状況を管理
  • メールや音声で日々の疑問や悩みをいつでも解消
  • 定期的なテストの実施で英語力を数値化するので、成長を実感できる機会が多い

  

コーチングスクールの専属コーチは、目標達成というゴールまで「併走」してくれる存在です。

スクールによっては、求められる自主学習量は1日3時間。1ヶ月で100時間弱、1年間で1,000時間もの英語学習を求めるスクールもあります。この学習量の継続は一人ではなかなか難しいですが、専属コーチが常にサポートしてくれ、挫けそうになったり途中で辞めたくなった時は支えてくれます。

裏を返せば、この学習量をこなせば数ヶ月で英語力は飛躍的に向上し、英語を話せるようになったり、TOEICのスコアが100点、200点レベルで上がります。

英語を話せるようになるまでの継続的な学習を手厚くサポートしてくれることが、英語コーチングスクールの二つ目の強みです。

 

2-③ 英語を話せない理由を理解できていない

英語コーチング 英語を話せない理由

  

少し理論的な話をすると、英会話をする際の脳内プロセスは5つのステップに分けることができます。

   

音声知覚英語の音声を聞き取る
意味理解聞き取った単語の意味を理解
概念化脳内で話したいことをイメージ
文章化話したいことを言語化
音声化言葉として話す

     

リスニングの際の脳内プロセスは「音声知覚」「意味理解」に分かれ、スピーキングは「概念化」「文章化」「音声化」に分けることができます。つまり、英語を話せない理由は「概念化」「文章化」「音声化」のどこかに問題があるわけです。

例えば、急に後ろから声を掛けられたら「びっくりした!」って言いますよね。この「びっくりした!」を英語で表現する際に「びっくりした」は驚いただからsurprise。surpriseは驚かせるだから、人が驚いた場合はbe動詞と組み合わせてbe surprised。自分が驚いたのでI was surprised。あなたに驚かされたのだからby you...?  I was surprised by youかな。

このように脳内で日本語から英語に変換する人が多いと思いますが、この表現は英語ネイティブからすると非常に違和感があります。

他国の友人を「わっ!」と驚かせた時、「私はあなたに驚かされましたよ!」なんて早口の日本語が返ってきたら違和感がありますよね。こういう時は「びっくりした!」って言うんだよ、教えてあげると思います。

英語も同じで、びっくりして驚いた時は「You scared me!」という定番フレーズがあります。これは「びっくりした!」という日本語から英語への脳内変換では出てこないイディオムですよね。

   

英語コーチング

   

このケースでは、「びっくりした!」というイメージを「文章化」するプロセスに原因があるわけです。解決方法としては、「You scared me!」という英語の表現を「びっくりした!」という概念とリンクさせて、瞬発的に「文章化」できるようインプットすることです。

英会話が上手くいかなかった場合、脳内プロセスのどこに原因があるか特定。その原因を解決するためのインプット学習を実施することで英語脳を養成するのが英語コーチングスクールの学習メソッドです。

このように、自然な英会話ができるようインプット学習を徹底する学習理論を第二言語習得論と言います。

   

第二言語習得論

人間がどのように第二言語を習得していくのか、言語学・心理学・認知科学などの科学的観点から追求する学問。

「聞く」「読む」というインプット学習を実施した上で、「書く」「話す」というアウトプット学習を進めることで、効率的な英語習得を実現します。

    

英語ネイティブの会話の90%程度は、中学校で学ぶレベルの簡単な英語が使われています。知識を持っているはずなのに「聞き取れない」「話せない」のは、脳内プロセスのどこかに問題があるからと言えるのです。

「語彙」「文法」「発音」など英語の基礎をインプットする学習を積み重ね、英語フレーズが自然と聞こえ、無意識的に口から出てくるまでアウトプットを繰り返す。

科学的な知見に基づく徹底的な英語脳養成トレーニングが、英語コーチングスクールが提供する三つ目の強みとなります。

 

3.英語初心者が英語コーチングを選ぶ最大のメリット

太陽と女性

  

英語コーチングスクールは受講期間が平均3~4ヶ月ですが、ある程度英語を話せるようになると、もっと英語を学びたいという意欲が強くなる方も多いです。その時、正しい学習方法習得しているかしていないかで、その後の英語力の伸びが圧倒的に違います。

