英語コーチングスクール

MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)の効果は? 口コミ・評判も紹介

2022年4月7日

こんにちは。

当記事ではマネーイングリッシュの学習スタイルの特徴や口コミ・評判を紹介します。

マネーイングリッシュは2021年5月設立の新しめの英語コーチングスクールですが、かなり魅力的なサービスを提供しているスクールです。結論から言うと、ビジネス英会話を習得したい社会人に特におすすめと言えます。

「そもそも英語コーチングスクールってなに?」って方にざっくり説明すると、英語指導のプロフェッショナルなコーチが英語学習をサポートしてくれて、本質的な英語力を身に付けられるスクールです。

詳細はこっちの記事で説明してますので、よかったら読んでみてくださいね。

関連記事

英語コーチングとは? 効果を説明します【英語を科学的に習得】

英語初心者こそ英語コーチングスクールを選ぶべき理由とは?

     

1.マネーイングリッシュはビジネス英会話におすすめ

ビジネス英会話

マネーイングリッシュは「英語で未来を強くする」という独自のコンセプトを持った英語コーチングスクールです。

英語を身に付けることをゴールとするのではなく、英語を身に付けることで自分の価値と年収を上げ、未来をより豊かにすることを目標としているのです。

年収と英語力の相関性を指摘し、自己投資としての英語学習をサポートする現実主義的な視点を持って、未来の人生も含めてサポートする点が大きな特徴。「就職」「キャリアアップ転職」「社内昇格試験」「ビジネス英語能力の向上」など、英語を使うビジネス界で活躍する目標を持っている方におすすめと言えます。

で、マネーイングリッシュの魅力はどこかといえば、「リーズナブルな料金」「科学的な理論に基づく英語学習方法」「英会話レッスンが豊富」という三つの要素があると思います。

第二言語習得論に基づく英語学習は他の英語コーチングスクールでも実施しているところも多いんですけど、マネーイングリッシュは基礎トレーニングがめちゃくちゃしっかりしていて、「あ、これは本当に英語力が伸びるな」というレッスンを提供しています。

一般的な英語コーチングスクールの1/3くらいの価格でサービスを受けることができる上、マンツーマンの英会話レッスンもプランに含まれているので、コスパは圧倒的ですね。

          

このような方におすすめ

  • 外国人講師とマンツーマンの英会話レッスンをしたい
  • 自己流で勉強してみたけど、成果が実感できない
  • 勉強を始めたものの、何から手を付けて良いかわからない
  • リーズナブルな英語コーチングサービスを探している
  • 英語で稼げるようになりたい

    

\無料カウンセリング・無料レッスン実施中/

マネーイングリッシュの公式サイトはこちら

           

2.MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)の英語学習方法

窓際の女性

最初にマネーイングリッシュの学習方法について説明しますね。

そもそも、オンライン英会話スクールや市販の教材、海外のドラマやニュース、Youtubeの英語学習系の動画による自主学習を続けても「英語力が伸びを感じない」「挫折してしまう」ってなるのは、はっきり言えば学習方法が非効率的だからです。

なにが非効率なのかといえば、英語を話せるようになるためには「正しい知識のインプット学習」が大切なんです。科学的な第二言語習得論でも示唆されていますが、インプットが足りていなければ英語は上達しない。ようは、知識がないのにオンライン英会話でなにをアウトプットするのって話です。いきなりオンライン英会話に挑戦しても、難しすぎて上手くいかないのは当たり前と言えますね。

オンライン英会話は、サッカーで言えば練習試合。基礎トレーニングもしていないのに、試合で活躍できるわけありませんよね。インプット学習という「ドリブル」「パス」「シュート」などのトレーニングをこなして、初めて練習試合に臨めるということです。

市販の教材や英語動画にしても、それが本当に英会話に必要な知識だと判断して学習している人ってかなり少ないです。なんとなく学習していれば、そのうち慣れて英語力が上がるかなって感じで始める人が大半なんですけど、それは「正しい知識のインプット」ではありません。だから、めちゃくちゃ非効率な学習になって、英語力が伸びづらいわけです。

前置きが長くなりましたが、じゃあ、マネーイングリッシュはどんな学習をするの? って話に進みたいと思います。

     

