英語コーチングスクール

【英語コーチング】産経オンライン英会話Plusの特徴は? 口コミ・評判も紹介

2022年4月13日

こんにちは。

当記事ではコーチングプランを中心に、産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判や特徴を紹介します。

結論から言うと、産経オンライン英会話Plusの「短期集中プログラム」が英語初心者やオンライン英会話スクールの挫折経験がある方に非常におすすめです。

短期集中プログラムは英語コーチングサービスで、専属コンサルタントが一人ひとりに最適化された学習カリキュラムを作成。効果的なレッスンを受けられる外国人講師を選定してくれるなど、日々の英語学習をサポートしてくれます。

2~3ヶ月間で飛躍的に英語力が伸びるプログラムなのに、値段はかなり安め。同じ時間、英語を学習するならば、より効率的に英語を身に付ける方が断然お得ですよね。英語力が伸びれば投資費用はすぐに回収できるけど、時間は戻ってこないのですから。

せっかくモチベーションを持って英語学習を始めるなら、短期集中プログラムで英語の本質を学んで実力を一気に上げましょう、って話です。

英語初心者の方や短期間で英語力を伸ばしたいと思っている方は、良かったら最後まで読んでください。

     

このような方におすすめ

  • リーズナブルな価格のコーチングサービスを探している
  • 様々な国籍の講師と英会話レッスンしたい
  • 自己流で勉強してみたけど、成果が実感できない
  • 勉強を始めたものの、何から手を付けて良いかわからない
  • 短期間でスピーキング力を身につける必要がある

  

関連記事

【超本音で語る】英語コーチングおすすめ18社比較ランキング

英語コーチングとは? 効果を説明します【英語を科学的に習得】

英語初心者こそ英語コーチングスクールを選ぶべき理由とは?

公式サイト

産経オンライン英会話Plus【英会話レッスン】

 

産経オンライン英会話Plus【短期集中プログラム】

    

\無料体験レッスン実施中/

英会話レッスン

   

\無料カウンセリング実施中/

3ヶ月集中プログラム

    

1.産経オンライン英会話Plusは講師・レッスンの幅が広い

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusは、語学留学事業や外国語スクール事業を手掛ける産経ヒューマンラーニング株式会社が運営する語学スクールです。

マンツーマンのオンライン英会話レッスンをベースに、「英検対策」「TOEIC対策」「コーチングサービス」などのオプションを組み合わせて、目的別にプランをカスタマイズできるのが特徴。

英会話レッスンのみのプランにしろ、短期集中プログラムにしろ、毎日英会話レッスンを受けられるのですが、産経オンラインの魅力はレッスン講師の質と幅にあります。

     

1-① 英語ネイティブからレッスンを受けられる

産経オンラインのレッスン講師は日本人、英語が第二言語のフィリピン人、英語ネイティブのアメリカ人、カナダ人、イギリス人など多国籍ビジネス経験や英語指導経験などバックボーンも多彩で、あらゆるレベルに対応したレッスンを受講することが可能です。

多くの英語コーチングスクールは英会話レッスンを外部委託していたり、非英語ネイティブのフィリピン人講師とのレッスンだけで、英語ネイティブと話す機会がありません。もちろん、フィリピン人講師の英語レベルってめちゃくちゃ高いですけど、やはり英語ネイティブは話すスピードが速いですし、発音も独特ですよね。

産経オンラインでは英語ネイティブから発音方法を学んだり、一つのトピックについて議論することもできるので、より高レベルなレッスンを受けることができるんです。

    

1-② 初心者からビジネス英語まで。フリートークレッスンもあり

産経オンラインは目的に合わせて様々な教材を無料使えます。

「日常英会話」「ビジネス英会話」「職業別英会話」など、それぞれシチュエーションが細かく分類されていて、一度のレッスンで一つのシーンを学ぶことでシチュエーションごとの英語習得が可能となります。海外でのビジネス経験がある日本人・フィリピン人・英語ネイティブの講師とのフリートークで、自由にビジネス英語を学ぶことも可能。

英会話レッスンのみのベースプランでもビジネス英会話自体は学べますけど、あとで詳しく説明する「短期集中プログラム」でコンサルタントから適切な学習方法を学ぶ方が、より効率的に学習できます。

    

2.産経オンライン英会話Plusのプランと料金・価格

産経オンラインの費用・価格

産経オンライン英会話Plusはコースと料金プランがちょっと複雑なので、しっかりと説明しますね。

   

