ビジネス英語

本コンテンツは一部にPRが含まれています。

目的別スクール

【オンライン英会話】中級者・上級者におすすめのスクール14選

2022年9月18日

こんにちは。

当記事では、英語中級者・上級者におすすめのオンライン英会話スクールをご紹介します。

日常会話は問題ないものの、ビジネスの商談や交渉でも通用する英語力を身に付けたい中級者や、外資系企業やグローバル企業に勤めていて、英語ネイティブとも問題なくコミュニケーションできるレベルを目指している上級者におすすめのスクールを紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

関連記事

【超本音で語る】英語コーチングおすすめ22社比較ランキング

  

目次

1.中級者・上級者におすすめのオンライン英会話は2タイプ

中級者・上級者におすすめのオンライン英会話スクール

 

英語がある程度は話せる中級者やすでに英語を問題なく話せる上級者におすすめなオンライン英会話スクールは、大きく2つのタイプに分類できます。

    

コーチング型のオンライン英会話スクール

②格安のオンライン英会話スクール

  

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

1-① コーチング型のオンライン英会話スクール

近年、ビジネスパーソンを中心に人気を集めているのがコーチング型のオンライン英会話スクールです。

コーチングスクールは、専属コンサルタントが受講生一人ひとりに付き、学習カリキュラムの作成から日々の自主学習まで丁寧にサポートしてくれます。

専属コンサルタントは英語指導のプロフェッショナルであり、自分が英語学習を通して英語を身に付けた経験から「英語習得者の学習方法の再現性」があるやり方でサポートしてくれます。

コーチング型のオンライン英会話スクールを受講するメリット・デメリットは次の通りです。

   

メリット
  • 弱点・課題の分析し、最適な英語学習を提案してくれる
  • 中級者・上級者に合わせたカリキュラムの作成
  • 高度なトレーニングを効果的に受けられる
  • 自主学習のサポートが丁寧
  • 3~6ヶ月の短期間で英語力が大きく伸びる
デメリット
  • 受講料が高額になる
  • 毎日1~3時間の自主学習が求められる

 

コーチング型のスクールの魅力は、短期間で大幅に実力を上げることが可能なことです。

TOEICのスコアで言えば、2~3ヶ月で200点以上も伸びたという評判も多数あります。

英語の上達において最も大切なことは、英語が話せない「原因」の発見と、原因を「解決」するための最適な学習を継続すること。

中級者・上級者だからといって、適当にオンライン英会話で話す量を増やしても、英語力が伸びるわけではありません。

コーチングスクールでは英語指導のプロが弱点や課題を正確に分析し、第二言語習得論に基づいて弱点克服・課題解決のための最適なトレーニングやレッスンで指導してくれるため、中級者・上級者も効果的な英語学習を実施することができます。

シャドーイング、チャンクリーディング、カランメソッドなど、通訳者が実施するような負荷の高いトレーニングを受けることで、英語力を大幅に伸ばすことも可能です。

つまり、コーチングスクールでは常に効果的な学習を適切に実施できるので、実力がぐんと伸びるわけです。

ただし、サービスが丁寧な分、受講料金が高額になるというデメリットがあります。月額で15万円以上するスクールもあるため、スクール選定は慎重に行わなければなりません。

当記事ではコスパも重視してコーチング型のオンライン英会話スクールをおすすめしていきます。

   

1-② 格安のオンライン英会話スクール

格安料金でフィリピン人講師やネイティブ講師とオンラインで英会話できるスクールが近年では非常に広まっています。

ネイテイブキャンプ・レアジョブ英会話・DMM英会話・Cambly・QQ Englishなど、聞き馴染みがあるスクールも多いことでしょう。

格安のオンライン英会話スクールを受講するメリット・デメリットはこちらです。

  

メリット
  • 受講料が格安
  • 大量にアウトプット学習できる
  • 深夜や早朝など好きなタイミングで受講できる
  • 世界中の講師と英会話を楽しめる
デメリット
  • レッスンの質が講師に依存する
  • カリキュラムが存在しない

 

格安のオンライン英会話スクールの大きなメリットは受講料金です。

スクールによっては月額1万円以内で毎日レッスンを受講することも可能であり、圧倒的なレッスン量を確保することができます。

24時間運営しているスクールも多いので、好きな時間に好きな講師からレッスンを受けることができますし、海外在住の英語ネイティブ講師と気軽に英会話できるのもポイント。

ただし、講師は基本的に非正規雇用のアルバイトなので、講師によってレッスンの質が大きく異なるというデメリットがあります。

また、格安のオンライン英会話スクールはカリキュラムが存在しないため、継続性・段階性があるレッスンを受けることができません。

一つひとつのレッスンで何を勉強したいのか自分で決める必要があるため、自分の弱点や課題がハッキリしている方におすすめのサービスです。

  

2.中級者・上級者におすすめのオンライン英会話8選【コーチング】

機会損失

  

早速ですが、まずは中級者・上級者におすすめのコーチングスクールを厳選してご紹介します。

上級者コースが用意されているスクールもありますので、気になるスクールはそれぞれ無料カウンセリングを受けて、それぞれのスクールのサービス内容や雰囲気を確認してみてくださいね。

自分でスクールの詳細を確認して、最も自分が納得できるスクールを受講するようにしましょう。

 

1位 ビジネス英語上級コース「TORAIZ(トライズ)」

   

