目的別スクール

【英語コーチング】 最短1ヶ月の短期集中型のおすすめスクール

2022年7月6日

こんにちは。

当記事では最短1ヶ月の超短期集中で英語力を身に付けるおすすめの英語コーチングスクールを紹介します。

結論から言うと、「英語初心者が1~2ヶ月で英語がペラペラに!」なんてのは、まず不可能です。英語を話せるようになるためには、相応の「英会話で使える英語の知識量」が必要で、超短期間でマスターできるものではありません。そんなことを謡っている英語スクールがあれば、ハッキリ言って信用しなくて良いです。

TOEIC400点台の人が、1ヶ月で900点を超えました!なんて、非現実的ですよね。

ただし、1~2ヶ月で英語を話せるようになるベースを作ることは、本物の英語力を習得する上でめちゃくちゃ有用です。超短期集中で英語習得に必要な基礎スキルを身に付ければ、その後の英語力の伸びが段違いですから。

また、ある程度のTOEICのスコアアップは短期集中プログラムで達成することは可能なので、超短期間でTOEICの目標スコアを達成したい方にも短期集中型のスクールはおすすめです。

これから紹介するスクールは「1~2ヶ月で英語の本質的な部分を身に付けることができる」「短期集中でTOEICのスコアを伸ばせる」ので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

そもそも英語コーチングスクールって何? という方は、下の記事も参照してみてくださいね。

関連記事

英語コーチングとは? 効果を説明します【英語を科学的に習得】

英語初心者こそ英語コーチングスクールを選ぶべき理由とは?

   

1.TOEICのスコア上昇の目安は1~2ヶ月で100~150点

英語コーチング toeic

もちろん人にもよりますが、ある英語コーチングスクールのコンサルタントに話を聞いたところ、TOEICのスコア上昇の目安は1時間の英語学習でで0.5点とのこと。たとえば、1日3時間の英語学習を2ヶ月継続すると、学習時間は約200時間。つまり、目安としては100点アップする計算となります。

もちろん、受講前の初期スコアが400点台、500点台と低ければ伸び率は大きいですし、最初から700点台、800点台の方はスコアの伸びる余地が小さいわけですから、伸び率も小さくなります。人によっても伸び率は違いますしね。

ですが、超短期プログラムを用意しているスクールの実績を見ると、2ヶ月間で平均100点のスコアアップを実現しているので、目安として2ヶ月間で100点以上のアップは可能と言えます。中には2ヶ月で200点以上伸びる人もいますから。

次になぜ英語コーチングスクールは短期集中でTOEICのスコアアップを達成できるかお話しますね。

 

1-① 英語コーチングスクールの講師はTOEIC満点レベルが在籍

英語コーチング

大きな理由の一つは専属講師の存在です。

英語コーチングスクールのTOEICコースを担当している講師は、TOEIC対策のプロ中のプロ。TOEICスコア満点保持者も在籍していて、TOEICに熟知しています。また、スクール内でTOEIC対策のノウハウを共有しているので、解法テクニックや効率の良い解き方を教えてくれます。

学習でもスポーツでも同じですが、独学で学ぶよりも、その道のプロに指導してもら方が遥かに力の伸び方が違いますよね。

例えばサッカーを習うにしても、一人で練習するよりもプロ選手に教えてもらった方が上達は早い。「何がいけないのか」「何をどうすればもっと上手くなるのか」。弱点や苦手なスキルを客観的に指摘してくれて、克服するためのコツを教えてくれますから。一人では気が付けないことをその道のプロが教えてくれ、一緒に解決してくれる。だから、成長が早くなる。

TOEIC対策も同じです。TOEIC対策に熟知したプロが専属コンサルタントとして徹底的に学習サポートしてくれるので、1~2ヶ月でも独学では達成できないスコア上昇を可能としてくれる。

これが短期集中型の英語コーチングスクールの魅力です。

     

1-② 独自の学習カリキュラムを用意してくれる

英語コーチング

もう一つの大きな理由として、英語コーチングスクールでは1~2ヶ月の学習期間内でPDCAサイクルに基づくオリジナルの学習カリキュラムを用意してくれます。

PDCAサイクルとは、PLAN(計画)、DO(実行)、CHECK(確認)、ACT(改善)のサイクルを回すことで、目標を効率的に達成するための仕組みのこと。

   

  • PLAN:初回カウンセリング・英語力診断テストを実施して、学習プランを作成
  • DO :学習プランに基づき、日々の自主学習を実施
  • CHECK:定期カウンセリング・定期テストで弱点や課題を発見
  • ACT:弱点克服や課題解決のために学習プランを修正

   

専属コンサルタントのサポートのもとPDCAサイクルを適切に回して、「TOEICのどのPARTが弱点なのか」「どの英語スキルを伸ばせば点数が上がるのか」学習プランに反映してくれるので、最適な英語学習を続けることが可能となります。

学習において最も大切なことは、自分に必要なことを学ぶこと。簡単そうに見えて、独学だと非常に難しかったりします。だからこそ、短期集中型のプログラムを用意しているスクールを受講すれば、どのような学習が最も効果的が判断することができるので、TOEICの点数を大幅に伸ばすことができるのです。

   

2.短期集中型の英語コーチングで英語を話せるようになる?

