英語コーチングスクール

【体験談】レアジョブのスマートメソッド(SMART Method)を選ぶべき理由

2022年5月23日

こんにちは。

4ヶ月集中でビジネス英語を身に付けるレアジョブのコーチングサービス「スマートメソッド(SMART Method)」。最近、非常に人気を集めているサービスということで、無料カウンセリングとレベルチェックテストを体験してきました。

結論から言うと、スマートメソッドは「簡単な英会話ならできるレベル」から「ビジネスで不自由なく話せるレベル」を目指している方に非常におすすめ。受験勉強などである程度は単語や熟語を知っているものの、スピーキングやリスニングが苦手な方が、ビジネスで不自由なく英語を話せるようになるのに最適なスクールです。

「短期間でビジネス英語を身に付けたい方」や「話したいことを上手く英語として言語化できない悩みを抱えている方」は、ぜひ当記事を読んでみてくださいね。

ちなみに、スマートメソッドを良く知るには無料カウンセリングを実際に受講するのがおすすめですが、無理な勧誘や入会案内は一切なかったので安心してください。本当に気楽な気持ちで受けることができますから。

 

関連記事

【2022年10月最新】スマートメソッドの割引クーポン・キャンペーン情報

【超本音で語る】英語コーチングおすすめ18社比較ランキング

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

1.レアジョブのスマートメソッドとは?

スマートメソッドはオンライン英会話スクールを運営するレアジョブが新たにスタートした最新型の英語コーチングサービスです。

週5回 x 16週の合計80回の英会話レッスンでビジネス英語を身に付けることが目標。専属コンサルタントが学習カリキュラムの作成・進捗管理・レッスンにおける課題や弱点、苦手分野の発見、克服など「ビジネス英語を話せるようになるため」の最適な学習を徹底的にサポートしてくれます。

スマートメソッドの特徴はビジネス英会話に特化していて、「基礎的な英語の知識はあるけど、会話をするのがとにかく苦手」というレベルの方に非常におすすめ。頭の中にある英語の知識を英会話に使えるようになるトレーニングを16週間で徹底的に行うので、プログラム終了後には頭の中でイメージする話したいことを、自然と話せるようになります。

正直、全くの英語初心者にはちょっと難しいプログラムですが、英語初級者が中級レベルを目指す・中級者が上級レベルを目指すにはうってつけの内容なので、ビジネス英語に苦労している方には本当におすすめ。他の英語コーチングスクールと比較してかなりレッスン重視なので間違いなく英会話力は伸びますし、自然なビジネス英語を身に付けたいならスマートメソッドは非常におすすめです。

 

関連記事

ビジネス英会話が上達する英語コーチングスクール7選|オンライン対応

【英語コーチング】レアジョブ英会話のスマートメソッドの口コミや評判

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

2.スマートメソッドの無料カウンセリングに申し込み

レアジョブ 無料カウンセリング

 

実際に無料カウンセリングを体験した流れをお話しします。スマートメソッドはオンライン完結なので、カウンセリングもオンラインで実施します。

公式サイトでレアジョブに登録し、カウンセリング希望日時や氏名、メールアドレスなどの基本情報を入力すると、運営事務局から受付確認の返信が来ます。メールには日時確定やレベルチェックテストの案内がありますので、カウンセリング当日までにレベルチェックテストを終わらせておきましょう。

 

レアジョブ 画面

 

スマートメソッドにログインすると専用画面が開きますので、テスト欄の「受験する」をクリックすると受験できます。

レベルチェックテストはカウンセリング後に実施しても大丈夫ですが、テストは実際のスマートメソッドのレッスンに近い内容です。テストを受けておくとカウンセリングの内容がより具体的にイメージできると思いますので、事前に受験しておくのがおすすめですよ。

 

2-① レベルチェックテスト

レベルチェックテストでは、以下の項目から英会話力を計測します。

 

  • 英語の一問一答
  • 表示された英文を音読
  • 提示されたトピックで1分間スピーチ
  • 表示されたグラフや図の説明
  • 提示されたトピックでロールプレイ

 

もちろんテスト内容を詳しくは話せませんが、かなりビジネス英会話よりの内容。テストを終えると、コンサルタントの方がCEFR-Jを基準にレベルを評価してくれます。

 

CEFR

CEFRは「Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment」の略称で、2001年に欧州評議会が発表した外国語の運用能力を同一の基準で測る国際標準です。日本語では「外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠」と言います。
(出典:文部科学省 資料4 各資格・検定試験とCEFRとの対照表

 

CEFRをさらに日本版に改良した基準がCEFR-Jです。
(出典:文部科学省 CEFR-Jとは

 

スマートメソッド CEFR

スマートメソッドの目標は、レベルチェックテストで診断されたCEFR-Jのランクから1ランク以上、上げること。スマートメソッドの受講生は、簡単な英会話や定型文を話せるランクのA2から、仕事上のコミュニケーションが問題なくできるB1ランクに到達する方が非常に多いので、「英語で問題なくビジネスレベルの会話ができるようになりたい方」におすすめです。

 

2-② カウンセリングシートの記入

レアジョブ カウンセリング

 

レベルチェックテスト受験後にカウンセリングシートの案内メールがありますので、マイページのダッシュボードから「事前ヒアリングフォーム」に必要な情報を入力しましょう。

現在の英語レベルや英語を学びたい理由・目的など簡単な内容で、2~3分で入力できると思います。

 

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

3.スマートメソッドの無料カウンセリングの内容

スマートメソッド

 

当日もスマートメソッドにログインして、コンサルティングルームに入室します。なお、スマートフォンでは利用できないので、必ずパソコンで参加するようにしてくださいね。

 

3-① ヒアリングの実施

まずは簡単なヒアリングを実施します。

 