入会金55,000円
コース英語コーチング本科
英語初心者
ビジネス英語上級
TOEIC対策プログラム
英語プレゼン/学会発表
実践ファシリテーション
発音クリニック
インターナショナルスクール英語対策
料金499,000円(ビジネス英語上級)
期間3ヶ月
コーチング隔週
レッスンプライベート:週3回×25分
グループ  :受け放題×50分
校舎【東京】 六本木・東京丸の内・新宿
     銀座・日本橋
【神奈川】横浜
【愛知】 名古屋
【大阪】 梅田
【福岡】 福岡天神
【沖縄】 沖縄
オンライン完全オンライン受講可能

    

教育事業を手掛けるトライオン株式会社が運営する英語コーチングスクール「トライズ」。

英語コーチング本科は1日3時間、1年間で1,000時間の英語学習を目安に設定し、求める学習量は英語コーチングスクールの中でも随一です。

商社・外資系コンサル・IT・メーカー・製薬・医療・金融など幅広い業種のビジネスパーソンが受講しており、ビジネス英語やTOEIC・TOEFL・IELTSなどの試験を集中して学ぶ最高の環境が整っています。

ビジネス英語上級コースは3ヵ月集中・ネイティブの専属コンサルタントと専属コーチの複数人体制で、あらゆるビジネスシーンに対応できる本物の英語力を身に付けていきます。

ネイティブ講師は大学や省庁での指導実績もあるプロフェッショナルであり、高度なレッスンを3ヶ月間受けることで確実に英語力の向上が見込めるのが魅力です。

また、グループレッスンは受け放題で、実践形式のアウトプット学習が非常に多いのもトライズの特徴です。

ネイティブの専属コンサルタントがサポートしてくれるスクールはトライズだけですので、英語ネイティブから徹底的に英語を学びたいという方はトライズのビジネス英語上級コースの受講がおすすめです。

  

関連記事

TORAIZ(トライズ)は効果なし? 口コミ・評判も紹介

TORAIZ(トライズ)の割引・キャンペーン情報

公式サイト

本気で英語を話したいなら「トライズ」

     

\無料カウンセリング実施中/

トライズはこちら

   

2位 セミパーソナル中級・上級「ENGLISH COMPANY」

    

入会金55,000円
コース・期間・料金【パーソナルトレーニング】
90日間集中  :561,000円
180日間集中:679,800円

【セミパーソナル】
初級(6ヶ月):264,000円
中級(3ヶ月):231,000円
上級(3ヶ月):242,000円

コーチング・
トレーニング
【パーソナルトレーニング】
90日間集中  :週2回×90分(計24回)
180日間集中:週1回×90分(計24回)

【セミパーソナル】
初級:週1回×120分(計24回)
中級:週1回×120分(計12回)
上級:週1回×120分(計12回)

校舎【東京】新宿・銀座・神田・恵比寿
【大阪】梅田
【兵庫】神戸
【京都】四条烏丸
オンラインオンライン受講対応

       

日本の教育事業の最大手「ベネッセグループ」のグループ企業であり、「学びを合理的でクールなものに」というコンセプトで運営されているENGLISH COMPANY。

ビジネス英語を超効率的に習得するという点においては、全ての英語スクールの中で圧倒的にENGLISH COMPANYをおすすめします。

ENGLISH COMPANYはスパルタな英語学習ではなく、科学的根拠に基づく効率的な学習を実施します。1日3時間の自主学習を求めるコーチングスクールが多い中、ENGLISH COMPANYの目安の学習時間は1日1~1.5時間。

課題・弱点の発見と課題解決・弱点克服のピンポイント学習により、最小限の努力で最大限の成果を出せるため、仕事で忙しい方にこそ非常におすすめなスクールです。

「1日3時間の学習をすれば、誰だってそれなりに英語ができるようになります。ですが、私たちENGLISH COMPANYは、少ない学習時間で英語を身に付けてもらうのが英語コーチングの本質だと考えています。だって、できるなら少ない時間で英語を習得できた方が絶対に良いですよね?」

このように話すENGLISH COMPANYのトレーナー陣は、第二言語習得論・認知言語学・応用言語学・言語心理学など言語習得の学問領域を国内外の大学で修めており、トレーナーの言語習得に関する専門性は他のスクールの追随を許しません。

最も人気なコースはパーソナルトレーニング90日間ですが、予算が厳しい方はセミパーソナルコースもおすすめ。

セミパーソナルコース中級や上級は総額30万円以内で受講できるため、トライズのビジネス英語上級コースよりも約20万円安いという圧倒的にリーズナブルな価格で最高峰のトレーニングを受けることができるほか、同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨してレベルを高め合うこともできます。

短期集中でマンツーマンのトレーニングを受けるならパーソナルトレーニングコースを、予算抑えめでリーズナブルに少人数のトレーニングを受けるならセミパーソナルコースを選びましょう。

 

関連記事

【取材】ENGLISH COMPANYは効果なし?|イングリッシュカンパニー

イングリッシュカンパニーの割引・入会金無料キャンペーンについて

公式サイト 

ENGLISH COMPANY

  

\無料カウンセリング実施中/

ENGLISH COMPANYはこちら

    

3位 実績が圧倒的「Liberty English Academy」

  

入会金55,000円(最大無料のキャンペーンあり)
コースTOEIC対策コース
TOEFL iBT/IPT対策コース
IELTS対策コース
料金ショート :336,000円
ベーシック:576,000円
アドバンス:792,000円
期間ショート :3ヶ月(計24回レッスン)
ベーシック:6ヶ月(計48回レッスン)
アドバンス:9ヶ月(計72回レッスン)
コーチング週1回
レッスン週2回×90分
校舎三田(東京都港区)
オンラインオンライン受講対応

  