2-① 産経オンラインは英会話レッスンがベースプラン

まず、ベースとなるのが1回25分間のオンライン英会話レッスンです。

  

レッスン回数1ヶ月10回1日1回1日2回
月額料金4,620円6,380円12,100円
毎月付与コイン200コイン620コイン1,240コイン
1ヶ月の受講上限10回31回62回
先行予約日数7日7日7日
1日の受講上限1回1回2回
同時予約数1回1回2回

    

産経オンラインは3つの英会話レッスンプランが用意されていて、毎月「200コイン」「620コイン」「1,240コイン」が付与されます。コインを利用してレッスンを受講するのですが、気を付けなければならないのが必要なコインの枚数。

フィリピン人講師とのレッスンは1回20コイン。「620コイン」のプランでは620÷20=31回のレッスンを1ヶ月で受講できます。つまり、1日に1回、25分間のレッスンを受講できる計算です。

ですが、日本人講師や英語ネイティブ講師のレッスンは1回200コイン。「620コイン」のプランでは3回しか受講できません。なので、基本的にはフィリピン人講師とのレッスンをベースに、必要な時に日本人講師や英語ネイティブ講師のレッスンを組み込む方法がおすすめです。

もちろん、コインを追加購入することができますので、日本人講師や英語ネイティブ講師とのレッスンを増やすことができますよ。

     

関連記事

産経オンライン英会話Plusの割引キャンペーン情報

 

2-② 産経オンラインの8つの学習オプション

産経オンラインはかなり自由に学習スタイルをカスタマイズできるんですけど、その中でも基本的な8つのオプションを紹介します。

   

オプション一覧

  • コーチング型英会話 短期集中プログラム
  • 大学入試英語 外部検定試験対応テキスト
  • 英検®二次試験対策講座
  • 【通信講座】TOEIC対策eラーニング
  • 【通信講座】世界中で通じる! ものづくり現場の英語
  • キャビンアテンダント面接突破対策プログラム
  • ビジネスメールライティング講座
  • CASEC受験

   
「コーチング型英会話 短期集中プログラム」「大学入試英語 外部検定試験対応テキスト」「英検®二次試験対策講座」「キャビンアテンダント面接突破対策プログラム」はベースプランの追加オプション。

「通信講座】TOEIC®L&R TEST対策講座」「【通信講座】世界中で通じる! ものづくり現場の英語」「ビジネスメールライティング講座」「CASEC受験」は単体のオプションとして申し込むことができます。

カスタマイズ・オプションの組み合わせは自由度が高いので、無料体験レッスンやカウンセリングで目的にあった組み合わせを相談してみてください。

 

関連記事

産経オンライン英会話Plusの無料カウンセリング体験談【コーチング】    

公式サイト

産経オンライン英会話Plus【英会話レッスン】

 

産経オンライン英会話Plus【短期集中プログラム】

    

\無料体験レッスン実施中/

英会話レッスン

   

\無料カウンセリング実施中/

3ヶ月集中プログラム

 

3.産経オンラインのコーチング「短期集中プログラム」をおすすめする理由

産経オンライン コーチングをお勧めする理由

産経オンラインでは「英会話レッスンのみのベースプラン」にコーチングを追加した「短期集中プログラム」を選ぶことができますが、英語初心者の方や短期間で英語力を上げたい方には間違いなく「短期集中プログラム」をおすすめします。

     

3-① そもそも英会話レッスンは初心者には難しい

最初に「短期集中プログラム」は英語初心者やオンライン英会話スクールで挫折経験がある方におすすめと言いましたが、それには理由があって、英会話レッスンってそもそも非常に難しいんです。

オンライン英会話スクールを試してみたけど「英語が全く話せなくてモチベーションが落ちた」とか「続けても英語力が伸びている実感が全くない」と挫折する方は本当に多い。

英会話レッスンのみのベースプランを否定するわけではありません。英会話レッスンはアウトプット学習ですが、英語を話せる知識がインプットされていない状態でアウトプット学習をするって普通に考えて難しいですよね。これって当たり前の話で、英語の知識が引き出しに入っていないのに、引き出しから知識を取り出して会話をする英会話レッスンができるわけがない。 

英語って慣れるものではなくて、正しい知識を覚えることで初めて話せるようになります。つまり、インプット学習が本当に重要なんです

インプット学習で英会話に使える知識を習得して、英会話レッスンというアウトプット学習を通して英会話に慣れる。これが、短期間で英語力を伸ばす学習方法です。

       

