英語コーチングスクール

PRESENCE(プレゼンス)の口コミ・評判|表参道の英語コーチングスクール

2022年3月23日

こんにちは。

当記事では、表参道にある英語コーチングスクール「PRESENCE」の口コミや評判、特徴をご紹介します。

結論から言うと、2ヶ月間で本質的な英語力を身に付けたい方やTOEICのスコアを大きく上げたい方におすすめです。

プレゼンスは日本で最初にできた語学コーチングスクール。これまで26,000人以上が受講していて、実績は英語コーチングスクールの中でも随一です。受講スタイルは独特で、グループコーチングによるクラス制を採用。同じ目標を持つ仲間と学習に励むことができるのがプレゼンスの最大の特徴です。

「PRESENCE」というスクール名には、ワールドクラスで活躍する未来の自分の「存在証明」と、コーチと仲間の前で心に誓って勉強する「同志の御前で」の意が込められていて、英語を使って世界で活躍することを目指している方に最適なスクールですよ。

そもそも英語コーチングスクールってなに? と言う方は下の記事も参考にしてくださいね。

関連記事

英語コーチングとは? 効果を説明します【英語を科学的に習得】

英語初心者こそ英語コーチングスクールを選ぶべき理由とは?

   

このような方におすすめ

  • 2ヶ月間で英語力を伸ばしたい
  • 独学の英語学習・オンライン英会話スクールで挫折経験がある
  • なにから英語を勉強すれば良いか分からない英語初心者
  • グループコーチングで英語学習仲間と交流を深めたい
  • 表参道のスクールに通いたい(オンラインも可)

  

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

       

1.PRESENCE(プレゼンス)はどんな英語コーチングスクール?

プレゼンス

プレゼンスは「世界で活躍することを志向する上で語学力が壁となっているため、その壁を打ち破りたい」「チャレンジ、オープンマインド、コラボレーションを志向し、能動的に学習したい」という気持ちを持った受講者が集まる英語スクール。

英語学習に積極的な意欲を持ち、仲間と切磋琢磨し、多様な価値観と出会う場を求めている方におすすめで、その希望を実現するためにグループコーチングが採用されています。

英語コーチングスクールは専属コーチによるマンツーマンコーチングが一般的。グループレッスンならあるスクールもありますが、クラス制で一緒に学習するのはプレゼンスくらいです。このクラス制というのが、プレゼンスの受講者の英語力が大きく伸びる理由になってます。プレゼンスのコーチの英語指導力や科学的な学習メソッドが前提にありますが、クラス制で学習する環境は他のコーチングスクールにはない魅力があるんです。

だって、クラスのみんながどんなに忙しくても毎日勉強しているのに、自分だけサボるわけにはいかないって気持ちになりますよね?

周りがどんどんテストのスコアが上がっているのに自分だけ低いままだと、悔しいですし、もっと頑張ろうってなりますよね?

プレゼンスでは、このようにモチベーションが自然と高まる環境で英語学習ができます。少し精神論っぽく聞こえますが、英語を習得するのに意欲や継続は本当に大切です。英語学習に挫折してしまう一番の理由はモチベーションの低下なのですから。

クラス制の効果は数字にも表れていて、プレゼンスのプログラム完走率は驚異の96.7%。ほとんどの受講生が最後までプレゼンスの学習をやり切ります。その結果としてTOEICなら2ヶ月で100点以上アップ、英会話も本質的な部分を理解できるなど実績も確か。

学習意欲が高い受講生と一緒に学習することで、モチベーションを維持して英語を身に付けることができる。これがプレゼンスの魅力です。

 

関連記事

【体験談】PRESENCE(プレゼンス)の無料説明会と個別カウンセリングを受けてみた

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

    

2.PRESENCE(プレゼンス)の英会話が上達する学習メソッド

プレゼンス 英会話

プレゼンスでは、英会話コースなら週に15時間ほどの自主学習を目安にします。1日に2時間以上、英語を勉強するわけですが、その学習効果は確実にリスニング力・スピーキング力の向上に繋がります。

   

2-① なぜ英語初心者は英会話が苦手?