英語を最短で完璧にマスターできる「藤川メソッドグラマーテーブル」を生み出した藤川恭宏氏が創設したLiberty English Academy。

TOEIC・TOEFL・IELTSのスコアを伸ばしたい方であれば、ENGLISH COMPANYやトライズ以上におすすめしたいスクールです。もちろん、ビジネス英語目的の受講も可能です。

LIBERTYでは、英語ネイティブが感覚的に身に付けている英語の構造や規則をまとめた「グラマーテーブル」という独自の学習メソッドで本質的な英語力を身に付けられます。

「グラマーテーブル」はTESOL教育(英語を第二言語とする人への英語教授法)の最高峰とされるコロンビア大学ティーチャーズカレッジで独自性が認められるほどの有用性を持ち、外交官や国際弁護士、大学教授が学びに来るほど。

英語の「核」はverbにあり、verbの役割を理解すれば英語4技能すべてが短期的・効率的に上達するという理論に基づき、週2回のレッスンで本質的な英語力の習得を目指します。

LIBERTYは実績が圧倒的で、短期間の受講でもTOEIC 900点台・TOEFL 100点以上・IELTS 7.0以上達成者が続出してます。

ハーバードやコロンビア、イエール、スタンフォードなど世界トップ大学・大学院の合格者も多数輩出し、高レベルな英語力を身に付けられることが実績として証明済み。英会話目的の受講ももちろん可能です。

受講料は6ヶ月間のコースで入会金を含めて約60万円。働いている方は一般教育訓練級金制度を利用できますので、国から10万円が支給されます。

また、無料カウンセリング受ける際に「このブログ(ReLife)の記事を読んで入会金が最大で無料になるキャンペーンがあるって知りました」と忘れずに伝えてくださいね。入会金が最大で無料になります。

入会金無料キャンペーンを利用すれば、総額約48万円・月額約8万円。この金額が出せるのであれば間違いなくLIBERTYをおすすめします。50万円くらい就職や転職や昇進すればすぐにでも取り返せますし、英語ができるようになれば人生の幅が更に広がるのですから。

無料カウンセリングで「グラマーテーブル」について色々と聞けるので、ぜひ体験してみてください。教養のあるエリートな英語ネイティブが使う英語の本質を分かりやすく伝えてくれますので。

  

関連記事

Liberty English Academy(リバティ)の魅力【口コミ・評判も紹介】

【体験談】LIBERTY(リバティ)はグラマーテーブルで本物の英語を身に付ける

Liberty English Academyの入会金無料キャンペーンについて

公式サイト

Liberty English Academy

  

\今なら入会金最大無料/

リバティはこちら

   

4位 高品質なコンサルティング「STRAIL(ストレイル)」

    

入会金55,000円
コースビジネス英語コース
TOEIC L&R TESTコース
初級者コース
料金297,000円
期間3ヶ月
コーチング週1回×60分
校舎【東京】新宿・銀座・恵比寿
【大阪】梅田
オンライン完全オンライン受講対応

  

ENGLISH COMPANYと同じ経営母体を持つコンサルティング特化型スクール「STRAIL(ストレイル)」。

ENGLISH COMPANYがコーチングとトレーニングの両輪で英語力を伸ばすのに対し、ストレイルは専門家のコンサルティングを受けての自主学習がメインとなります。

「学びを合理的でクールなものに」というコンセプトも変わらず、毎日の自主学習時間が1~1.5時間の超高密度学習により、3ヶ月集中で英語力を伸ばすことが可能となります。

ストレイルでは英語力をフェーズごとに捉え、該当するフェーズごとに最適学習を実施するストレイルメソッドを採用。第二言語習得論に基づいた科学的アプローチによる段階的なインプット学習で、受容能力のリーディングとリスニングを強化し、フェーズが上がってきたら産出能力のリスニングとライティングを鍛えていくことで、効率的な英語力のアップを目指します。

国内外の大学・大学院で言語習得に関する分野を専攻した専門知識を持つコンサルタントが揃っていて、医師が症状から病気の原因を特定して処方箋を決めるように、受講生の英語が苦手な原因をピンポイントで特定し、課題解決に最適な学習方法を提示。

常に最適な学習を継続することで、最短期間で本質的な英語力を身に付けることを可能とします。

コンサルティングに特化している分、料金も月額10万円以内とコーチングスクールの中では平均的なレベルに収まっているので、スマートかつ効率的な学習でTOEICのスコアを伸ばしたりビジネス英語を身に付けたい方におすすめのスクールとなります。

 

関連記事

【英語コーチング特化】STRAIL(ストレイル)の効果や評判を紹介

ストレイル(STRAIL)の割引キャンペーンについて

公式サイト

STRAIL

 

\無料カウンセリング実施中/

ストレイルはこちら

 

5位 ビジネス英語習得に最適「スマートメソッド」

 

入会金無料
料金594,000円
期間16週間
コーチング合計5回
レッスン週5回×50分(計80回)
オンラインオンライン完結

 

オンンライン英会話スクールのレアジョブが、新しくスタートした英語コーチングサービス「スマートメソッド」。

簡単な英会話ならできる方や、英語の読み書きならある程度はできるけれどスピーキングが苦手な方が、ビジネスで不自由なく英語を話せるレベルまで英会話力を伸ばすことが可能なスクールです。ビジネス英語特化型のプログラムで、マンツーマンの英会話レッスンをメインに専属講師が受講生の英語力を徹底的に鍛えてくれます。