人生100年と言われる時代において、学びを続ける期間は本当に長い。それに、英語以外の言語にも興味が湧いてくるかもしれませんよね。一つの言語を習得した経験がある方は、二つ目の言語を習得するのが非常に上手くなります。

数ヶ月の英語コーチングスクールへの投資が、人生の言語学習の効率を最大化させる。

こう聞くと、どうでしょう。学習方法が分からない初心者だからこそ、コーチングスクールで「正しい英語学習方法」を学びたいと思いませんでしょうか。

もちろん、短期的には「就職」「キャリアアップ転職」「海外転勤」「部署異動」「昇格試験」といった目標を掲げている方も多いと思います。ですが、未来の自分への投資という意味でも、英語コーチングスクールを受講するメリットは本当に大きいのです。

     

TOEIC・TOEFL・IELTS対策に圧倒的におすすめ

【Liberty English Academy】

  

圧倒的コストパフォーマンス

【マネーイングリッシュ】

 

ビジネス英語習得なら間違いなし

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

 

1年間で本物の英語力を身に付ける

1年英語マスタープログラム「トライズ」

   

2ヶ月完結・短期集中プログラム

【PRESENCE(プレゼンス)】

  

英会話レッスン量No.1

【MeRISE英会話(ミライズ)】

  

4.おすすめの英語コーチングスクール

初心者におすすめの英語コーチングスクール

  

最後に、20社以上の英語コーチングスクールを調査した私が本当におすすめできるスクールを紹介します。

     

TOEIC・TOEFL・IELTS対策に圧倒的におすすめ「Liberty English Academy」

    

入会金55,000円(最大無料のキャンペーンあり)
コースTOEIC対策コース
TOEFL iBT/IPT対策コース
IELTS対策コース
料金

ショート :316,800円
ベーシック:528,000円
アドバンス:776,160円

期間ショート :3ヶ月
ベーシック:6ヶ月
アドバンス:9ヶ月
コーチング週1回
レッスン週2回
校舎港区(三田)
オンラインオンライン受講対応

 

英語を最短で完璧にマスターできる「藤川メソッドグラマーテーブル」を生み出した藤川恭宏氏が創設したLiberty English Academy。

英語ネイティブが感覚的に身に付けている英語の構造や規則をまとめた「グラマーテーブル」という独自の学習メソッドで本質的な英語力を身に付けられます。「グラマーテーブル」はTESOL教育(英語を第二言語とする人への英語教授法)の最高峰とされるコロンビア大学ティーチャーズカレッジで独自性が認められるほどの有用性を持ち、外交官や国際弁護士、大学教授が学びに来るほど。

英語の「核」はverbにあり、verbの役割を理解すれば英語4技能すべてが短期的・効率的に上達するという理論に基づき、週2回のレッスンで本質的な英語力の習得を目指します。

LIBERTYは実績が圧倒的で、短期間の受講でもTOEIC 900点台・TOEFL 100点以上・IELTS 7.0以上達成者が続出してます。ハーバードやコロンビア、イエール、スタンフォードなど世界トップ大学・大学院の合格者も多数輩出し、高レベルな英語力を身に付けられることが実績として証明済み。英会話目的の受講ももちろん可能です。

受講料は6ヶ月間のコースで入会金を含めて約55万円。働いている方は一般教育訓練級制度が利用可能で、国から10万円が支給されます。従って合計金額は約45万円・月額7~8万円程度なので、この金額が出せるのであれば私は間違いなくLIBERTYをおすすめします。50万円くらい就職や転職や昇進すればすぐにでも取り返せますし、英語ができるようになれば人生の幅が更に広がるのですから。

無料カウンセリングで「グラマーテーブル」について色々と聞けるので、ぜひ体験してみてください。教養のあるエリートな英語ネイティブが使う英語の本質を分かりやすく伝えてくれますので。

ちなみに、無料カウンセリング受ける際には「このブログ(ReLife)の記事を読んで入会金が最大で無料になるキャンペーンがあるって知りました」と伝えてみてくださいね。入会金が通常より安くなると思います。

  

