スマートメソッド

英語コーチングスクール

SMART Methodでレベルアップできなかった人はいる?

こんにちは。

当記事ではSMART Method(スマートメソッド)で「レベルアップできなかった人はいる?」という疑問にお答えします。

結論から言えば、SMART Methodを「しっかり」と受講してレベルアップできなかった人は、スマートメソッドが創業して以来、一人もいません。スマートメソッドのコンサルタントに聞いた情報なので確実です。

もし万が一レベルアップできなかったとしても、「成果保証制度」を利用できますので、レベルアップするまで無料でレッスンを継続することができますよ。

スマートメソッドの実情やレベルアップ保証制度について詳しく解説していきますので、スマートメソッドの受講を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

 

関連記事

レアジョブのスマートメソッド(SMART Method)の口コミや評判は?

【体験談】レアジョブのスマートメソッド(SMART Method)を選ぶべき理由

 

1.SMART Method(スマートメソッド)とは?

 

スマートメソッドはオンライン英会話スクールを運営するレアジョブが新たにスタートした最新型の英語コーチングサービスです。

週5回 x 16週の合計80回の英会話レッスンでビジネス英語を身に付けることが目標。専属コンサルタントが学習カリキュラムの作成・進捗管理・レッスンにおける課題や弱点、苦手分野の発見、克服など「ビジネス英語を話せるようになるため」の最適な学習を徹底的にサポートしてくれます。

スマートメソッドの特徴はビジネス英会話に特化していて、「基礎的な英語の知識はあるけど、会話をするのがとにかく苦手」というレベルの方に非常におすすめ。頭の中にある英語の知識を英会話に使えるようになるトレーニングを16週間で徹底的に行うので、プログラム終了後には頭の中でイメージする話したいことを、自然と話せるようになります。

正直、全くの英語初心者にはちょっと難しいプログラムですが、英語初級者が中級レベルを目指す・中級者が上級レベルを目指すにはうってつけの内容なので、ビジネス英語に苦労している方には本当におすすめ。他の英語コーチングスクールと比較してかなりレッスン重視なので間違いなく英会話力は伸びますし、自然なビジネス英語を身に付けたいならスマートメソッドは非常におすすめです。

    

入会金無料
料金594,000円
期間16週間
コーチング合計5回
レッスン週5回・合計80回
レッスン時間1回50分間
オンラインオンライン完結

 

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

2.SMART MethodのレベルはCEFRを採用

スマートメソッド

 

そもそも、英会話力を示す指標は色々あります。日本でメジャーな指標と言えば、英検やTOEIC、TOEFLあたりでしょう。

しかし、スマートメソッドでは受講生のレベルを測定する時、CEFRを採用します。

 

2-① SMART Methodが採用しているCEFRとは?

CEFRは「Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment」の頭文字をとった略称で、2001年に欧州議会で発表された「言語能力の共通の国際標準規格」です。簡単に言えば、世界中の人と話す時に、母国語以外で学んでいる外国語がどのくらい通じるかを判定するために設けられた指標となります。

実は意外なことに、CEFRはTOEICよりも遥かにメジャーな英語力を示す指標です。日本では、主に就職活動や転職活動で英語力をアピールする時はTOEICのスコアを使うと思いますが、欧米圏ではTOEICはほとんど知られてすらいません。海外移住や海外転職をする際に重要視されるのはCEFRなのです。

CEFRではビジネス英語に必要な6つの能力を測定します。

  

  1. 表現の幅(Range)
  2. 正確さ(Accuracy)
  3. 流暢さ(Fluency)
  4. やりとり(Interaction)
  5. 一貫性(Coherence)
  6. 音韻(Phonology)

 

スマートメソッドでは、ビジネスの商談や交渉をするための英語力を身に付けることを目的とします。

そのため、CEFRをレベルアップの指標としているのです。

 

2-② SMART MethodはCEFRのレベルアップを目標とする

スマートメソッド

 

スマートメソッドの経営母体のレアジョブを利用したことがある人は知っているかもしれませんが、レアジョブレベルとCEFRは連動していて、表にまとめると以下のようになります。

 

レアジョブ
レベル
CEFR-JCEFRできること
10C-1C

・言葉や表現に悩まずに自身の考えを流暢によどみなく伝えることができる。
・複雑な話題に関して、社交的、専門的な会話のなかで正確なだけでなく、
 柔軟かつ効果的に言葉を使うことができる。

9B2-2B2

・ネイティブスピーカーと、ある程度流暢にストレスなく普通の会話を
 することができる。
・仕事、学業、そして社会生活において柔軟に、効果的に言語を
 使いこなすことができる。
・複雑な話題でも明確に正しく構成された詳細な文章を作ることができる。

8B2-1
7B1-2B1

・その言語が使われている国に旅行をして起こり得る事態にほぼ対応できる。
・自身が興味のある話題について、複数の文を組み合わせた文章を作ることができる。
・経験したことや出来事、夢、希望、野望について描写することができ、
 簡単に意見を述べたり、説明したり、計画を話すことができる。