入会金無料・月額148,500円とやや高めですが、1回50分間の英会話レッスンを週5回、合計で80回実施するので、英会話レッスンの量は圧倒的。

レッスンはただ英語を話す、聞くのではなく「発話の質 6項目」というベースがあり、単語や文法、発音といった基礎スキルから表現の幅、議論の論理性、意見の一貫性など、ビジネス英語として重要な自分の意見を論理立てて分かりやすく伝える能力を強く意識。

専属講師が弱点や課題を指摘・フィードバックを丁寧にしてくれ、次のレッスンではフィードバックを活かしたレッスンとなるので、効率的にビジネス英語を身に付けることができます。

実践的なレッスンで英会話力を伸ばすプログラムなので、ビジネス英語を習得したい方にはスマートメソッドが非常におすすめです。

  

関連記事

【体験談】レアジョブ スマートメソッドの口コミや評判は?|SMART Method

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

 

6位 コスパ最高「マネーイングリッシュ」

    

入会金無料
コースベーシックプラン
プレミアムプラン
料金【ベーシックプラン】
月額:54,780円(6ヶ月契約)
月額:65,780円(単月契約)

【プレミアムプラン】
月額:109,780円(6ヶ月契約)
月額:120,780円(単月契約)

期間月額制
コーチングベーシックプラン:隔週×40分
プレミアムプラン:週2回×40分
レッスンベーシックプラン:週3回×40分
プレミアムプラン:週5回×40分
オンラインオンライン完結

 

マネーイングリッシュは「英語で未来を強くする」という独自のコンセプトを持ち、英語を身に付けることで自分の価値と年収を上げ、未来をより豊かにすることを目標としています。

年収と英語力の相関性を指摘し、自己投資としての英語学習をサポートするなど現実主義的な視点を持っており、未来の人生も含めてサポートする意識をコーチ側も共有している点が大きな特徴と言えます。

人気のベーシックプランは月額54,780円と、コーチングスクールの中では最安の部類。

週3回の外国人講師によるマンツーマンレッスンで発音や文法を丁寧に学ぶことができます。また、日本人講師による文法・語法のグループレッスンも毎週あり、基礎的なインプット学習を通して「使える英語の知識」を身に付けることが可能。

料金に対してレッスン内容が非常に充実しているスクールで、コスパは非常に優秀です。

日本人コンサルタントは英語学習経験や豊富な海外経験を持ち、特に採用条件の一つとしている発音はネイティブレベルという特徴もあります。さらに、外国人講師はフィリピンの老舗の語学学校から優秀な人材を雇用しているので、講師の質も担保されています。

ちなみに、専属コンサルタントはモチベーションが上がるからと異性の方が付くことが多く、その辺りも含めて現実主義的であり、本当に裏表のないサービスを提供してくれます。

  

関連記事

【体験談】MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)の効果は? 口コミ・評判も紹介

公式サイト

【マネーイングリッシュ】

    

\無料カウンセリング実施中/

マネーイングリッシュはこちら

      

7位 中級・上級入門・上級コース「PRESENCE(プレゼンス)」

  

入会金30,000円
英会話コース上級  :208.000円(2ヶ月)
上級入門:198.000円(2ヶ月)
中級  :188.000円(2ヶ月)
初級  :178.000円(2ヶ月)
準備  :  98,000円(1ヶ月)
TOEIC L&R TEST
コース
TOEIC900点:238.000円(2ヶ月)
TOEIC750点:228.000円(2ヶ月)
TOEIC600点:218.000円(2ヶ月)
TOEIC準備  :  98,000円(1ヶ月)
TOEFL iBT TEST
コース
TOEFL105点:318,000円(2ヶ月)
TOEFL90点  :308,000円(2ヶ月)
TOEFL70点  :298,000円(2ヶ月)
コーチング週1回×120分
校舎港区(表参道)
オンライン完全オンライン対応

     

日本で最初にできた語学コーチングスクールであるプレゼンス。

入会費は30,000円で、月額料金は約10万円と平均的な受講料ですが、週1回・2時間というコーチングスクールの中で最も長いコーチング時間が確保されています。表参道の校舎で対面で受講できるのもポイントですね。

特筆すべきはグループコーチング制度を導入していること。5人程度のクラスを作ってコーチングを受けることになります。

同じ目標を持つクラスメートの存在は、お互いに刺激し合い、モチベーションを高め、時に不安や悩みも共有できる心強い仲間となります

クラスメイトと仲良くなり交流が深まったという話もあり、クラスメイトと一緒に英語学習をできるのは大きな魅力と言えるでしょう。

日本人トレーナーはニューヨークでのMBA取得者、英国大学のTESOL修士課程卒業者、海外留学経験者、マルチリンガル、大手企業で英語を使ったビジネスに携わっていたなど、生の英語を使ってきた経験が豊富です。実績に基づく知見や、目指すキャリアにおいてどう英語を活かすかなどのアドバイスも貰える点も非常に魅力的。

グループコーチングで仲間と切磋琢磨し、2ヶ月間で大幅に英語力を伸ばしたい方におすすめです。

  

関連記事

PRESENCE(プレゼンス)の口コミ・評判|表参道の英語コーチングスクール

PRESENCE(プレゼンス)の割引クーポン・キャンペーン情報

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

  

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスはこちら

   

8位 中上級・上級レベル「Berlitz(ベルリッツ)」

   

入学金33,000円
コース大人・大学生
ビジネス英会話
オンライン英会話
オンライン外国語
オンライン+自己学習
日常英会話
短期集中英会話
TOEIC受験対策講座(グループ/コーチング)
Berliz Flex(ベルリッツフレックス)
etc...
基本料金