英語コーチングスクール 魅力

次に短期集中で英語がどれほど話せるようになるか、という視点でお話していきます。

結論としては最初に述べた通り、初心者がいきなりペラペラになる!なんてことはないのですが、簡単な英会話ができるようになるのはもちろん、英語を話せるようになる脳を養成することが可能です。英語脳が養成されると、英語を話す土台ができるわけですから、短期集中型のプログラム受講後の自主学習で英語がどんどん身に付くようになり、英語レベルが大きく伸びます。

ようは、英語の習得の仕方そのものを1~2ヶ月間で身に付けよう、というのが趣旨になります。

  

2-① 短期集中型のコーチングスクールの魅力

英語コーチング 魅力

結局のところ、英語を話せるようになるためには、「正しい方法で」「必要な量の知識を」学習しなければなりません。

それで、1~2ヶ月では「必要な量の知識」を全て習得して英語がペラペラになるのはどうやったって難しいわけで、「正しい方法」を完璧に習得することで、受講後も「必要な量の知識」を自分で学ぶことができるようになる、というのが目標となります。

「正しい方法の英語学習」について、ちょっと理論的な話をしますと、英会話をする際の脳内処理を5つのプロセスに分類することができます。

       

  1. 音声知覚:英語の音声を聞き取る
  2. 意味理解:聞き取った単語の意味を理解
  3. 概念化 :脳内で話したいことをイメージ
  4. 文章化 :話したいことを言語化
  5. 音声化 :言葉として話す

   

この5つのプロセスが脳内のデータベースにリンクしていて、そのデータベースに知識を蓄えることで、英会話ができるようになる。この理論を身に付けることが、英語上達の近道なわけです。

例えば、英語初心者が苦手な「音声知覚」。相手の英語を聞き取れないのは「音声知覚」ができていないからです。

「want to」という英語を例に挙げれば、多くの方は「ウォント トゥ」という発音をイメージすると思います。しかし、英語ネイティブの会話だと「ワナ」なんて発音されます。「I want to go shopping」は「アイ ウォント トゥ ゴー ショッピング」ではなく「アイ ワナ ゴー ショッピング」と話されるわけです。すると、「ワナ?」「どういう意味?」「知らない単語だ!」なんて頭の中がパニックに。それで会話についていけなくなってしまいます。

このように、簡単な単語でさえ音声変化や音の脱落、音の連結が連発するのが実際の英会話。

「ワナ」という発音と「wont to」という英語が結びついていれば、自然と「音声知覚」できるようになる。つまり、リスニングを鍛えるには発音を覚えることが重要ということです。

こういう、「英語が聞ける」「英語が話せる」ようになるための理論って、独学だと分からないですよね。自分の脳内プロセスのどこに問題があって、その問題をどのように解決すれば英会話が上達するのを理解して学習できる人なんてほぼいません。誰でもできるのなら、みな英語を話せるようになっているわけですから。

このように言語習得の理論に基づく英語学習方法を教えてくれるのが英語コーチングスクールです。短期集中で脳内プロセスとデータベースの紐づけができるようになれば、あとはデータベースに知識をインプットしていくだけで英語を話せるようになる。だから、英語初心者や英語に苦手意識を持っている方にこそ、最初に英語コーチングスクールで本質的な英語を身に付けることがおすすめなのです。

    

2-② 短期集中は結果が出るのでモチベーションが上がる

メンタル面においても、短期集中型のプログラムはおすすめです。

コーチングスクールでは英会話力のレベルを測定するVERSANTテストで、英語力の伸びを数値化しているところも多いのですが、実績としてスコアが伸びると、やはりモチベーションはかなり上がります。

英語学習に挫折する一番の理由は、英語力が伸びないことによるモチベーションの低下・挫折とも言われていますから。

1ヶ月後の海外出張やミーティングに備えて英会話のスキルを上げておきたい、3ヶ月後の昇格試験に合格するために英語を身に付けておきたい、なんて短期目標を設定して受講するのも、モチベーションアップに繋がりますね。

   

3.おすすめの短期集中型の英語コーチングスクール

それでは、超短期集中プログラムを用意しているスクールがありますので、紹介していきますね。

   

3-① 2ヶ月間でTOEIC最大295点アップ「TORAIZ(トライズ)」

 