そもそも、英語初心者や英語に苦手意識を持っている方が、なぜ英語を話せない、聞き取れないのかと言えば、英会話に必要な知識が圧倒的に不足しているからです。

多くの人がやってしまいがちなのが、格安のオンライン英会話スクールを受講して英会話レッスンを受けてみたり、英語のドラマやニュースを聞き流してみたり、Youtube動画を見て勉強してみたりすることですが、どれも本質的な英会話力の向上にはつながりません。

英会話レッスンを続けてみても、相手の英語が一向に聞き取れないし、こちらの英語もなんだか伝わらない。なにか話そうとしても頭が真っ白で何も出てこない。こんな経験がある方は多いと思います。英語のニュースをずっと聞いているのに、ぜんぜん英語が耳に慣れない。これも良くある話ですよね。 

その理由は本当に簡単で、英語を聞き取るための知識がないからであり、英語を話すための知識がないから。ようはインプット学習が足りていないわけです。

たとえば、リスニングする際の脳内処理は「音声知覚」と「意味理解」に分けることができます。音を聞き取り、聞き取った音を理解するプロセスがあるわけですね。英語初心者は「音声知覚」が非常に苦手なのですが、その原因は単語と発音が脳内でリンクしていないから。

「I could have studied more」という文章の発音は「アイ クドゥ ハヴ スタディド モア」という発音で認識している方が多いと思いますが、実際は「could have」は「クダ」っていう風に発音されます。haveのhがとveも発音されずにアとなり、さらにcouldのdと連結して「クダ」と聞こえます。この時、「could have」と「クダ」が脳内でリンクしてないと、こんな簡単な英語なのに「クダ? なにそれ?」って頭が混乱し、英会話に付いていけなくなる。

このように、英語を聞き取るためには単語と発音の紐づけがとても大切で、それは英語を聞いているだけでは身に付きません。

       

2-② プレゼンスは自主学習で基礎を徹底的に学ぶ

プレゼンス

プレゼンスの英会話コースでは、「基礎単語のインプット」「構文の正確な理解」「シャドーイング」「オーバーラッピング」といった基礎スキルを徹底的に学習します。

先ほどのリスニングを例にあげれば、英語を聞き取るためには発音が大切でしたよね。なので、発音トレーニングとして「オーバーラッピング」や「シャドーイング」を徹底的に実施します。すると英語の発音に身体が自然と慣れてくる。同時並行で「基礎単語のインプット」で単語の意味を理解しておけば「音声知覚」から「意味理解」までのプロセスがスムーズになり、英語が聞き取れるようになってくる。

このような英語学習の本質を指導してくれるのが、プレゼンスのコーチです。

独学だとリスニングが「なぜできなくて」「どのような知識が必要で」「どのように学習すれば聞こえるようになるのか」正確に原因を分析して、原因を解決するための適切な学習するのは非常に難しいですよね。

プレゼンスでは英語レベルに応じて、必要なスキルの習得方法を指導してくれます。専属コーチのサポートを受けながら、常に自分にとって必要な英語学習を継続することで、英会話力が身に付いていくんです。

 

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

   

3.PRESENCE(プレゼンス)はTOEIC対策も一流

プレゼンスのトイック学習

プレゼンスの英語指導はTOEIC対策にも非常に有効です。初めに実績から言ってしまうと、各コースの平均的なスコアアップの実績はこんな感じです。

   

コース受講前平均スコア受講後平均スコア平均スコアアップ
900点コース789.7864.775.1
750点コース631.7735.1103.5
600点コース491.3601.1109.8

出典:公式サイト

それぞれ期間は2ヶ月で、約100点のスコアアップを実現しています。

プレゼンスのTOEICコースが設定している自主学習時間は週に20時間。1日に約3時間の学習により、短期間でのスコアアップを目指します。こういうと詰め込み学習なのかな? と思われる方もいるでしょうが、それは違います。

スコアアップのために相応の学習時間は必要ですが、プレゼンスのTOEICコースでは「基礎単語・実践単語の記憶」「文法理解」「音声知覚の基盤づくり」といった基礎トレーニングと「TOEICの問題を解くポイント・テクニックの把握」といったTOEIC対策を組み合わせて、本質的かつ効率的な英語力を身に付けていきます。

プレゼンスのコーチはTOEICスコア900点台後半から満点の方まで在籍。TOEIC対策に熟知したプロがスコア上昇のために「なにをどのように学習したら良いのか」を徹底指導してくれるので、コーチのサポートを受けてしっかりと学習すれば、TOEICのスコアが伸びないわけがない。