6B1-1
5A2-2A2

・慣れ親しんだ内容であれば単純で直接的なやりとりができる。
・自身について、また自身が置かれている環境や今すぐに必要な事項について
 簡単な表現を用いて描写することができる。

4A2-1
3A1-3A1

・よく使われる日常的な表現や言い回しは理解でき、使うことができる。
・自己紹介ができ、どこに住んでいるか、誰を知っているか、
 何をもっているかと言った個人的なことを聞き、こたえることができる。
・話す相手がゆっくりとはっきりと話し、助けてくれることを前提にして
 簡単なやりとりができる。

2A1-2
1A1-1

 

CEFRを細分化して10段階にした日本版のCEFR-Jがあり、スマートメソッドの目標は、レベルチェックテストで診断されたCEFR-Jのランクから1ランク以上、上げることになります。

ちなみに、日本人の多くはA1かA2レベルと言われています。B2レベルになれば、ネイティブ話者相手のビジネスでも問題なく対応できるようになりますよ。

  

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

3.SMART Methodでレベルアップできなかったら?

スマートメソッド

 

さて、ここから本題に入っていきます。

スマートメソッドは10段階に別れているCEFR-Jにおいて、1以上のレベルアップを保証しています。

初回カウンセリングでCEFR-Jのランクを測定し、そのランク帯に合わせた学習カリキュラムを用意。カリキュラムをしっかりとこなしていることを条件に、もし最後のチェックテストでレベルが上がっていない場合には、レベルが上がるまで無償でサービスを継続利用することができます。

スマートメソッドを「しっかり」受講するという「しっかり」の条件、すなわち、レベルアップ保証制度の適用条件は次のとおりです。

 

保証適用条件

  • レッスン受講率80%
  • ホームワーク提出率100%
  • ウィークリーテスト受験率100%
  • レベルチェックテスト受験率100%

保証制度を受ける条件をクリアするコツとはこんな感じです。

 

  1. 週5回ある平日のオンラインレッスンを4回以上は受けること。
  2. 毎週日曜日の提出期限(23:59)までに、メールでホームワークを必ず提出すること。
  3. 週末の20分のウイークリーテストを毎週、必ず受けること。
    (24時間、いつでも受けられるので、土日のどちらかでテストを受けましょう)
  4. 受講期間中に3回あるレベルチェックテストを受けること。

 

スマートメソッドのカリキュラムに従って、やるべきことをやればまず達成できる条件ですので安心しましょう。

 

  

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

4.SMART Methodでレベルアップできなかった人はいる?

スマートメソッド

 

スマートメソッドはサービススタートから5年間の実績の中で、先ほどのレベルアップ保証制度適用条件をクリアした人で、レベルが上がらなかった受講生は1人もいないとのことです。

さらに言えば、受講生の3割は4ヶ月の受講期間でレベルが2~3も上がっているので、しっかりと毎日のレッスンを受講していれば、確実に英会話力が伸びると言えます。

レッスン講師やコンサルタントも、今まで1人もレベルアップできなかった受講生を出していない以上、これからも出すわけにはいかないという良い意味での緊張感がありますので、最高の英語学習環境で最高の指導を受けることができるのが、スマートメソッドのなによりの魅力と言えるでしょう。

なお、当サイトでインタビューしたスマートメソッド受講者は、A2-2からB1-1の2レベル上がっています

コメントも次のとおり貰いましたので、参考にしてください。

 

各種のビジネスシーンで、ほぼ確実に使われるであろう会話事例や重要表現などを一通りインプットできるので、これを予習段階で取り組んでおくだけでも、相当なパワーアップになるかと思います。

事前ホームワークの時点で内容がえらい濃厚なので、レッスンに付いて行けるかどうか、内心かなりナーバス(心配)でしたが、いざレッスンが始まってみると、案外リラックスしていろいろ喋れるようになります。

通常のレアジョブのオンライン英会話の人達とは違って、「スマートメソッドコースのために特別な訓練を受けた精鋭パートナー」であるのが最大のメリットだと思います。

(20代 男性・会社員・クラウドワークスを通じて独自調査)

 

5.まとめ:SMART Methodでレベルアップできなかった人はいない

スマートメソッド

 

当記事では、SMART Methodを受講してレベルアップできなかった人はいる?という疑問についてお答えしました。

カリキュラムをしっかりとこなせば、CEFR-Jが間違いなく1レベル以上はアップしますし、万が一レベルが上がらないとしても無償でレベルが上がるまでレッスンを受け続けることができますので、心配は無用です。

スマートメソッドはあらゆる英語コーチングスクールの中でもレッスン量が多く、そしてレッスンの質が非常に高いスクールです。

4ヵ月という短期集中のため学習内容のボリュームは大きいですが、完走すれば間違いなくビジネス英語の実力が身に付きます。

ぜひですね、無料カウンセリングを受けてみて、スマートメソッドの雰囲気やサービス内容を確認してみてくださいね。

 

関連記事

レアジョブのスマートメソッド(SMART Method)の口コミや評判は?

【体験談】レアジョブのスマートメソッド(SMART Method)を選ぶべき理由

 

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

    -英語コーチングスクール