基本情報

  • 入会金  :55,000円
  • プラン  :TOEIC対策プログラム
  • 料金   :297,580円
  • 契約期間 :2ヶ月
  • コーチング:週1回
  • レッスン :週2回
  • 実績:平均約150点アップ
  • 通学・オンラインの選択可

 

教育事業を手掛けるトライオン株式会社が運営する英語コーチングスクール「TORAIZ」。

TOEIC対策のスペシャリストが過去の実績データを分析して学習方法を構築。短期間でスコアを大幅に上げることを目的としたTOEIC対策コースが用意されています。週1回のコンサルティングで弱点や苦手分野を分析して学習プランを作成。週2回の個人レッスンでは英文法やシャドーイングを中心に本質的な英語力を身に付ける指導を実施します。

自主学習時間を1日3時間に設定し、「正しい学習方法で」「必要な量の英語学習を」することにより、受講生は2ヶ月間で平均150点ものスコアアップを達成しています。

自信があるからこそ、トライズは最大200点のスコアアップ保証制度を導入。受講前のスコアに応じてスコアアップ目標が設定され、万が一規定スコアに到達しなかった場合は無料で受講期間を1ヵ月延長する保証が付いているのも魅力です。

TOEIC対策に熟知した専属コンサルタントと専属コーチの複数人体制によるサポートにより、効果的かつ圧倒的な学習量をこなすことで、短期間でもスコアを上げることが可能なコーチングスクールです。

関連記事

TORAIZ(トライズ)は効果なし? 口コミ・評判も紹介

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリング体験談

公式サイト:>>トライズ

  

\無料体験実施中/

トライズはこちら

      

3-② 全コースが1~2ヶ月の「PRESENCE(プレゼンス)」

   

基本情報

  • 入会金  :30,000円
  • コース
    英会話 上級コース
    英会話 上級入門コース
    英会話 中級コース
    英会話 初級コース
    英会話 準備コース
    TOEIC L&R TEST 900点コース
    TOEIC L&R TEST 750点コース
    TOEIC L&R TEST 600点コース
    TOEIC L&R TEST 準備コース
    TOEFL iBT TEST 105点コース
    TOEFL iBT TEST 90点コース
    TOEFL iBT TEST 70点コース
  • 料金
    英会話 上級  :161.000円
    英会話 上級入門:151.000円
    英会話 中級  :141.000円
    英会話 初級  :131.000円
    英会話・準備  :71,000円
    TOEIC・900点 :161.000円
    TOEIC・750点 :151.000円
    TOEIC・600点 :141.000円
    TOEIC・準備  :71,000円
    TOEFL・105点 :202,000円
    TOEFL・90点  :192,000円
    TOEFL・70点  :182,000円
  • 契約期間
    全コース2ヶ月間
    (英会話準備コース・TOEIC準備コースのみ1ヶ月間)
  • コーチング:週1回
  • 通学・オンラインの選択可

     

日本で最初にできた語学コーチングスクールである「PRESENCE」。

英語学習に積極的な意欲を持ち、仲間と切磋琢磨し、多様な価値観に出会う場を求めている人のサポートを掲げるスクールです。週1回、2時間というコーチングスクールの中で最も長いコーチング時間が確保されているのが特徴。表参道の校舎で対面受講できるのもポイントです。

特筆すべき点は、5人前後のグループコーチング制度を採用していること。クラスメイトの存在はお互いにモチベーションを高め、時に不安や悩みも共有できる心強い仲間となります。クラスメイトが仕事で忙しくても学習しているのに、自分だけサボるわけにはいかないという意識がスコアアップに大きく繋がったという声も多いです。週1回の進捗テストの結果はクラス内で共有・順位付けされるので、ライバル意識が刺激されて学習意欲が高まる仕組みになっています。

日本人コーチはニューヨークでのMBA取得者、英国大学のTESOL修士課程卒業者、海外留学経験者、マルチリンガル、大手企業で英語を使ったビジネスに携わっていたなど、圧倒的な英語学習の知見があります。TOEIC満点レベルのコーチも在籍しているので、安心してTOEIC対策の指導を受けることができるスクールです。

関連記事

PRESENCE(プレゼンス)の口コミ・評判|表参道の英語コーチングスクール

【体験談】PRESENCE(プレゼンス)の無料説明会と個別カウンセリングを受けてみた

公式サイト:>>PRESENCE(プレゼンス)

   

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスはこちら

    

3-③ 最短2ヶ月間で英語脳養成「RIZAP ENGLISH(ライザップグリッシュ)」

 

基本情報

  • 入会金  :55,000円
  • プラン
    英会話コース
    TOEIC L&R TEST スコアアップコース
  • 料金
    英会話コース:437.800円
    TOEICコース : 437.800円
  • 契約期間:2ヶ月間(3ヶ月・4ヶ月プランもあり)
  • コーチング:週2回
  • 通学・オンラインの選択可