2-① マネーイングリッシュの第二言語習得論に基づく学習

第二言語習得論とは、言語学・心理学・認知科学などの科学的観点から言語習得を追求する学問です。マネーイングリッシュではこの理論をベースに「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランス良く身に付け、ビジネスシーンでも通用する英語力の習得を目指します。

それで、先ほども話しましたが言語習得に大切なのは「必要な知識のインプット学習」です。マネーイングリッシュは基礎トレーニングの種類が豊富なんですけど、例えば発音トレーニング。

マネーイングリッシュの外国人講師がレッスンにおいて、英語の発音規則や国際発音記号を丁寧に教えてくれます。で、正しい発音の知識・発音方法をインプットすると、自分でも発音できるようになるのと同時に、その発音を聞き取れるようになります。なぜかといえば、脳は自分が発音できる言語でなければ聞き取りづらいという特性を持っているからです。つまり、「話す」と「聞く」を同時にトレーニングしているわけですね。

マネーイングリッシュは音読トレーニングも大切にしていて、英語を徹底的に音読します。音読も「話す」「聞く」をバランスよく伸ばす方法で、専属コーチのサポートを受けながら、スピーキングとリスニング力を伸ばす自主学習を徹底するわけです。

   

2-② マネーイングリッシュのトレーニングの魅力

ちょっと話を戻します。なんでオンライン英会話スクールや独学だと英語力が伸びづらいかといえば、必要な知識が足りていないのにやみくもに話しても効果が薄いからですよね。

で、「そもそもなんで英語ってこんなに難しいの?」って思う方も多いと思うんですけど、これって正確な表現じゃないんです。正確に言えば「そもそもなんで日本人にとって英語ってこんなに難しいの?」です。

これ、実は理由は簡単で、英語と日本語は言語の構造が全く異なるんですよね。

英語はインド・ヨーロッパ語族に属していて、いわゆる「語順支配型」の言語です。アルファベットって単語自体に意味は全くなくて、ただ発音を表す記号に過ぎません。で、そのアルファベットで構築された「主語」「述語」「目的語」などの単語を並べる順番が重要で、順番が正確でなければ意味が成立しないのが英語の特徴です。

「I play football」は意味が通じますが、「Play I football」「I football play」「Football play I」はめちゃくちゃおかしな英語で、意味が全く通じません。

ネイティブにとって、英語を理解できるか、理解できないかの最も大きな判断要素は「単語の並び=文法」なんです。

一方、日本語は依存文法、いわゆる「てにをは支配型」です。「主語」「述語」「目的語」の語順を崩しても、助詞の「てにをは」さえしっかりしていれば、意味は伝わる言語構造になっています。

「私はサッカーをします」「します、私はサッカーを」「サッカーを私はします」「私はします、サッカーを」どの文章も意味が通じますよね。語順を崩して普通に会話すると思います。

このように、英語と日本語は根本的に言語の隔たりがあるから難しいんです。英語初心者は日本語の構造の上に無理やり英語を組み立てようとするから、無理が生じるし、ぜんぜん意味が伝わらない英語を話してしまうし、語順が違うから聞き取りも難しいのです。

話が長くなりましたけど、マネーイングリッシュの基礎トレーニングに文法トレーニングやボキャブラリートレーニングがあって、日本人講師のレッスンで正しい英語の文法やイディオムを徹底的にインプットします。それで、正しくインプットした文法やボキャブラリーを使って、英会話レッスンで外国人と実践的な英会話も行うわけです。

インプット学習が土台にあって、なおかつアウトプット学習の機会も豊富にある。これがマネーイングリッシュの最大の魅力なんです。

      

3.MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)のコース・料金

さくっとコースや価格を見てみましょう。

       

マネーイングリッシュのコース・料金
入会費 0円
料金プラン マンツーマンレッスン 3回 / 週
(12回 / 月)
 49,800円 / 月額
マンツーマンレッスン 5回 / 週
(20回 / 月)
 59,800円 / 月額
マンツーマンレッスン 10回 / 週
(40回 / 月)
 79,800円 / 月額
カウンセリング回数 2週間に1回
コーチの国籍 日本人
レッスン回数 週3回~週10回 (プランによる)
マンツーマンレッスン時間 40分
グループレッスン時間 40分~
講師の国籍 日本人 / フィリピン人
オンライン オンライン完結
  • 料金は全て税込み価格
  • 2022年5月時点での料金体系となります