3-② 産経オンライン「短期集中プログラム」で英語指導のプロから学ぶ

英語コーチング

英語を話せるようになるためには適切なインプット学習が必要ですが、英語初心者の方は正しい学習を独学で行うことが難しいです。

例えばサッカー初心者が一人でドリブルやパス、シュートの練習をしても、それが効率的な練習方法なのか分かりません。自己流で変な癖が付いたり間違ったやり方を覚えたりする可能性もありますよね。

逆に、プロ選手がマンツーマンで指導してくれたら、上達はかなり早くなる。サッカーが上手くなる方法について熟知した経験者が指導してくれるのですから、シュートフォームや軸足を置く位置、足のどこにボールを当てるかなど正しく教えてくれるはずです。   

英語学習も同じで、英語について熟知した英語指導のプロに教えてもらった方が上達が遥かに早いのは当たり前。産経オンラインの短期集中プログラムでは、英語学習方法について詳しいコンサルタントが専属で自主学習をサポートしてくれるので、初心者でも英語上達に必要な適切なインプット学習を行うことができます。

     

3-③ 英語学習を最適化するPDCAサイクル

もう少し具体的な話をすると、短期集中プログラムの専属コンサルタントは以下の学習サポートをしてくれます。

  

コーチングサービス

  • 初回カウンセリング
  • 学習プラン設計
  • 進捗チェックカウンセリング7回(2ヶ月プラン)/ 11回(3ヶ月プラン)
  • おすすめのレッスン講師を選定
  • レベルチェックテスト2回(最初と最後)
  • 学習進捗管理
  • チャットでの質問無制限

マーケティング分野で生まれたPDCAサイクルという経営手法があって、PLAN(計画)・DO(実行)・CHECK(確認)・ACT(改善)のサイクルを適切に回すことで、最短で目標達成を目指すことができます。

産経オンラインの短期集中プログラムでは、初回カウンセリング・初回レベルチェックで英語力や目標からオリジナルの学習プランを作成(PLAN)。選定された講師との英会話レッスンや教材で学習を実施(DO)。日々の学習管理や進捗チェックカウンセリングで弱点や課題を発見・検証(CHECK)。学習プランに反映・修正することで、効率的な英語学習を継続(ACT)。

英会話レッスンだけだと、なんとなく英語を話すだけの非効率な学習となったり、そもそも何をどう学習したら良いか分からない、という方も多い。

ですが、短期集中プログラムでは、専属コンサルタントが最適な学習カリキュラムを提供してくれて、分からないことがあればいつでもチャットで質問することができます。悩みや疑問を抱えることもなくなり、ストレスなく英語学習に打ち込むことで、英語力が短期間でも一気に伸びる。これが、コーチングサービスの魅力の一つです。

   

3-④ インプット学習の重要性

産経オンライン インプット学習

短期集中プログラムでは、専属コンサルタントが選定した教材や学習アドバイスに沿って、「音読」「シャドーイング」「リーディング」「問題演習」などのインプット学習を行います。このインプット学習が本当に重要で、英語力を伸ばすには必ず必要と言っても過言ではありません。

ちょっと理論的な話をすると、英会話をする際の脳内処理を5つのプロセスに分類することができます。

       

音声知覚英語の音声を聞き取る
意味理解聞き取った単語の意味を理解
概念化脳内で話したいことをイメージ
文章化話したいことを言語化
音声化言葉として話す

       

この5つのプロセスがそれぞれ脳内のデータベースにリンクしていて、そのデータベースに知識を蓄えるのがインプット学習です。

例えば英会話で最初につまずく「音声知覚」。相手の英語を聞き取れないのは「音声知覚」ができていないからですが、「音声知覚」はニュースやドラマで英語を聞き流していれば上達する、ということはありません。

たとえば「going to」という英語。多くの方の脳内には「ゴーイング トゥ」という発音と紐づいていると思います。しかし、英語ネイティブの会話だと「ガナ」なんて発音されます。「I going to go school」は「アイ ゴーイング トゥ ゴー スクール」ではなく「アイ ガナ ゴー スクール」なんて話されるわけです。すると、「ガナ?」「そんな単語知らない」「どういう意味?」なんて頭の中がパニックになる。こういった音の変化や音の脱落だったり音の連結が、実際の英会話では非常に多いんです。

「ガナ」という発音と「going to」という英語が結びついていれば、自然と「音声知覚」できるようになる。つまり、リスニングを鍛えるには発音を覚えることがとても重要なんです。