関連記事

Liberty English Academy(リバティ)の魅力【口コミ・評判も紹介】

【体験談】LIBERTY(リバティ)はグラマーテーブルで本物の英語を身に付ける

Liberty English Academyの入会金無料キャンペーンについて

公式サイト

Liberty English Academy

  

\今なら入会金最大無料/

リバティはこちら

    

コスパ最強「マネーイングリッシュ」

     

入会金無料
コースフルサポートプラン
コーチングプラン
個別レッスンプラン
料金

フルサポート:44,800~79,800円 / 月
コーチング :34,800円 / 月
個別レッスン:14,800~47,120円 / 月

期間1ヶ月単位
コーチング隔週
レッスンプライベート:月8~40回
グループ  :週1回
オンラインオンライン完結

 

マネーイングリッシュは「英語で未来を強くする」という独自のコンセプトを持ち、英語を身に付けることで自分の価値と年収を上げ、未来をより豊かにすることを目標としています。年収と英語力の相関性を指摘し、自己投資としての英語学習をサポートするなど現実主義的な視点を持っており、未来の人生も含めてサポートする意識をコーチ側も共有している点が大きな特徴と言えます。

入会費無料。一番人気のフルサポートプラン・月12回の個別レッスンコースは月額49,800円と、英語コーチングスクールの中では最安の部類。週に3回、1回40分間の外国人講師によるマンツーマンの英会話レッスンで発音や文法を丁寧に学ぶことができます。また、日本人講師による文法・語法のグループレッスンも毎週あり、基礎的なインプット学習を通して「使える英語の知識」を身に付けることが可能。料金に対してレッスン内容が非常に充実しているスクールで、コスパは最高レベルです。

日本人コンサルタントは英語学習経験や豊富な海外経験を持ち、特に採用条件の一つとしている発音はネイティブレベル。外国人講師はフィリピンの老舗語学学校から優秀な人材を雇用しているので、講師の質も担保されています。専属コンサルタントはモチベーションが上がるからと異性の方が付くことが多く、その辺りも含めて現実主義的と言いますか、本当に裏表のないサービスを提供してくれますよ。

基礎から徹底して学習するので、間違いなく本質的な英語力を身に付けられるスクールで、LIBERTYに次いで私はマネーイングリッシュをおすすめします。

  

関連記事

【体験談】MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)の効果は? 口コミ・評判も紹介

公式サイト

【マネーイングリッシュ】

    

\無料カウンセリング実施中/

マネーイングリッシュはこちら

 

ビジネス英語習得におすすめ「スマートメソッド」

  

入会金無料
料金550,000円
期間16週間
コーチング合計5回
レッスン週5回・合計80回
オンラインオンライン完結

 

オンンライン英会話スクールのレアジョブが、新しくスタートした英語コーチングサービス「スマートメソッド」。

簡単な英会話ならできる方や、英語の読み書きならある程度はできるけれどスピーキングが苦手な方が、ビジネスで不自由なく英語を話せるレベルまで英会話力を伸ばすことが可能なスクールです。ビジネス英語特化型のプログラムで、マンツーマンの英会話レッスンをメインに専属講師が受講生の英語力を徹底的に鍛えてくれます。

入会金無料。月額137,500円とやや高めですが、1回50分間の英会話レッスンを週5回、合計で80回実施するので、英会話レッスンの量は圧倒的。

レッスンはただ英語を話す、聞くのではなく「発話の質 6項目」というベースがあり、単語や文法、発音といった基礎スキルから表現の幅、議論の論理性、意見の一貫性など、ビジネス英語として重要な自分の意見を論理立てて分かりやすく伝える能力を強く意識。専属講師が弱点や課題を指摘・フィードバックを丁寧にしてくれ、次のレッスンではフィードバックを活かしたレッスンとなるので、効率的にビジネス英語を身に付けることができます。

実践的なレッスンで英会話力を伸ばすプログラムなので、ビジネス英語を習得したい方にはスマートメソッドが非常におすすめです。

  

関連記事

【英語コーチング】レアジョブ英会話のスマートメソッドの口コミや評判

【体験談】レアジョブのスマートメソッド(SMART Method)を選ぶべき理由

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

 

1年間で本物の英語力を身に付ける「トライズ」

   