    

マネーイングリッシュにはレベル別や目的ごとのコースがありません。マンツーマンレッスンの回数に応じて月額の料金が変わる仕組みです。受講前の英語レベルによりますが、だいたい3~6ヶ月くらいでTOEIC900点、ビジネス英語習得レベルを目指す感じですね。入会金なし、月額のサブスク方式なので、始めやすいのも魅力的です。

     

\無料カウンセリング・無料レッスン実施中/

マネーイングリッシュの公式サイトはこちら

                     

4.MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)の特徴

パソコンと机

学習方法以外にもマネーイングリッシュの魅力があるので、紹介していきますね。

   

4-① オンライン完結による格安の料金・価格

まず、費用面から見ていきましょう。

多くの英語コーチングスクールは3ヶ月~4ヶ月の受講期間で、初期費用が30万円~50万円くらいかかります。ぶっちゃけ、けっこう高いと思いますし、これくらいの金額になると金銭的・心理的なハードルがちょっとありますよね。

ですが、マネーイングリッシュは月額制を採用しており、気軽に入会・解約できます。コーチング回数が月2回、マンツーマンレッスンが月12回で49,800円と、一般的なコーチングスクールの1/3以下。非常にリーズナブルです。

で、他にも安価なコーチングスクールってのはあるんですけど、サービス内容は「コーチング」だけで「レッスン」がない場合が多いんですよね。学習サポートはしてくれるんですけど、基礎トレーニングや英会話のレッスンがないってスクールです。なので、コーチングとレッスンを含めて月額49,800円は本当にコスパが良いんですよ。

「低価格で良質なサービスを受けられるの?」なんて疑問を持つ方もいらっしゃると思います。

答えとしては、受けられます。

マネーイングリッシュはオンライン完結で校舎を維持するコストを削減。レッスンと自習学習の区分を明確にし、コーチによる学習サポートを織り交ぜることで効率をアップさせています。カウンセリングやレッスンを必要十分な回数に抑えることで、最適な学習を低価格で実現しているのです。だから、コーチングが隔週でも最短で英語を習得できるわけですね。

           

4-② 日本人専属コーチと外国人講師のサポート

マネーイングリッシュでは、「専属日本人コーチのカウンセリング」と「外国人講師とのマンツーマンレッスン」を組み合わせて英語力の向上を目指します。

日本人コーチの採用基準は「高い英語力」「英語学習経験」「豊富な海外経験」を重視していて、ビジネス英語に精通しているコーチもいます。専属コーチがモチベーション管理や毎日の学習進捗チェックをし、英語学習において最も重要な「継続学習」をサポート。毎日、いつでも相談可能なので、小さな質問や疑問でもすぐに解消できます。一人でだと悩んでしまう時間を有効活用できるのも嬉しいですよね。

外国人のレッスン講師については、運営実績20年のフィリピンの語学学校と提携していて、「専門技能レベル・教授力・人間性」を併せ持つ質の高い講師を正規雇用しています。実力があり経験豊富な講師と実践的なレッスンを行うことができるわけですね。

で、この語学学校はESLっていう学校なんですよ。English as a Second Languageの略称で、第二言語としての英語の語学学校なわけです。ネイティブではなく、第二言語としての学習経験を持つフィリピン人講師・日本人講師だからこそ、英語学習者の目線に立って学習をサポートしてくれるので初心者でも安心ですね。

         

4-③ 効率的なPDCAサイクルと個人カリキュラム

PDCAサイクルはマーケティングの分野で生まれた経営方法の一つで、「目標をいかに効率よく達成するか」にフォーカスしてます。

マネーイングリッシュのPDCAサイクルは以下の通りです。

  • PLAN:受講生1人ひとりの英語レベルや目標に合わせて、専属コーチが最適な学習計画を策定
  • DO:外国人講師との英語レッスンや、毎日2時間が目安の自習学習を実施
  • CHECK:月に3回のテストで学習進捗状況を確認し、課題や弱点を検証・評価
  • ACT:学習計画にフィードバックし、カリキュラムを修正することで効率的な英語能力の向上目指す

