スクール比較

レアジョブスマートメソッドとビズメイツコーチングの違いを比較

2022年5月22日

こんにちは。

当記事では比較されやすいレアジョブとビズメイツのコーチングプランを比較検証します。

レアジョブとビズメイツはオンライン英会話スクールですが、最新型の英語学習スタイルであるコーチングプランを提供しており、どちらも短期間での英語習得を目指すことができます。

    

記事を読んで分かること

  • レアジョブスマートメソッドとビズメイツコーチングの違い
  • 料金・契約期間・コース
  • 専属コンサルタントの質
  • 英会話レッスンの質
  • それぞれのスクールにおすすめの人

 

「そもそも英語コーチングってなに?」と言う方は、こっちの記事も読んでみてくださいね。

 

関連記事

英語コーチングとは? 効果を説明します【英語を科学的に習得】

英語初心者こそ英語コーチングスクールを選ぶべき理由とは?

なぜ初心者はオンライン英会話で撃沈するのか? 失敗する本当の理由

     

1.レアジョブとビズメイツのコーチングプランについて

まずは、それぞれのスクールのコーチングプランについて見てみましょう。

    

1-① レアジョブスマートメソッド(SMART Method)

レアジョブが提供する英語コーチングプラン「スマートメソッド」は、英会話に特化したコーチングを提供。「発話の質 6項目」をベースにスピーキング能力・リスニング能力の短期間のレベルアップを目指します。

    

発話の質 6項目

  • いろいろな表現を知っている
  • やりとりGOOD
  • 文章や単語が正確
  • 会話が一貫している
  • 流暢に話せている
  • 発音GOOD

 

これらの6項目は第二言語習得にとって欠かせない学習で、科学的にも有用な英会話レッスンとなります。目的意識のない英会話レッスンはモーtベーション低下・英語学習の挫折に繋がりかねないですが、スマートメソッドでは英会話レッスンを通して英語の本質を学ぶことはできるので、基礎スキルの向上により短期間でも飛躍的な英会話能力の向上が期待できます。

 

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

1-② ビズメイツコーチング(Bizmates Coaching)

ビズメイツはビジネス英会話に特化型した英会話レッスンを提供しており、ビズメイツコーチングは専属コンサルタントがビジネス英語の習得をサポートしてくれるサービスです。通常のオンライン英会話レッスンに加えて、専属コンサルタントが受講生1人ひとりに最適な学習リキュラムを組み、目標達成に向けたロードマップを作成してくれます。

特徴的なのは受講生同時のコミュニティが存在し、4~5人程度のグループを作って学習内容を報告したり、英語学習の悩みを相談できる環境が整っていること。「英語を話せるようになりたい」という共通目標を持った仲間と切磋琢磨することでモチベーションの向上に繋がり、有益な情報を交換することで英会話能力もアップします。受講生限定のセミナーや交流会も開催されているので、英語学習を通して仲間を作りたい方には特におすすめなプランです。

         

\無料体験レッスンもあり/

ビズメイツはこちら

    

2.料金を比較【スマートメソッド vs ビズメイツコーチング】

スマートメソッドビズメイツ
入会金無料無料
料金550,000円33,000円(25分)
39,600円(50分)
受講期間4ヶ月1ヶ月
1ヶ月の料金137,500円33,000円(25分)
39,600円(50分)
レッスン回数週5回x50分毎日25分
毎日50分
コーチング回数計5回週1回15分
すべて税込み価格

こうしてみると、2つのコーチングプランはかなり違いがありますね。

     

2-① ビズメイツコーチングの方が圧倒的に安い

ビズメイツは毎日の英会話レッスン時間が25分で33,000円、50分39,600円の2つのプランがあり、1週間に1回、15分のコーチングを受けられます。英会話レッスンを含めてこの価格は、全ての英語コーチングスクールの中でもトップクラスに安いです。

専属コンサルタントが学習プランの作成や週1回の面談で進捗確認・プラン修正・課題設定などサポートしてくれますが、15分間は最低限の内容となり、毎日の疑問や悩みはチャット相談機能やコミュニティ機能を利用することになります。