週に1回のコーチングの際は、確認テストからどのパートが苦手なのか、その弱点・課題を克服するにはなにを学習すれば良いのか課題を提示してくれるので、常に学習の道筋を明確にすることができます。自分にとって必要なスキルを、効果的に鍛えていく。これが、プレゼンスのTOEIC対策でスコアが伸びる理由なんです。

 

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

    

4.PRESENCE(プレゼンス)の料金

プレゼンスの料金を見てみましょう。

    

PRESENCE(プレゼンス)
入会費 30,000円
TOEIC®︎L&R TEST 900点コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  161,000円
750点コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  151,000円
600点コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  141,000円
英語準備コース 1ヶ月間 (週1回 x 4回)  71,000円
TOEFL iBT®︎TEST 105点コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  202,000円
90点コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  192,000円
70点コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  182,000円
英会話 上級コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  161,000円
上級入門コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  151,000円
中級コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  141,800円
初級コース 2ヶ月間 (週1回 x 8回)  131,000円
英語準備コース 1ヶ月間 (週1回 x 4回)  71,000円
オンライン動画 TOEIC®︎L&R TEST オンライン動画  69,800円
1回のレッスン時間 2時間
コーチ 日本人
  • 料金は全て税込み価格
  • 2022年8月時点での料金体系

無料カウンセリングを実施中なので、カウンセリングを通してサービス内容や雰囲気を味わってみてくださいね。

       

関連記事

【体験談】PRESENCE(プレゼンス)の無料説明会と個別カウンセリングを受けてみた

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

    

5.PRESENCE(プレゼンス)のコース

プレゼンスのコース

PRESENCEは受講生のレベルや目標に応じて、多くのコースを用意しているのも特徴です。

それぞれのコースを見ていきましょう。

   

5-① 英会話コース

仕事や会議、海外出張などで英語が求められるビジネスパーソンが多く通っているコースです。就職や転職、昇格のためにビジネス英語が必要な方にもおすすめですね。

2時間でのレッスンではだいたいこんな流れで進みます。

  

  • 前半:課題の確認テストとレビュー
  • 中盤:個別のコーチングと全体でのシェア
  • 後半:話せるようになるためのトレーニング

   

具体的には、授業の前半で「絶対に覚えるべきことを確実にインプットしてきたか」課題の確認テストを実施。結果に基づき、授業の中盤で各自の弱点の把握や克服の対策、より効率的な学習方法などを個別に指導してくれます。

授業の後半では、受講生がグループ内の他のメンバーと英会話をします。ディスカッションやゲーム形式の対話など「話したおす」ために様々な趣向をこらしたレッスンを受けることができます。その中でコーチが気が付いた点や改善ポイントをアドバイス。次週までの課題と取り組み方の説明を行う、という流れです。

レッスンが終わったら、次の授業までの一週間、また自宅で徹底的なトレーニングを実施。このようなサイクルを回し、インプットとアウトプットを繰り返すことで、英語を話す英語脳を作り上げていくのが英会話コースです。

     

5-② TOEIC®︎L&R TESTコース

海外転勤や部署異動、昇進の条件、キャリアアップ転職のためにTOEICのスコアが必要なビジネスパーソンが多く受講しているコースです。

「短期間でスコアを上げる必要がある」「独学では学習方法が分からない」「モチベーションが保てない」「思うように効果が出ない」

このような悩みを持つ方に特におすすめですね。

TOEICコースでは目標スコアごとにコースが別れていて、現状レベル、弱点・強みなどの特性、学習可能時間の把握により、「何を」「いつまでに」「どれだけの量を」「どんな方法で」やれば目標スコアを達成できるか、コーチが道筋を明確に示してくれます。そのため、受講生は自分にとって最適な学習方法でスコア上昇を目指せます。

テクニックだけのスコアアップには限界があります。なので、英語の基礎=本質的な英語力を養い、併せて問題を解くためのテクニックを学ぶので、短期間で大幅なスコアアップが期待できます。

  

5-③ TOEFL iBT®︎ TESTコース

MBAやLLM等の海外留学を目指し、英語力の向上を必要とするビジネスパーソンや専門職の方が多く受講しているコースです。TOEICコースと同じで、短期間で結果を出したい方や、独学での学習に限界を感じている方、モチベーション維持に悩んでいる方におすすめです。

TOEFLは学校英語とは次元が違う難易度が非常に高いテストです。受験英語が得意だった方でさえ、自己学習でスコアを上げようとしても時間と労力がかかる上、自分には無理だったと挫折してしまうことも。