  

こんな感じで、計画・実行・検証・フィードバックを繰り返すことで、「英語を話せるようになる」という目標に向かって最短ルートで進むわけです。これが、独学でもできれば良いんですけど、たいていの人にはできません。オンライン英会話スクールや市販の教材での自主学習で挫折してしまうのは、学習計画もなければ、自分の現状レベルの分析や検証もないからってのが大きいんですよね。なにを学習すれば良いのか分かっていないのに、なんとなく学習を続けても英語力は伸びづらいってことですね。

          

4-④ 全額返金保証制度の導入

マネーイングリッシュでは、受講開始1週間でサービスに満足できなかった場合、支払った授業料の全額返金が約束されています。それだけ、学習カリキュラム・講師やコーチの質・学習サポート体制に自信があるというわけです。

無料カウンセリングと1週間のレッスンでサービスの質は分かると思いますので、安心して受講開始することができる制度になっていると言えます。途中解約や休学も可能なので、月額制の料金とあわせて、ライフスタイルにあわせて受講できますね。

   

5.MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)の口コミ・評判

口コミを調べる女性

マネーイングリッシュの口コミや評判についても見てみましょう。公式インタビューがありましたので、一部抜粋してご紹介します。全文読みたい方はリンクからどうぞ。

マネーイングリッシュ公式インタビュー

   

5-① マネーイングリッシュを選んだ理由についての口コミ・評判

コーチングを検討してはいたんですけど、同時に英語のレッスンも受けたいなと思っていて、ここはどちらもついていたので、良いなと思ってました。あと、料金も他に比べて安かったので。それと、体験カウンセリングの際に最初は全く聞き取れなかった英語スピーチが30分程度の練習ですごく聴きとれるようになった経験がすごく実は感動して、ここなら英語がしっかり伸びそうって思ったのもあります。

 

5-② マネーイングリッシュの価格についての口コミ・評判

勿論安い買い物ではないので、難しいところでもありますが、トータル的には満足しています。他のコーチング型のサービスがかなり高かったので、それと比べるとすごくリーズナブルだなとは感じています。

     

5-③ マネーイングリッシュの専属コーチについての口コミ・評判

勿論全然不満はないです!(笑)最初の体験の際の説明では2週間に1回のカウンセリングということでしたので、他のサービスより頻度も少なく、あまり接点がある感じではなく、最低限のコミュニケーションなのかなと思っていましたが、思ったよりもカウンセリングでいつもしっかり話しますし、カウンセリング以外の時間でも時々トレーニングをやってくれたりしますし、あとはLINEも結構やりとりしてますかね

    

5-④ マネーイングリッシュの全体的な口コミ・評判

コーチングを受けてみてよかったなと思うのは、安心して勉強を進められている感覚があることですかね。なんでしょうね、自分が今何をしなければいけないのかという迷いや、どうやって進めていけばいいのか分からないまま勉強を進めていくということがすごい大変だなと思っていました。なんか結果も出ないままがむしゃらに進めていくのがすごく大変でしたけど、今は迷いなく勉強できてきていますし、大石さんにも親身に相談に乗って頂けて、安心して勉強できている感じがあります。あとは、人にもよるとは思いますが、トレーニングの際は、大石さんがすごく厳しく、熱心にやってくれるので、逆にありがたいなと思っています。

   

良い口コミ・評判ですので、ぜひ参考にしてみたくださいね。

     

6.MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)はこんな人におすすめ

マネーイングリッシュの特徴を踏まえ、以下の項目を望む方にマネーイングリッシュがおすすめです。

    

6-① 日本人コーチのサポートと外国人講師のマンツーマンレッスンを組み合わせたい

英語コーチングスクールの多くは、専属コーチのカウンセリングサービスのみの提供だったり、オンライン英会話スクールでは専属コーチの指導は受けられません。

マネーイングリッシュは隔週の日本人コーチによるカウンセリング・毎日の学習サポートに加えて、1週間に3回以上の外国人講師とのマンツーマンレッスンがあり、さらに日本人講師のグループレッスンもあります。