入会金55,000円
コース英語コーチング本科
英語初心者
ビジネス英語上級
TOEIC対策プログラム
英語プレゼン/学会発表
実践ファシリテーション
発音クリニック
インターナショナルスクール英語対策
料金299,900~1,580,100円
期間3ヶ月~12ヶ月
コーチング毎週 / 隔週
レッスンプライベート:週0~5回
グループ  :受け放題
校舎六本木・東京丸の内・新宿・銀座
横浜・名古屋・大阪梅田
オンラインオンライン受講可能

    

教育事業を手掛けるトライオン株式会社が運営する英語コーチングスクール「トライズ」。

英語コーチング本科は1日3時間、1年間で1,000時間の英語学習を目安に設定し、求める学習量は英語コーチングスクールの中でも随一です。商社・外資系・IT・メーカー・製薬会社・医療・金融・専門職など幅広い業種のビジネスパーソンが受講しており、ビジネス英語やTOEICテストを集中して学ぶ最高の環境が整っています。

トライズは専属のネイティブ講師によるマンツーマン英会話レッスンを受けられるのも魅力的。ネイティブ講師は大学や省庁での指導実績もあるプロフェッショナルなので、ハイレベルなレッスンを一年間継続することで確実に英語力の向上が見込めます。

マンツーマンレッスンの他、グループレッスンは受け放題で、実践形式のアウトプット学習が非常に多いのも特徴的。日本人専属コンサルタントが毎日の英語学習を徹底的にサポートしてくれるので、初心者でも1年間でネイティブと会話できるレベルまで成長することが可能ですよ。

割引キャンペーンと一般教育訓練給付制度を利用すれば、英語コーチング本科12ヶ月・週3回レッスンのプロフェッショナルコースでは月額10万円以下と、コーチングスクールの中でも平均的な部類となります。しかも、専属コンサルタントの徹底的なサポート・専属ネイティブコーチのマンツーマンレッスンを含んだ料金なので、コスパはかなり高いと言えます。

初心者でも1年間でネイティブと会話できるレベルまで成長することが可能なスクールなので、本気で英語を話せるようになりたいという強い意志を持っている方は、ぜひトライズを検討してみてくださいね。

  

関連記事

TORAIZ(トライズ)は効果なし? 口コミ・評判も紹介

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリング体験談

【2022年10月】TORAIZ(トライズ)の割引・キャンペーン情報

公式サイト

本気で英語を話したいなら「トライズ」

     

\無料カウンセリング実施中/

トライズはこちら

  

2ヶ月完結のグループコーチングで結果を出す「プレゼンス」

 

入会金30,000円
コース英会話上級コース
英会話上級入門コース
英会話中級コース
英会話初級コース
英会話準備コース
TOEIC L&R TEST 900点コース
TOEIC L&R TEST 750点コース
TOEIC L&R TEST 600点コース
TOEIC L&R TEST 準備コース
TOEFL iBT TEST 105点コース
TOEFL iBT TEST 90点コース
TOEFL iBT TEST 70点コース
料金

英会話上級  :161.000円
英会話上級入門:151.000円
英会話中級  :141.000円
英会話初級  :131.000円
英会話準備  :71,000円
TOEIC900点  :161.000円
TOEIC750点  :151.000円
TOEIC600点  :141.000円
TOEIC準備    :71,000円
TOEFL105点  :202,000円
TOEFL90点    :192,000円
TOEFL70点    :182,000円

期間1~2ヶ月
コーチング週1回
校舎港区(表参道)
オンラインオンライン受講可能

  

日本で最初にできた語学コーチングスクールの「プレゼンス」。

プレゼンスでは5人前後のクラスを作って、クラスメイトと一緒にグループコーチングを受けます。同程度の英語レベルで、同じ目標を持つクラスメイトの存在は、お互いを刺激し合い、モチベーションを高め、時に不安や悩みも共有できる心強い仲間に。ビジネスパーソンが多く集まっているので、忙しいクラスメイトが頑張って学習しているのに、自分だけサボるわけにはいかないという意識がスコアアップに繋がったという口コミ・評判が多数あります。

毎週の進捗テストの結果はクラスで共有・順位付けをされ、ライバル意識が刺激されて学習意欲が高まる仕組みに。常に高いモチベーションを維持できるスクールです。クラスメイトと交流が深まったという話もあり、新しい出会いがあるのも魅力的。