高難易度のテストですが、短期間で攻略する方法はあります。プレゼンスのコーチは学習方法やTOEFLの攻略方法を知っている英語熟練者。受講者の弱点や課題を分析し、必要な学習を適切な方法で取り組むことをサポートしてくれるので効果的な学習ができます。2ヶ月でも目標スコアの達成が期待できるので、TOEFL対策におすすめのコースですよ。

   

5-④ TOEIC®︎ L&R TEST オンライン動画コース

オンライン動画には通学クラスの学習メソッドが納まっていて、2ヶ月でのスコアアップを目指す内容が含まれています。

  

  • 単語力、文法力、英語脳を基礎から身につける方法とは
  • 基礎力を磨いてこそ活きる、TOEICにおけるテクニック
  • スコアアップに欠かせない、弱点の分析とそこへのアプローチ方法
  • モチベーションの維持・時間管理のコツなど

自分のペースで学習を進めたい方や、成果が出る学習方法をe-learningで学びたい方におすすめのコースですね。

 

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

    

6.PRESENCE (プレゼンス) の特徴

プレゼンスの特徴

プレゼンスの特徴や魅力を紹介しますね。

 

6-① グループコーチングの導入による学習効果の上昇

プレゼンスは全てのコースで5名前後のグループコーチングを実施してます。

クラス制を採用するメリットは大きく二つあって、一つは前述のとおり、モチベーションが維持して学習できる最高の環境であること。2ヶ月間、固定メンバーで学習するので、同じ目標を持つクラスメイトから刺激を受けて学習に取り組むことができます。高い志を持っている仲間と一緒に学習することは高いモチベーションに繋がりますし、ビジネスの世界でバリバリと活躍している受講生が多いことので、グループ内の交流を通して新たな価値観と出会うことができます。

もう一つのメリットがあって、それは受講料が安くなることです。単純な話で、マンツーマンのコーチングよりもグループコーチングの方が多くの受講生を受け入れ可能なので、人件費などコストを削減することができます。レッスン以外の時間も、学習進捗のフォローや英語音声データの添削、フィードバックもしてくれるので、日々の学習サポートもしっかりしてくれます。

リーズナブルで高品質なサービスを受けることができ、英語学習を通して人と巡り合えるのがプレゼンスの大きな魅力ですね。

      

6-② 自己調整学習の理論に基づく継続学習

プレゼンス

米国の教育心理学者バリー・ジマーマンが中心となって提唱している教育心理学の理論体系に「自己調整学習」というものがあります。プレゼンスは創業以来、自己調整学習の理論に基づく教育メソッドを練り上げてきました。

英語学習で大切な要素は「意識」「行動」「継続」の三要素です。

「意識」はいわばきっかけ。目標を持ち、英語学習を「意識」した受講生を学習という「行動」に移すサポートをするのが担当コーチの一つ目の役割。一人では行動に移せないメンタル的な部分をコーチがサポートし、クラスメイトと目的意識を共有することで「行動」を促進します。

そして、「行動」を「継続」することがとても重要です

独学の英語学習で挫折したことがある方や英語初心者の方は、「継続」の部分で失敗することがとても多い。一人では学習方法が正しいのか分からなかったり、実力の伸びを感じないとモチベーションが低下するからです。

しかし、プレゼンスでは、担当コーチと仲間の存在が学習を「継続」できる環境を作ります。他のコーチングスクールにはないグループコーチングが「意識」「行動」「継続」の三要素を効果的に繋げ、目標達成まで高いモチベーションで臨むことができるのです。

   

6-③ 超優秀なコーチ陣

プレゼンスのコーチ陣は多様なバックグラウンドを持っていて、その実績も様々。ニューヨークでのMBA(国際経営学修士)取得者、英国大学のTESOL(英語教授法)修士課程卒業者、海外留学経験者、マルチリンガル、大手企業で英語を使ったビジネスに携わっていた方などが在籍しています。

コーチたちは留学先や大学院、ビジネス界などで、それぞれ生の英語を使ってきた経験が豊富です。受講生はコーチから英語を学ぶだけでなく、目指すキャリアにおいてどう英語を活かすかアドバイスを貰える点も魅力的です。

   