①マンツーマン(教室・オンライン自由選択)
 40レッスン:340,000円(1レッスン8,500円)

②マンツーマン(完全オンライン)
 40レッスン:249,200円(1レッスン6,230円)

③少人数グループ(教室)
 48レッスン:211,200円(1レッスン4,400円)

④少人数グループ(オンライン)
 40レッスン:167,200円(1レッスン4,180円)

⑤自己学習+オンラインレッスン
 6ヶ月:119,800円(月額198,00円)

レッスン時間40分間~
レッスン回数カスタマイズ可能
レッスン講師外国人講師
カウンセラー日本人
校舎【関東】東京・埼玉・神奈川・千葉
【東海】静岡・愛知
【関西】大阪・京都・兵庫
【中国】広島・岡山
【九州】福岡
レッスン可能な時間帯各校舎による
オンライン完全オンライン受講対応

  

ベルリッツはアメリカで140年以上前に生まれた老舗の英会話スクール。

全国で60店舗の教室と1,000名以上の外国人講師を抱えている日本でも最大手のスクールの一つで実績も抜群です。

ベルリッツで学べる言語は英語・中国語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語と様々。幼児から大人向けまで様々なコースが用意されていて、各試験対策専用コースもあるなど、受講生のニーズに高いレベルで応えてくれます。

特徴的なのは「ベルリッツ・メソッド」と呼ばれる英語指導を実施していて、英語教授法にて最も有効とされる「英語教授法辞典」や「英語学英語教育研究辞典」で紹介されているほど。

140年以上の語学指導の歴史で洗練されてきた「ベルリッツ・メソッド」により、非常に高い英語学習効果が期待できるスクールです。

「英会話短期集中コース」「TOEICコーチングコース」「Berliz Flex(ベルリッツフレックス)」では、日本人カウンセラーやネイティブ講師が目標達成までの学習を徹底的にサポート。

「ベルリッツ・メソッド」に基づく質の高いレッスンとコーチングにより、短期間でも大幅な英語力の向上が可能なスクールです。

 

関連記事

ベルリッツはマンツーマンがおすすめ|短期集中・TOEICコーチング・フレックスの評判

ベルリッツの割引クーポン・キャンペーン情報

公式サイト

英会話と語学学校の「ベルリッツ」

   

\無料体験レッスン実施中/

ベルリッツはこちら

   

3.中級者・上級者におすすめのオンライン英会話6選【格安】

 

続いて、中級者・上級者におすすめな格安のオンライン英会話スクールをご紹介します。

こちらも、気になるスクールがあれば無料体験レッスンを受けてみて、それぞれのスクールの使いやすさを確認してみてください。

 

3-① 月額2万円でネイティブ講師と毎日レッスン「DMM英会話」

  



スタンダード
プラン
プラスネイティブ
プラン
入会金0円
料金

月8回レッスン5,450円12,980円
毎日1回レッスン7,900円19,880円
毎日2回レッスン12,900円39,980円
毎日3回レッスン17,900円56,920円
レッスン時間25分間
講師120ヵ国以上
教材すべて無料
レッスン可能時間24時間可能
オンラインオンライン完結

    

DMM英会話は、2013年にスタートした日本でも最大規模のオンライン英会話スクールです。

アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアなどの英語ネイティブの国から、フィリピンを中心とする英語を第二言語として話す国まで、120ヵ国以上・6,500名以上の講師が在籍しています。

ネイティブキャンプやレアジョブ英会話などの大手スクールと並んで講師のクオリティが高く、様々な教材を無料で使えたり、24時間・365日いつでもレッスンを受けることができたりと、サービスの質もとても充実しています。

アンケート調査によると、「価格満足度」「レッスン充実度」「講師のバリエーション」など、16部門で顧客のサービス評価No.1を獲得しているので、受講者の満足度も非常に高いスクールと言えるでしょう。 

また、毎日1回の英会話レッスンを受けたとしても、フィリピン人中心のスタンダードプランなら月額7,900円。

ネイティブ講師ともレッスン可能なプラスネイティブプランでも月額19,880円と、格安でレッスンを受けることができるのもDMM英会話の魅力です。

 

公式サイト

DMM英会話

    

\無料カウンセリング実施中/

DMM英会話はこちら

                

3-② 月額15,980円でネイティブ講師と毎日レッスン「レアジョブ英会話」

      

入会費無料
日常英会話コース月 8 回4,980円
毎日 25 分7,980円
毎日 50 分12,980円
毎日 100 分21,480円
ビジネス英会話コース毎日 25 分12,980円
中学・高校生コース毎日 25 分12,980円
チケット料金1枚660円
6枚3,300円
13枚6,600円
レッスン(ネイティブ)単発:1回チケット3枚(1,980円)
月額:8,000円         
レッスン可能時間6:00~25:00
レッスン講師の国籍フィリピン人 / ネイティブ
オンライン対応オンライン完結

  

レアジョブ英会話は2007年10月に設立されたスクールで、ホスピタリティの高いフィリピン人講師とのレッスンで英語力を身に付けることを目的としたスクールです。

もともと在籍している講師はフィリピン人のみでしたが、2023年9月からは新しくネイティブ講師とのレッスンもスタートするなど、さらにサービスの幅が拡充していて、受講生の様々なニーズを満たしてくれます。

基本プランは毎日25分間のレッスンを受講可能で月額7,980円と、あらゆるスクールの中でも非常にリーズナブル。6,000人以上のフィリピン人講師が在籍しており、累計会員数100万人以上・法人の導入数は3,100社以上と実績も抜群です。