日々の自習学習とグループレッスンによる適切なインプット学習。加えて英会話レッスンによるアウトプット学習を通して、英語力を効率的に高めたい方におすすめです。

       

6-② 月額制のリーズナブルなコーチングサービスを受けたい

月額49,800万円のコーチングサービスは、非常にリーズナブルな価格設定です。コーチングだけでなく、英会話レッスン・グループレッスンも含めた値段なので、コスパは本当に良いです。

また、数ヶ月単位の契約ではなく、1ヶ月から好きな期間だけ受講できるので、「超短期的にコーチングサービスを受けたい」「まずは1ヶ月で様子を見たい」「目標を達成した時点で卒業したい」といった自由度の高いコーチングの受け方を選べますね。

解約金も発生しませんし、途中解約・休学も可能なので、仕事やライフスタイルに合わせて受講したい方におすすめです。

  

6-③ 英語で稼げるようになりたい

マネーイングリッシュは、1日に2時間の自習学習目標を設定しています。専属コーチの学習カリキュラムに基づいて、サポートを受けながら効率的に英語学習を継続すれば、個人差はあるものの、最低3ヶ月を目安に英語力は身に付いていきます。

3ヶ月の学習期間で、超初心者レベルでも英語のコミュニケーションにおいてほぼ問題無いレベルまで英語力を向上させることができ、中級レベルであれば、英語を実践レベルで使えるようになり、ビジネスで稼ぐことができるレベルまで到達するとマネーイングリッシュは考えています。

1日に2時間の英語学習を3ヶ月間。なんとなく英語を勉強したいという中途半端な気持ちでは、専属コーチのサポートがあるとはいえ、モチベーションの維持は少し難しいかもしれません。

ですが、「ビジネスで英語を使いたい」「英語を使う部署に異動したい」「キャリアアップ転職をしたい」「海外で働きたい」。このような目標を掲げている受講生に対して、マネーイングリッシュのコーチは、「相手の人生も踏まえてサポートする」というスタンスでサポートしてくれます。

ビジネス英語を習得することで、未来をより豊かなものにしたいという明確なビジョンをお持ちの方。また、そのような意思を強く持ち、高いモチベーションを持って日々の英語学習に取り組みたい方におすすめです。

   

6-④ 英語初心者レベルの方にもおすすめ

適切なPDCAサイクルによる学習カリキュラムの作成・修正は、英語を話せるようになるという目標に向かう道の「入り口」から、目標達成というゴールまでの「道のり」の距離を最短にすることです。第二言語習得論に基づく科学的なアプローチにより、その「道のり」を進む速度が速くなります。

「自己流では英語力が伸びない」「英語学習のやり方が分からない」。

英語初心者だからこそ、専属コンサルタントのサポートを受けて「正しい学習方法」を積み重ねることで、短期間でも着実に力を伸ばすことができるのです。英語の学習方法を身に付けることで、短期的な結果だけではなく、将来の自主学習の効率が格段にアップするという側面もあります。

最初だからこそ、英語指導のプロであるコンサルタントのサポートを受けた方が、長期的には遥かに英語力の伸びが大きいと言えますよ。

        

7.まとめ

当記事ではマネーイングリッシュをご紹介していたしましたが、いかがでしたでしょうか。

日本人専属コーチによる毎日のサポート。

外国人講師によるマンツーマン英会話レッスン。

日本人講師によるグループレッスン。

第二言語習得の理論に基づく個別カリキュラムとPDCAサイクル。

月額49,800円万円のリーズナブルな料金体系。

マネーイングリッシュはこれらの魅力を持つ英語コーチングスクールです。3ヶ月間を目安とする目標達成に向けて、1日2時間の学習時間を毎日確保する必要がありますし、努力も求められるのは事実です。ですが、質の高いコーチの科学的な理論に基づく学習カリキュラムに従い、効率的な学習を継続することできれば、短期間で飛躍的な英語能力の向上の実現が期待できます。

興味を持たれた方は、無料カウンセリング・無料レッスンでサービスの内容や雰囲気を確かめてみてくださいね。

    

\無料カウンセリング・無料レッスン実施中/

マネーイングリッシュの公式サイトはこちら

           

-英語コーチングスクール