英語を短期的に習得するためのクリティカルなコーチングしてもらい、自主学習は受講生の自主性にある程度は委ねられているイメージです。

自分で学習することが得意な方に特におすすめなコーチングスタイルと言えますね。

     

2-② レアジョブスマートメソッドの料金は平均的な部類

レアジョブのスマートメソッドは合計80回×50分のレッスンと5回のコーチングを含んで550,000円。月額で137,500円です。この価格帯は英語コーチングスクールの中では平均的です。

ただし、スマートメソッドの英会話レッスンとコーチングは他の英語コーチングスクールとは一線を画します。というのも、スマートメソッドの最大の特徴は英会話に特化していること。

英会話レッスンの講師は8名~10名のチームが組まれ、講師の間で受講生の情報共有がされています。受講生のレベルや課題、学習進捗状況が分かっているので、単発のレッスンで終わることなく、継続的な英会話レッスンができるということです。

専属コンサルタントのコーチングも英会話上達にフォーカスしていて、効果的なレッスンの受け方や学習方法の提案のほか、進捗管理やフォローアップ、学習で生じた疑問や悩み相談など、丁寧にサポートしてくれます。

    

2-③ 料金から見るレアジョブとビズメイツの違い

結論としては、ビズメイツは従来のオンライン英会話スクールの形態にコーチング・チャットサポート・コミュニティ機能を上乗せしたイメージです。

一方、スマートメソッドは英会話レッスンから一人ひとりにカスタマイズされ、4ヶ月間で英語を話せるようになるロードマップを英会話レッスン・コーチングで実現させるイメージです。

自主学習に自信のある方はリーズナブルなビズメイツ、一から丁寧に英語を学び、4ヶ月間で英会話能力を確実に向上させたい方はスマートメソッドがおすすめです。

英語初心者やオンライン英会話で挫折経験がある方はレアジョブスマートメソッドがおすすめと言えますね。

    

3.講師を比較【スマートメソッド vs ビズメイツコーチング】

スマートメソッドビズメイツ
講師の人数6,000名以上1,500名以上
講師の国籍フィリピンフィリピン
採用率1%以下1%以下
担任制8~10名チームなし
ビジネス経験講師によるあり

レアジョブもビズメイツも採用率1%以下の厳しい条件をクリアした一流講師が在籍しています。

     

3-① 講師はレアジョブもビズメイツもフィリピン人

レアジョブもビズメイツもフィリピン人講師がレッスンを担当してくれます。

フィリピン人は第二言語として英語を習得しているため、同じくノンネイティブである日本人が抱える弱点や不安、悩みに共感しながら英語学習をサポートしてくれます。英語指導者としてのトレーニングを積み重ねているので、ネイティブ講師よりも日本人に近い立場で英語を教えてくれるのが特徴です。

        

3-② ビズメイツの講師はビジネス経験が豊富

ビズメイツにはMBAや博士号を保有する講師も多数在籍しており、業種や職種に合った専門的な英語スキルを身に付けることが可能です。講師全員が英語を使ったビジネス経験を有しているので、実際のビジネスシーンで使える英語を学ぶことができるのが大きな魅力。

様々な使えるビジネス英語を学びたい方におすすめですね。

     

3-③ レアジョブスマートメソッドの講師はチーム体制

スマートメソッドでは受講生1人に対してレッスン講師が8~10人のチームを組み、英語学習をサポートしてくれます。レッスン講師がバラバラだと、どうしても単発のレッスンになりがちですが、スマートメソッドでは講師が情報共有しているので継続的なレッスンが可能。

4ヶ月間という受講期間で、最初のレベルから段階的に英会話レッスンを受けたい方におすすめです。

   

3-④ 講師から見るレアジョブとビズメイツの違い

どちらのスクールも優秀なフィリピン人講師が揃っています。

実務経験を積んだ講師からビジネスシーンやジャンルに応じた英会話を学びたいならビズメイツ

チーム体制で包括的な英会話レッスンを受講したいならスマートメソッドがおすすめと言えます。

        