6-④ 表参道の英語コーチングスクールはプレゼンスだけ

プレゼンスの校舎は表参道駅のB2出口から徒歩1分のアクセス抜群の場所に校舎を構えています。表参道周辺に勤めるビジネスマンはもちろん、ランチやショッピングの前後に通うことも可能なのも嬉しいですね。全ての講義でオンライン参加が可能なので、遠方に住んでいる方や通学の時間を取りづらい方でも問題なく受講可能です。

  

6-⑤ 対面とオンライン受講のどちらも選べる

プレゼンスは対面受講でも完全オンラインでも、どちらでも受講が可能です。対面で受講しながら、状況に合わせてオンラインを混ぜるハイブリッド式も対応していて、対面・オンラインを自由に変更することができます。オンライン完結の受講生でもアンケートの満足度は対面受講と変わらず、学習効果は変わりません。

 

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

    

7.PRESENCE(プレゼンス)の口コミや評判について

プレゼンスの口コミ・評判

受講生の具体的な口コミや評判も見てみましょう。

   

英会話中級を2018年に受講しました。仕事で英語を使わなくてはいけない場面が増えた為、プレゼンスのホームページを見たのがきっかけでした。結果TOEICは800点に到達。人生で1番英語を勉強したと思います。笑

プレゼンスの素晴らしい点は理論に裏付けられたコーチングだと思います。毎回膨大な量の課題が出されますが、何故この課題が必要なのか、この課題が英語力アップにどのように有効なのかを徹底的に教えてくれます。(英語力を高めるのに近道はないので、課題は毎回出します。と初回の授業の時にコーチの方が仰っていたことが印象に残っています)

プレゼンスを受講するだけで英語力は上がりませんが、プレゼンスを受講し、確りと勉強すれば確実に英語力は上がります。次はTOEIC900点コースを受講したいと思っています。

(20代男性 出典:みんなの英語ひろば)

     

TOEIC750点コースへ通った時の体験談です。

PRESENCEの名前はなんとなく知っており、受講資格のスコア600が取れた時点で申込みました。私にとって良かった事は「この勉強法でこのくらいやればスコア750を取ることができる」という具体的な勉強方法と勉強量を知った上でテストに臨めた事です。

他にも「同じクラスの人の理解度・達成度が知れる事」「受験そのもののテクニックを事細かに教えていただける事」も良かったです。40代での受験でしたので20代の方と比較すると単語の定着力が弱く、恥ずかしい思いもしました。

が、一流企業に勤めるような方々や年齢職種が違う方々も漏れなく努力されていることを目の当たりにし、非常に励まされましたし自分もその空気に後押しされ努力する事が出来ました。

「教えてもらえなかった」と受け身の姿勢で得点アップを狙う方には効果が薄いかもしれませんが、私は受講して良かったと思っていますし講師の方に感謝しています。(受講直後のテストでは750を取ることができませんでしたが、勉強を続け、最終的にスコア810までは行っています)
 
(40代女性 出典:みんなの英語ひろば)

    

公式インタビュー記事の一部を抜粋して紹介しますね。

プレゼンスをお勧めするとしたら、どんなポイントがあるでしょうか?

お勧めポイントは3つあります。

1つ目は、目標達成までのプロセスが理にかなっていること。

何をどれだけ、どのように勉強したらいいのか、研究されつくしたプレゼンスメソッドを教えてくれます。例えば、クラスの中で勉強の進め方や目的意識に関して様々な質問が飛ぶのですが、どんな質問でもコーチが的確に答えるんですよ。その答えが納得できるものなので、本当によく研究されているんだなぁと感じました。私自身が理屈っぽい人間なんですけど、TOEFLでスコアを上げるためにどんな要素が必要なのか、とどんどん細かく分析していくことも非常に論理的で、理屈っぽい私でも常に納得した状態で実践できました。

2つ目は、やる気を起こさせてくれるコーチの存在です。
 
1つ目のお勧めポイントで指導が「論理的」だと言ったのですが、とは言え人間なので、なかなかモチベーションが続かない時もあります。そんな時に、心に訴えかけてくれるようなコーチングをしてくれます。けっこうスポ根ですよね、プレゼンスって(笑)。メソッドだけであれば、本やネットに情報がたくさんあります。ただ、それだけだと出来ない人もいるので、叱咤激励してくれるコーチがいたからやれたっていうのはありましたね。