2023年からネイティブ講師とレッスンをできるようになり、毎日25分レッスンプランであれば15,980円(7,980円 + 8,000円)で受講できるようになりました。

できるだけ英語学習にかける予算を抑えつつ、実践的な英会話で英語力を伸ばしたい方におすすめです。

      

公式サイト

レアジョブ英会話

 

\無料体験レッスン実施中/

公式サイトはこちら

                  

3-③ ネイティブ講師のみ在籍「Cambly」

   

入会金無料

コース・料金

週30分  :4,674円
週1時間   :8,314円
週1.5時間:12,474円
週2.5時間:18,064円
週5時間   :34,769円
レッスン時間15分~30分
(週5時間コースは15分~60分)
期間  1ヶ月プラン
  3ヶ月プラン
12ヶ月プラン
教材無料
講師の国籍英語ネイティブのみ
講師の人数10,000人以上
オンラインオンライン完結

  

Camblyを一言で言えば、ネイティブ講師のみが在籍するオンライン英会話スクールです。

オンライン英会話スクールはフィリピン人講師が多いですが、Camblyはアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアなど英語ネイティブのみが在籍しているため、ネイティブと実践的なレッスンを積んだり、英語の感覚的な部分を教えて欲しい人などにおすすめです。

24時間365日いつでもレッスンを受けることができ、講師の人数は業界最大級で10,000人以上在籍しているなど、規模は日本でもトップクラス。

「予約なしでもレッスンを受けられる」「レッスン中は翻訳機能付きのチャットで教えてもらえる」「レッスン後は自動録画された映像を見て復習できる」など、システムの質が非常に高いのも特徴です。

フィリピン人講師中心のスクールと比較すると料金が高めなですが、使いやすいシステムを利用して英語ネイティブとマンツーマンで英語を学べるのが魅力的なスクールとなります。

なお、Camblyは月額制ですが、3ヶ月間のパッケージプランでは各月15%、12ヶ月のパッケージプランでは各月35%の割引価格が適用されます。

ある程度長期的に受講する予定の方は、パッケージプランで入会することを検討しましょう。

 

公式サイト

【Cambly(キャンブリー)】

     

\無料体験実施中/

Camblyはこちら

   

3-④ ビジネス英語特化型「ビズメイツコーチング」

  

入会金無料
料金1回25分間レッスン  :13,200円
1回50分間レッスン  :19,800円
1回75分間レッスン  :29,700円
1回100分間レッスン:39,600円
期間1ヶ月単位
コーチング毎週
レッスン1日1回
オンライン完全オンライン

  

ビズメイツ(Bizmates)はビジネス英語に特化型したレッスンを提供する英会話スクールです。

フィリピン人講師のレベルが非常に高いのが特徴で、MBAや博士号を保有する講師が多数在籍しているため、業種や職種に合った専門的なスキルを身に付けることが可能となります。

講師全員が英語を使ったビジネス経験を有しているので、実際のビジネスシーンで使える英語を学ぶことができるのも大きな魅力と言えるでしょう。

スタンダードは毎日25分の英会話レッスンを受講できて13,200円と非常にリーズナブル。

また、通常の英会話コースにコーチングサービスを追加した「ビズメイツコーチング」も人気で、日本人の専属コンサルタントがビジネス英語の習得をサポートしてくれます。

コーチングプランを受講する場合は、学習内容を報告したり、悩みを相談できる受講生のコミュニティに参加できます。

「英語を話せるようになりたい」という同じ目標を持った仲間と切磋琢磨することでモチベーションアップにつながりますし、受講生限定のセミナーや交流会も開催されているので、英語学習を通して仲間を作りたい方はコーチングプランの受講も検討してみましょう。

  

関連記事

ビズメイツコーチングの口コミや評判を紹介|オンライン英会話Bizmates

ビズメイツ(Bizmates)の割引キャンペーン・クーポン

公式サイト

Bizmates(ビズメイツ)

 

\無料体験レッスン実施中/

ビズメイツはこちら

   

3-⑤ 第二言語習得論に基づく学習「スパトレ」

 

入会金無料
料金スパトレプラン:4,900円
無制限プラン :6,380円
レッスン回数スパトレプラン:1日1回
無制限プラン :無制限
期間月額制
レッスン1回25分
オンラインオンライン完結

  

スパトレは、第二言語習得論を中心に認知心理学、脳科学などの言語習得領域の学問に基づいた科学的な英語トレーニングを受けられる最新型のオンライン英会話サービスです。

日本における第二言語習得論の第一人者である白井恭弘教授が社外取締役を務め、英語を理論的に習得するアプローチが整えられているため、多くの英会話スクールのように「なんとなく英会話をする」といったレッスンではなく、英会話に必要な知識の獲得を目指し、自分の英語レベルに合った最適なレッスンを受けることができます

第二言語習得論に基づいて英語を学ぶ場合、レッスン講師のレベルが非常に重要となりますが、スパトレの英会話講師は、採用率1%という関門を突破している人材です。しかも、オンライン英会話スクールとしては珍しく、英語指導方法についての研修もしっかりと積んでいるため、質の高いトレーニングを受けることができますよ。

また、基本のスパトレプランは月額4,900円・毎日レッスンを受ければ1回あたりレッスンが163円ととにかく受講料金が安いのもポイントです。この価格は格安のオンライン英会話スクールの中でも最安値です。

超リーズナブルな料金で、英語コーチングスクールでも採用されている第二言語習得論に基づく英会話レッスンを受けたい方におすすめなスクールです。

  

関連記事

スパトレの口コミ・評判は?科学的に英語を学ぶオンライン英会話

公式サイト

スパトレ

  