4.レッスンを比較【スマートメソッド vs ビズメイツコーチング】

スマートメソッドビズメイツ
レッスン時間50分25分/50分
レッスン枠15時~23時5時~25時
レッスン形態マンツーマンマンツーマン
レッスン内容ホームワークレッスン
レベルアップレッスン
ブラッシュアップレッスン
コアプログラム
業務別レッスン
業種別レッスン
職位別レッスン
フリーレッスン
ディスカッション
レッスンレベルCEFR-J(10段階)6レベルx5ランク(30段階)
オンライン対応オンライン完結オンライン完結

どちらのスクールもオンライン完結でフィリピン人講師とマンツーマンの英会話レッスンを行います。

    

4-① ビズメイツは30段階のレベルに応じて、目的別のレッスンを受講

ビズメイツでは初回のカウンセリング時に受講生のレベルを「0~5レベル x A~Eランクの30段階」に分け、レベルに応じたベースレッスンを受講してレベルアップを図ります。

他にもスキルアップのための「業務別」「業種別」「職位別」といった特定シーンのレッスンや、「ミーティング」「プレゼンテーション」などの対策ができるフリーレッスン、一つのテーマについて話し合うディスカッションレッスンなど、豊富なレッスンが用意されています。

レベルごとにあらゆるビジネスシーンに対応したレッスンを受講できるので、実践で使えるビジネス英語を学びたい方におすすめです。

   

4-② レアジョブスマートメソッドは10段階のレベルの応じて、PDCAに基づくレッスンを受講

スマートメソッドは「発話の質 6項目」がベースになっていて、レベルに合わせて「文章や単語を正確に話す」「丁寧に発音する」「流暢に話す」「いろいろな表現を使う」といったように、英会話の基礎スキルを鍛えていくことを主眼に置いています。

レッスンスタイルは3種類あり、ホームワークで学んだ内容を使う「ホームワークレッスン」、分析された課題・弱点を克服する「レベルアップレッスン」、レベルアップレッスンを実践的な状況に落とし込み、学んだ英語を定着させる「ブラッシュアップレッスン」があります。

英語学習 ⇒ テストで分析 ⇒ 弱点・課題の発見 ⇒ 克服のためのレッスン ⇒ 実践型レッスンとPDCAサイクルを回して英語を身に付けていくので、着実な英会話レベルの向上が期待できます。

    

4-③ レッスンから見るレアジョブとビズメイツの違い

どちらも受講開始のレベルから段階的に難易度が上がっていくレッスン形態ですが、ビズメイツは目的に合わせて細かなビジネスシーン・ジャンルに特化したレッスンを受講することができる一方、スマートメソッドは英会話の基礎的なスキルを鍛えるレッスンがメインとなります。

様々なビジネス英語を習得したいならビズメイツ、英会話に必要なスキルを学ぶならスマートメソッドがおすすめと言えますね。

     

5.まとめ

まとめ

レアジョブスマートメソッドとビズメイツコーチングの違いを見てきましたが、けっこうハッキリとした違いがありましたね。

ぞれぞれのスクールにおすすめの人はこのようになります。

     

スマートメソッドがおすすめ

  • 4ヶ月間の受講期間で英語を話せるようになりたい
  • 基礎スキルを鍛え、英語の本質を学べる英会話レッスンを受講したい
  • 英会話に特化したコーチングを受けたい
  • 英語初心者・オンライン英会話で挫折経験がある方

  

ビズメイツおすすめ

  • 自主学習に自信がある
  • ビジネスシーンに特化した英会話レッスンを受講したい
  • 実践的なビジネス英語を習得したい
  • コミュニティで英語学習の仲間が欲しい

  

スマートメソッドにはコーチングプランの無料体験が、ビズメイツには英会話レッスンの無料体験があるので、ぜひどちらも試してみて、どちらのスクールがより自分に合うか体験してみてください。

         

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

       

\無料体験レッスンもあり/

ビズメイツはこちら

    

    -スクール比較