3つ目はクラスメートです。
 
当時は学生だったのですが、クラスには弁護士やコンサルタントの方がいて、皆さんお仕事で忙しい中で勉強時間を捻出していました。例えば、クラス内での単語テストで、そういった方たちよりも点数が低かったときは悔しかったですし、情けなかったですし、本当にやらなきゃいけないと感じました。これはマンツーマンだったら思わなかったことです。実際に自分と同じように勉強している人がいて、勉強時間も捻出して結果もちゃんと出している人がいるというのは競争効果にもなりますし、非常にモチベーションになりました。

出典:公式サイト

      

公式の体験談と口コミを紹介しました。

コーチのアドバイスが結果に繋がったという確かな実感があるようです。また、クレスメートの影響がとても大きかったようですね。仲間が自分よりも努力していると分かれば、自分も頑張ろうというモチベーションに繋がりますし、ライバル意識のような悔しさを覚えることもあるようです。

こういう刺激はマンツーマンレッスンでは受けられません。グループコーチングを採用しているプレゼンスだからこその魅力ですね。

 

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

     

8.PRESENCE (プレゼンス) はこんな人におすすめ

プレゼンスがおすすめな人

特徴や口コミ・評判を踏まえ、プレゼンスはこのような方におすすめです

 

8-① 短期間でTOEICやTOEFLのスコアを上げたい

プレゼンスはTOEICやTOEFLのスコアを2ヶ月という短期間で大きく伸ばしたい方におすすめです。コーチ陣は試験の学習方法や解法テクニックを熟知しているので、コーチの学習指導のもとレッスンと自主学習を継続すれば、効率よくスコアを伸ばすことが可能。

ただし、どちらのコースも自主学習量は1日3時間、週に約20時間。仕事などで忙しくても相応の学習量を確保しなければ、期待するスコアには届かないかもしれません。短期間でスコアを伸ばすという明確な目標に向け、しっかりと学習する意欲がある方におすすめですね。

 

8-② グループコーチングを受けたい

これまで見てきた通り、プレゼンスでは5人くらいのグループを作って一緒に学習します。同じ目標を持つクラスメートの存在は、刺激し合い、モチベーションを高め、時に不安や悩みを共有できる心強い仲間となります。

様々な業種のビジネスパーソンが集まるプレゼンスでは、自分とは異なる価値観の人と巡り合うチャンスでもあります。英語学習だけでなく、自分の世界が広がる機会でもあるので、人との交流を楽しみたい方にもおすすめなんです。

    

8-③ リーズナブルな料金で高品質なコーチングを受けたい

プレゼンス

グループコーチングの導入により、リーズナブルな価格設定となっているのも魅力的の一つです。英語コーチングスクールの相場は月額で10万円前後。プレゼンスはコースにもよりますが、月額7~8万円なので、コーチングスクールの中では安い部類です。

しかも、担当コーチとのレッスンは毎週で1回2時間。他のコーチングスクールと比較して2倍以上の長さなので、学習効果も高まります。安くて高品質なサービスを受けたい方にもプレゼンスはおすすめですよ。

  

8-④ 表参道のスクールを探している・オンラインで受講したい

プレゼンスは対面・オンライン両方のレッスンに対応してます。忙しくて通学の時間を確保できない方や遠方に住んでいる方でも、オンラインで対面と同等の効果を持つレッスンを受けることが可能です。

コーチによるTOEIC対策の学習指導やグループコーチングを受けるよりも、自分のペースで学んでいきたい方には、TOEIC®︎ L&R TESTオンライン動画コースが用意されているので、こちらのコースを活用するのもおすすめです。

 

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

     

9.まとめ:仲間と一緒に最高の結果を

プレゼンス まとめ

当記事ではプレゼンスを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

グループコーチングの採用。

TOEICやTOEFLのスコアアップに特化したコース。

本質的な英語力を伸ばす学習方法やテクニカルなスコアアップ方法を熟知したコーチ陣。

1回2時間のレッスンと日々の学習サポート。

2ヶ月間で目標達成するためには相応の努力が必要です。しかし、コーチのサポートのもと自習学習をしっかりと行い、クラスメイトと切磋琢磨すれば、短期間で飛躍的な英語力の向上が期待できるサービスです。

無料カウンセリングでさらに詳しいことを聞けますので、プレゼンスのサービス内容や雰囲気を知りたい方はぜひ無料カウンセリングを体験してみてくださいね。

   

関連記事

【体験談】PRESENCE(プレゼンス)の無料説明会と個別カウンセリングを受けてみた

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

 

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスの公式サイトはこちら

     

-英語コーチングスクール