 

「結果にコミットする」というコンセプトをもとに、ビジネスレベルの英語を身に付けたい方が通う「RIZAP EINGLISH」。

科学的なアプローチにより第二言語習得を目指しますが、その本質は英語脳の養成です。英語脳の養成とは、英会話の際に英語と日本語の脳内変換処理を省き、「英語を聞き」「英語のまま理解し」「英語を発話する」ことで、一連の処理をすべて英語で行うこと。その結果、スムーズな英会話が実現します。

具体的には「6STEP」「クイックレスポンス」「実践スピーキング」という3要素をベースに、専属コンサルタントが週に2回のレッスンで受講生1人ひとりの英語力を鍛え、最短2ヶ月での英語習得を目指します。

オンライン英会話のCAMBLYを導入し、24時間いつでもネイティブ講師と英会話レッスンをすることも可能。トレーナーと適切な準備をしてインプット学習とアウトプット学習のサイクルを繰り返すことで、英語を効果的に習得することができます。

TOEICコースではスコア保証制度が導入されているため、結果を出すまで継続することができるのも特徴と言えます。

コーチングスクールの中で料金が高い部類に入りますが、英語脳養成トレーニングの効果は確かなもの。就職・キャリアアップ転職・昇格試験など、超短期間でTOEIC(R)の点数をアップさせたい方やビジネス英語を習得したい方なにおすすめです。

関連記事

英語コーチングスクールを比較【ライザップ・トライズ・プログリット】

ライザップの英会話・TOEICコースの料金と費用対効果

    

\無料カウンセリング実施中/

ライザップはこちら

   

4-④ 英会話の5ステップで本質的な英語力を「PROGRIT(プログリット)」

   

基本情報

  • 入会金  :55,000円
  • プラン
    ビジネス英会話コース
    初級者コース
    TOEIC L&R TESTコース
  • 料金
    ビジネス英会話:380,600円
    初級者    :380,600円
    TOEIC L&R TEST: 380,600円
  • 契約期間:2ヶ月間(3ヶ月・6ヶ月プランもあり)
  • コーチング:週1回
  • 通学・オンラインの選択可

   

「短期」集中で英語力を飛躍的に向上させ、「長期」的な成長へと繋げるコーチングサービスを提供する「PROGRIT」。

本気で英語力を伸ばしたい人のための英語コーチングサービスを提供しております。最短コースは2ヶ月で月額の料金は20万円程度と英語コーチングスクールの中で最も高い部類。

しかし、高いだけの理由があります。「本気で英語をやるなら」という謳い文句のとおり、英語初心者でも1日3時間以上の英語学習を目安に設定。応用言語学や言語習得論といったアカデミックな研究に基づいた学習理論、コーチング、テクノロジーの総合的サポートを提供し、一人一人にカスタマイズされた高品質なトレーニングを受けることで、短期間で飛躍的な英語力の向上を実現します。

学習のベースとなる第二言語習得論を応用した独自理論「英語の5ステップ」は、英会話をする上での脳内処理のプロセスを表します。英語を聞いてから話すまでのプロセスの一つ一つをトレーニング。専属コンサルタントが毎日、音声チャットで添削・フィードバックすることで本質的な英語力を養っていきます。

「ビジネス英会話」「TOEIC」「TOEFL・IELTS」「初級者」の4種類があり、カウンセリングで英語力の分析を実施したのち、具体的な課題を明確化、特定された課題を解決など、理論に裏付けされた最適カリキュラムが設計されます。採用率0.85%を通過した優秀なコンサルタント陣が揃っており、ビジネス英語のプロがコンサルティングしてくれるため、英語初心者から高レベルの英語力を習得したい人まで安心してトレーニングを受けることができると言えます。

初期費用の高さと徹底した英語学習のスタイルからハードルが高いと感じられるかもしれませんが、短期間で英語力を飛躍的に向上させたい方におすすめです。 

関連記事

PROGRIT(プログリット)の特徴は?口コミ・評判を紹介

PROGRIT(プログリット)の料金と費用対効果について

    

\無料カウンセリング実施中/

プログリットはこちら

    

4.まとめ:超短期集中で本物の英語力を身に付けよう

英語コーチングスクール

当記事では短期集中型の英語コーチングスクールを紹介しました。

超短期間でTOEICのスコアアップを実現する受講の仕方もありますが、英語の学習理論そのものを習得し、自分で英語を身に付けられる力を養うことができるのが魅力でもあります。

興味があるスクールがありましたら、ぜひ無料カウンセリングを受けてスクールの雰囲気やサービス内容を確認してみてくださいね。

  

    -目的別スクール