\無料体験実施中/

スパトレはこちら

   

3-⑥ ネイティブ講師レッスン可能「産経オンライン英会話Plus」

     

入会金無料
コース   200コイン:4,620円
   620コイン:6,380円
1,240コイン:12,100円
料金フィリピン人講師   :1レッスン20コイン
日本人・ネイティブ講師:1レッスン200コイン
レッスン時間1回25分
オンラインオンライン完結

      

株式会社産経デジタル・ヒューマンホールディングス株式会社・トランスコスモス株式会社の大手3社が出資している英会話スクールです。

レッスン講師が日本人、英語が第二言語のフィリピン人、英語ネイティブのアメリカ人、カナダ人、イギリス人など多国籍な点。あらゆる英語レベルに対応したレッスンを受講することが可能です。

英会話レッスンの頻度はスタンダードプランでは毎日受けることができ、カスタマイズ次第で1日に複数回受講することも可能。英会話レッスンがベースにあるスクールなので、アウトプットの機会を多く確保したい方におすすめと言えます。

教材の種類も豊富で、日常英会話・ビジネス英会話・職業別英会話など様々なシーンに分類されており、一度のレッスンで一つのシーンを学ぶことで、様々なシーンに合わせた英語を身に付けることができます。

料金・レッスン頻度・講師の国籍など総合的に判断してコストパフォーマンスに優れたスクールです。

コーチングプランもありますので、レッスンだけでは物足りないと感じた場合は短期集中プロクラムの受講も検討してみましょう。

 

関連記事

【英語コーチング】産経オンライン英会話Plusの特徴は? 口コミ・評判も紹介

公式サイト

産経オンライン英会話Plus【短期集中プログラム】

  

\無料カウンセリング実施中/

産経オンラインはこちら

      

4.中級者・上級者レベルの英語を身に付けるメリット

英語コーチング

 

外資系企業に務めていると、取引相手だけではなく、社内でも英語でコミュニケーションする必要があります。

最近は日系企業でも社内公用語を英語にしているところも増えており、様々なシチュエーションで英語力を求められるのが当たり前な時代となりました。

学生時代に留学経験がある方や帰国子女も多くなり、「部下のほうが英語ができるのが恥ずかしい」といった話もよくあります。

また、管理職であれば、英語を使った社内外のミーティングやディスカッションでまとめ役をすることもあるでしょう。

日系・外資系問わず、社会で働いている以上、キャリアアップのためにはビジネスレベルの英語力はもはや必須とも言えます。

    

4-① 英語ができない機会損失の回避

たとえば、外資系コンサルタントでは、英語が苦手だと対応可能なプロジェクトが限られてしまう可能性があります。

プロジェクトリーダーやマネージャーに昇格していくためには、やはり様々なプロジェクトに関われる英語力を持っていた方が良いのは間違いありません。

また、日本の企業で働いている人でも、海外の取引先と英語でコミュニケーションができない場合、希望する部署に所属できなかったり、やりたいプロジェクトに参加できない可能性もあります。

英語力が求められる企業においては、ただ英語を話せるだけでは不十分です。

ミーティングやディスカッションで自分の意見を話すためにも、一貫性があり論理的な英語力が求められます。

 

4-② ミーティングやディスカッションでリードできる

中堅レベルになってくるとプロジェクトの中心メンバーとしてミーティングやディスカッションでリードしていく英語力が求められるようになります。

メインスピーカーを担うことになるので、話す英語の論理性や一貫性に加えて、英語を使って交渉するスキルや、トラブルがあれば相手を納得させて、問題を解決できるなど、幅広いトピックに対応できる英語力が求められることになります。

また、英語は同じ表現を何度も使うことを嫌がるので(たとえば、I think、I think、I thinkと「私は思う」を何度も同じ言い方をすること)、様々な表現方法を習得して自然な英語を話せるようになると、相手からの印象が良くなり、より自然なディスカッションを実現できます。

 

4-③ 管理・指導・マネジメント業務に携われる

外資系企業やグローバル企業のマネジメント層は、採用面接や人事マネジメントにおいて英語でコミュニケーションする必要性があります。

相手の意見や主張を理解する英語力はもちろん、他国出身のチームメンバー・部下に対して適切な指示をしたり、業務のフィードバックを行う英語力が求められますので、自分の考えていることを正確に相手に伝えるスキルの習得も目指しましょう。

 

4-④ 留学・MBA取得・海外移住を実現できる

海外の大学に留学したり、海外に移住するためにはTOEFL 100点以上やIELTS 7.0以上の高度な英語力が求められます。

TOEFLやIELTSはスピーキング・ライティングを含めた英語4技能を総合的に鍛える必要があるので、留学や海外の就労を希望している方は、カリキュラムがしっかりとした英語スクールの受講がおすすめです。

 

5.中級者・上級者におすすめのオンライン英会話の比較

中級者・上級者におすすめのオンライン英会話の比較

 

次に中級者・上級者におすすめのオンライン英会話スクールを比較していきますので、スクール選びの参考にしてください。

なお、比較検討するのはより効果が高いコーチングスクール8校を比較していきます。

 

5-① 実績で比較

英語スクールの客観的な実績データとして、厚生労働省が公開している一般教育訓練給付制度のデータをご紹介します。

一般教育訓練給付制度はキャリアアップを支援する国の制度で、厚生労働大臣が指定する講座を受講した場合、受講料の20%(最大10万円)が給付されるお得な制度です。(参考:英語学習の補助金について

厚生労働大臣が指定している対象講座の受講者の実績はこちらとなります。

   