日本人コーチはニューヨークでのMBA取得者、英国大学のTESOL修士課程卒業者、海外留学経験者、マルチリンガル、大手企業で英語を使ったビジネスに携わっていたなど、生の英語を使ってきた経験が豊富。実績に基づく知見や、目指すキャリアにおいてどう英語を活かすかなどのアドバイスも貰える点も嬉しいですね。

様々なビジネス業界の受講生が集まっているので、新しい人間・新しい価値観との「出会い」が魅力的に感じる方は、ぜひプレゼンスの無料カウンセリングを受けて、スクールの雰囲気やサービス内容を確認してみてくださいね。

 

関連記事

PRESENCE(プレゼンス)の口コミ・評判|表参道の英語コーチングスクール

【体験談】PRESENCE(プレゼンス)の無料説明会と個別カウンセリングを受けてみた

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

  

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスはこちら

     

圧倒的なレッスン量「MeRISE英会話」

 

入会金33,000円
コースコーチングプラン
スタンダードプラン
オンラインプラン
料金コーチング :55,000円 / 77,000円
スタンダード:27,500円
オンライン :11,000円
期間1ヶ月単位
コーチング毎週 / 隔週
レッスン受け放題
校舎東京八重洲・新宿・渋谷・横浜
オンラインコーチングプランはオンライン完結
(自習室は無制限で利用可能)

   

フィリピンの海外留学事業からスタートしたMeRISE株式会社が運営する英会話スクール「ミライズ英会話」。

自社でフィリピン人講師の研修・教育事業を手がけているので、圧倒的に質の高いフィリピン人講師が揃っているのが強みのスクールです。英会話レッスンは無制限で受け放題。全ての英語コーチングスクールの中で、最もアウトプットの機会が豊富です。

ミライズ英会話のフィリピン人講師は国際的な英語教授法である「TESOL」の資格を保有。MeRISEで研修・教育された英語指導のプロフェッショナルが英語習得のサポートをしてくれます。言語習得を科学的にアプローチする第二言語習得論の知見から、インプット学習とアウトプット学習を組み合わせたコーチングを提供してくれるので、実践的な英語力を鍛えることが可能なスクールです

また、月額が55,000円とコーチングスクールの中でも非常に安い料金体系なのも大きな魅力。無制限の英会話レッスンを含めた値段なので、コストパフォーマンスに優れています。リーズナブルな料金で、フィリピン人講師との英会話レッスンを中心に英語力を向上させたい方におすすめのスクールですよ。

 

関連記事

MeRISE英会話 (ミライズ)の特徴は? 口コミ・評判も紹介

ミライズ英会話(MeRISE)の無料体験を受けた感想|コーチングプラン

MeRISE英会話(ミライズ)に出会いはある?

公式サイト

無料体験実施中!【MeRISE英会話】

 

\無料体験実施中/

ミライズはこちら

      

5.まとめ:英語初心者こそ、英語コーチングで最高の結果を

英語コーチングスクール

  

当記事では、初心者こそ英語コーチングスクールがおすすめな理由をお話しました。

英語指導のプロフェッショナルである専属コーチが付き、「正しい英語学習方法で必要な量を勉強すること」をサポートしてくれることで、効率的に英語力を伸ばすだけでなく、英語学習方法そのものを身に付けることができるのが魅力です。

せっかく、時間をかけて英語学習をするならば、結果を出さなければもったいない。何ヶ月も何年も英語学習を始めては辞めてを繰り返して、時間を無駄にしてはもったいですから。

紹介した英語コーチングスクールはどこも無料カウンセリングを実施しているので、興味があるスクールがあればぜひカウンセリングを体験してサービス内容や雰囲気を確認してみてくださいね。

     

TOEIC・TOEFL・IELTS対策に圧倒的におすすめ

【Liberty English Academy】

  

圧倒的コストパフォーマンス

【マネーイングリッシュ】

 

ビジネス英語習得なら間違いなし

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

 

1年間で本物の英語力を身に付ける

1年英語マスタープログラム「トライズ」

   

2ヶ月完結・短期集中プログラム

【PRESENCE(プレゼンス)】

  

英会話レッスン量No.1

【MeRISE英会話(ミライズ)】

  

    -英語