産経オンラインの短期集中プログラムでは、専属コンサルタントが音読やシャドーイングによるインプット学習を指導・サポートしてくれるので、アウトプット学習だけの英会話レッスンと比較して、めちゃくちゃ効率よく英語力を上げることができるというわけです。

    

公式サイト

産経オンライン英会話Plus【英会話レッスン】

 

産経オンライン英会話Plus【短期集中プログラム】

    

\無料体験レッスン実施中/

英会話レッスン

   

\無料カウンセリング実施中/

3ヶ月集中プログラム

  

4.産経オンライン英会話Plus「短期集中プログラム」の料金・価格

産経オンライン英会話Plus コーチング料金

英語コーチングサービス「短期集中プログラム」の費用も見てみましょう。

   

4-① 短期集中プログラムはかなりリースナブル

産経オンライン英会話Plusのコーチングプランは2ヶ月プランのライトと3ヶ月プランのスタンダードが用意されていて、それぞれ英会話レッスンにオプションという位置づけです。

           

コース期間料金レッスンプランレッスン料金総額
ライト2ヶ月132,000円1ヶ月10回9,240円141,240円
1日1回12,760円144,760円
1日2回24,200円156,200円
スタンダード3ヶ月165,000円1ヶ月10回13,860円178,860円
1日1回19,140円184,140円
1日2回36,300円201,300円

    

たとえば3ヶ月のスタンダードコースで1日1回レッスンの場合、コーチングサービスを月額61,380円で受講できます。英語コーチングスクールの相場は平均で月額10万円前後なので、リーズナブルと言えます。レッスン料金込みでこの値段なので、コストパフォーマンスは非常に優れてます。

安くて高品質な英語コーチングサービスを探している方にはおすすめなプログラムですよ。

    

関連記事

産経オンライン英会話Plusの割引キャンペーン情報

【英語コーチング】安いのに高品質なスクール8選|オンライン対応

  

4-② 成長実感保証サービスがあるので安心

学習プラン通りに学習しても成果が表れなかった場合、短期集中プログラムでは1ヶ月無料延長のサービスを提供しています。産経オンラインの自身の表れとも言えますし、安心して受講することができますね。

    

5.産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判

産経オンラインの口コミ

産経オンライン英会話Plusの口コミや評判も参考として載せておきます。

     

毎日ニュースディスカッションを継続する中で、あらゆるジャンルの英語が自然と口から出てくるようになってきています。高度な英語力をつけたい方には絶対おすすめの教材です。とにかく毎日必ずレッスンを受けましょう!今では英語でしゃべる日がないと物足りなくなりました。(50代・男性)

    

他社のオンライン英会話を使用したことがあったのですが、産経オンライン英会話プラスさんは、とにかくレッスンレポートが丁寧でとてもびっくりしました!おかげで、レッスン後に振り返った時にとても分かりやすくて、1回のレッスンで自分の英語力を理解し、新たな文法や単語の定着に繋がっています! また、先生方がフレンドリーでレッスンもすごく楽しいです。ただ会話するだけでなく、こういうフレーズを使った方がいいよ、発音の仕方はこうだよ、もっと表情を使った方がいいよ、と丁寧に教えて下さるところも、先生方の魅力です!(10代・女性)

    

一番良いのは講師の方が、学習後のレビューを丁寧に書いてくれることです。たくさんのオンライン英会話の体験をしてきましたが、ここが一番良かったのでこちらへの入会を決めました。発音や文法などの修正後、温かいコメントを残してくれます。毎回初めての講師でも挨拶程度、人によってはジョークを言いながら話ができるようになりました。楽しいので、これからも続けられそうです。(30代・男性)

    

ビジネス英語のテキストが実践に近い内容で、練習のし甲斐がある。日本語訳もついているので、英作文に役立ち、力がつく。一度終わったテキストも、またLesson1から受講し直している。反復練習のお陰で、何となくビジネスシーンにふさわしい英語が言えるようになってきた。根気よく教えてくれるフィリピン人講師の皆さんにとても感謝している。(40代・女性)

    

口コミ・評判は広い年齢層から集まってます。日常会話からビジネス英語まで目的も幅広く、様々なニーズに対応していることがわかりますね。レッスン後のレビューが丁寧なのも嬉しいですし、レッスン時の会話を文字に起こしてくれるというレビューもありました。自分がどのような文法で話しているのか、客観的な目線で復習することはとても大切です。