スクール対象講座受講料金目標受験者目標達成率
リバティTOEIC対策476,000円TOEIC
895 以上
24人79.2%
TOEIC対策
(オンライン) 
476,000円TOEIC
895 以上
19人84.2%
TOEFL対策476,000円TOEFL iBT
100 以上
148人87.8%
(オンライン)476,000円TOEFL iBT
100 以上
115人84.3%
IELTS対策476,000円IELTS
7.0 以上
58人84.5%
IELTS対策
(オンライン)
476,000円IELTS
7.0 以上
54人83.3%
トライズ コーチング本科
(6ヶ月)
621,300円Versant
55 - 80
37人16.2%
コーチング本科
(12ヶ月)
1,199,100円Versant
55 - 80
673人12.8%
プレゼンスTOEIC 750点144,800円TOEIC
745 - 794
80人62.5%
TOEIC 900点152,800円TOEIC
895 以上
57人75.4%

    

トライズの目標達成率は一見すると低く見えますが、Versant 55は英語ネイティブとも問題なくコミュニケーションできるレベルです。

トライズのコーチング本科は英語初級者レベルの人が受けるコースなので、1年で初級レベルからネイティブとコミュニケーションできるまで伸びる人が一定数いることを考慮すると、トライズのプログラムは十分に優秀であることがわかります。

 

5-② 実績が高いのはLIBERTY

リバティはTOEIC 895点以上・TOEFL 100以上・IELTS 7.0以上という高い目標の達成率で80%以上を叩き出していて、実績はあらゆる英語スクールの追随を許しません。

LIBERTYは、英語ネイティブの教養人が感覚的に身に付けている英語の構造や規則をまとめた「グラマーテーブル」を学ぶので、TOEIC・TOEFL・IELTSなどの資格目的だけでなく、ビジネス英会話目的の受講者も大勢います。

これまでの受講生の中には、国際弁護士や大学で英語を指導する教授もいるなど、ネイティブレベルの英語を身に付けたい上級者が多く通っています。

ぜひ、世界大学ランキングでも10位前後を獲得しているコロンビア大学に認められた「グラマーメソッド」を開発した藤川代表のコーチングの受講を検討してみてください。

 

5-③ 料金で比較

次に受講料でおすすめのオンライン英会話スクールを比較してみましょう。

  

スクールコース入会金受講期間受講料月額
(入会金を除く)
ENGLISH
COMPANY
パーソナル55,000円3ヶ月561,000円187,000円
セミパーソナル中級3ヶ月231,000円77,000円
セミパーソナル上級3ヶ月240,900円80,300円
トライズ ビジネス上級無料キャンペーン3ヶ月499,900円166,633円
リバティTOEIC・TOEFL
IELTS対策
55,000円
(最大無料)
6ヶ月476,000円79,333円
STRAILビジネス英語55,000円 3ヶ月226,600円75,533円
スマートメソッド -無料4ヶ月594,000円148,500円
マネーイングリッシュ ベーシックプラン無料6ヶ月298,800円49,8000円
プレゼンス英会話上級30,000円2ヶ月208.000円104,000円
英会話入門198.000円99,000円
英会話中級188.000円94,000円
ベルリッツビジネス英会話33,000円40レッスン340,000円-

  

スクールによって受講料金はバラバラですが、その分、コーチングやレッスンの質・量が変わってきますので、次にコーチング・レッスン量を比較していきましょう。

 

5-④ レッスン量で比較

次に、各スクールのコーチングやレッスンについて比較します。

 

スクールコースコーチングレッスン
頻度
レッスン
総数
レッスン
時間
合計
ENGLISH
COMPANY
パーソナル週2回週2回24回90分2,160円
セミパーソナル中級週1回週1回12回120分1,440分
セミパーソナル上級週1回週1回12回120分1,440分
トライズ ビジネス上級隔週週3回36回166,633円900分
リバティTOEIC対策
TOEFL対策
IELTS対策
週1回週2回48回1回90分4,320分
STRAILビジネス英語週1回なしなしなしなし
スマートメソッド -計5回週5回80回50分4,000分
マネーイングリッシュ ベーシックプラン隔週週3回72回40分2,880分
プレゼンス英会話上級週1回なしなしなしなし
英会話入門
英会話中級
ベルリッツビジネス英会話なし計40回40回50分2,000分

   

たとえば、LIBERTYは創設者の藤川代表にレッスンやコーチングをしてもらえるので、受講生によってムラがなく、確実にハイレベルな指導を受けられるのが魅力です。

また、ENGLISH COMPANYは国内外の大学で言語習得論を修めたトレーナーが揃っているので、トレーナーの質で言えば圧倒的にレベルが高いと評価されています。

他にも、トライズのビジネス上級コースでは英語ネイティブのコーチがコンサルタントとなってくれるため、リアルなネイティブ英語を徹底的に学ぶことができます。

スマートメソッドやプレゼンスは少数精鋭の日本人コンサルタントが揃っていて、安定してハイレベルなコーチングを受けることができるでしょう。

このように、スクールによって特色が異なりますので、気になるスクールがあれば無料カウンセリングを受けて実際のサービス内容を確認しておくことをおすすめします。

  

6.まとめ:最高の環境で、更なる高みを目指そう

ビジネス英語

  

当記事では中級者・上級者レベルの方におすすめの英語スクールを紹介しました。

どのスクールも質の高いサービスを提供しているので、気になるスクールがあればそれぞれ無料カウンセリングを受けて、雰囲気やサービス内容を確認してみてくださいね。

    -目的別スクール