講師の評判も高く、良い雰囲気で学ぶ環境が整っていると言えますね。

    

公式サイト

産経オンライン英会話Plus【英会話レッスン】

 

産経オンライン英会話Plus【短期集中プログラム】

    

\無料体験レッスン実施中/

英会話レッスン

   

\無料カウンセリング実施中/

3ヶ月集中プログラム

 

6.産経オンライン英会話Plusがおすすめの人

産経オンラインがおすすめの人

特徴や口コミ・評判の検証を踏まえ、産経オンライン英会話Plusはこのような方におすすめです。

  

6-① リーズナブルなコーチングサービスを探している

スタンダードプランで1日1回のレッスンの場合、月額61,380円はコーチングサービスの中でかなりリーズナブル。毎週の定期カウンセリングに毎日の英会話レッスンとサービスも充実しており、コスパにかなり優れたプログラムです。

オンライン完結なのと、英会話レッスンをベースに様々なサービスを展開していて、コーチングサービスは付随するオプションとして生まれた経緯があります。そのため追加コストがあまり発生せず、コーチングサービスの料金を安めに設定できています。安いからサービスの質が悪いってことはまずありません。

安くて高品質なコーチングサービスを探している方には、産経オンライン英会話Plusの短期集中プログラムは本当におすすめです。

 

6-② 様々な国籍の講師と英会話レッスンしたい

日本人・フィリピン人・英語ネイティブと様々な国の講師が揃っているので、レベルや目的に合わせてレッスンを選択することができます。専属コンサルタントの学習カリキュラムの幅が広がることにも繋がりますね。

英語習得に大切なのは「正しい方法で正しい知識を必要な量、学習する」こと。その時のレベルに応じた英会話レッスンを受けられるのは、適切なインプット学習・アウトプット学習を実現する上で強みになります。

英会話レッスンを軸にしている産経オンライン英会話Plusだからこそ提供できるサービスです。

 

6-③ 英語初心者に本当におすすめ

産経オンライン

短期集中プログラムは「独学で勉強してみたけど、成果が実感できない」「勉強を始めたけど、何から手を付けていいかわからない」という英語初心者の方におすすめです。

専属コンサルタントが適切なPDCAサイクルを回してサポートしてくれることは、英語を話せるようになるという目標までの道のりを最短に設定してくれること。学習方法が分からないからこそ、専属コンサルタントのカリキュラムに沿って「正しい学習方法」を積み重ねれば、短期的な結果を得るだけではなく、その後の英語学習も効率が良くなります。

人生で英語は長く付き合うものですから、長期的な視点で考えても英語初心者の方こそコーチングプランがおすすめなんです。

          

6-④ 短期間で英会話力を身に付けたい

短期集中プログラムでは毎日の英語学習が求められます。短期間でスピーキングを身に付けるため、1日に最低1時間の自習学習を目安に設定していて、専属コンサルタントは毎日の進捗状況を管理してくれます。

1人ではモチベーションの低下で挫折してしまうかもしれませんが、専属コンサルタントがライフスタイルに合わせた学習プランやスケジュール設計を手伝ってくれるので、スキマ時間なども利用しながら効率よく学習を継続することが可能ですよ。

海外出張や部署異動、昇格試験など、短期間で英会話を身に付けたい方にもおすすめです。

    

7.まとめ:コーチングプランで、英会話レッスンをより意味のあるものに

産経オンライン まとめ

当記事では産経オンライン英会話Plusを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

「コーチング型 短期集中プログラム」はリーズナブルでありながら、毎日のレッスン機会があり、コストパフォーマンスが本当に優れています。目標に応じてプランをカスタマイズしたり、講師や教材を選べたりと学習の柔軟性もあります。

専属コンサルタントのサポートを受けて、短期間で英語力を身に付けることができるサービス内容なので、レッスンを体験したいならば無料体験レッスンを、コーチングプランについて詳しくしりたい方は無料カウンセリングを受けて、サービス内容や雰囲気を味わってみてくださいね。

 

関連記事

産経オンライン英会話Plusの無料カウンセリング体験談【コーチング】   

公式サイト

産経オンライン英会話Plus【英会話レッスン】

 

産経オンライン英会話Plus【短期集中プログラム】

    

\無料体験レッスン実施中/

英会話レッスン

   

\無料カウンセリング実施中/

3ヶ月集中プログラム

  

    -英語コーチングスクール