  • 英会話力を伸ばしたいと思ったきっかけ
  • 英語学習の経歴
  • レベルチェックテストで難しかったポイント
  • 英語を話す上で苦手なこと

 

スマートメソッドで特に重点的に聞かれたのは、英語を話す上でどこに問題や悩みを抱えているか、という部分。スマートメソッドのメインの受講者層は、ビジネスの会議・出張の際の話し合いや雑談が苦手で、自分が言いたいことをスムーズに英語で話せるようになりたい方とのこと。

日本人が英会話に苦手意識を持っている原因は、頭の中にある知識を上手く引き出せないことにありますが、スマートメソッドは英会話の実践レッスンに特化したサービスで、「考えていることを上手く英語で話せない」という状態を4ヶ月間で解決してくれるとの説明をしてくれました。

 

3-② スマートメソッドの1週間の流れ

スマートメソッドは1週間ごとに大きなテーマが2つあります。例えば4週目には「提案をする」「責任と必要性について話す」、8週目には「文句を言う」「仕事の状況について話す」といった感じで大枠のテーマがあって、1週間でそのテーマについて自然に話せるようになることを目指します。

1週間の流れはこんな感じです。

  

週末Homework(予習)
月曜Homework lesson(予習)
火曜Level up lesson(理解)
水曜Brush up lesson(定着)
木曜Level up lesson(理解)
金曜Brush up lesson(定着)
週末Weekly Test(進捗確認)

  

月曜日のHomeworkレッスンでは、週末に自習した語彙やフレーズを自然に使えるようにする準備。火曜日と木曜日のLevel up lessonではテーマに基づいて英会話を実践し、どこまで話せるか分析・フィードバックを行います。水曜日と金曜日のBrush up lessonでは、フィードバックを活かして、議論やプレゼン、雑談、ロールプレイで、自然な表現力を身に付けます。

レッスンは月曜から金曜日まで毎日あり、1回50分間の長丁場。これを16週間にわたって繰り返すので、様々なビジネスシーンで英語を話せるようになりますし、表現力もかなり幅が広がります。

他の英語コーチングスクールはインプット学習がメインですが、スマートメソッドはとにかくレッスンで実践的な英語力を鍛えていくので、ビジネス英会話の習得に非常におすすめな学習内容です。

 

3-③ スマートメソッドは英会話の応用力が劇的に上がる

スマートメソッド

 

英会話で伸び悩んでいる方の中には、形式的な英語なら話せたり、予め話すことを決めておけばなんとかなったりする一方で、雑談になったりちょっとした立ち話になると途端に頭の中が真っ白になる方はとても多いと思います。

英単語や表現方法の知識自体はあるのに、いざ話そうとすると簡単な英語でさえ出てこなかったり、語順や時制がめちゃくちゃになってしまうんですよね。

原因は英語の知識の引き出し方にあるのですが、スマートメソッドのレッスンでは会話の応用力・対応力を徹底的にトレーニングします。

そのため、毎日の英会話レッスンではトピックが直前まで分かりません。その場でお題を出されて、その場で英語を話すことを非常に重視します。普段の英会話でも準備している内容以外のトピックを話すことなんていくらでもあるわけで、その時に頭の中がパニックになっては英語が話せるようになったとは言えませんから。

ヒントを出してもらえば話せる人は多くても、すべて自分の言葉で話そうとすると止まってしまう。スマートメソッドでは、この「すべて自分の言葉で話す」という部分を徹底的に鍛えます。頭の中にある知識を自分の力で引き出す実戦的なトレーニングを積むので、プログラム終了後には自然と自分で英語を話せるようになるのがスマートメソッドの大きな特徴です。

 

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

    

4.スマートメソッドの魅力

スマートメソッド 魅力

 

無料カウンセリングで分かったスマートメソッドの魅力をお伝えしますね。

 

4-① レッスン講師はレアジョブの正社員

スマートメソッドのレッスン講師は、通常のレアジョブ英会話のフィリピン人講師とは異なります。

レアジョブ英会話の講師は業務委託契約で副業をしている方が中心ですが、スマートメソッドの講師はレアジョブが正式に雇用した講師となっていて、英語指導実績が豊富な一流講師が揃っています。

受講生1人に対して担当講師が8~10名のチームを組み、各レッスンを担当。講師の間で受講生の情報を共有しているので、レッスンの段階性・継続性が担保されているのが大きな魅力です。

 

4-② 超ハイレベルなコンサルタントによるサポート

スマートメソッドでは英語学習経験が豊富な日本人が専属コンサルタントとして日々の学習をサポートしてくれます。

コンサルタントは米国の人事支援会社・ハリウッド系動画制作会社・日経航空会社の客室乗務員出身者など、ビジネスで英語を使って活躍していた方ばかりなので、実際に使われる英語をしっかりと教えてもらうことが可能です。

専属コンサルタントは受講者の毎日のレッスン状況を把握していて、弱点や課題・苦手分野を解決する最適な英語学習方法の提案や、フォローアップ・悩み相談やモチベーションサポートなど、日々の英語学習を徹底的にサポートしてくれる存在。

ちなみに、専属コンサルタントは女性が8~9割を占めているそうです。

  

4-③ スマートメソッドの英会話レッスン効果

スマートメソッド

  

スマートメソッドには「発話の質 6項目」という、レッスンで重要視する6つのポイントがあります。

  

表現の幅文法・構文・フレーズの量
やりとり意図する方向への意思表示
正確さ正しい文法・語法
一貫性筋道の通った話し方
流暢さスムーズな会話
音韻発音・イントネーション

     

スマートメソッドは自然なビジネス英語の習得を目指すため、レッスンではこの6項目が意識され、常に講師から指摘されます。

たとえば比較級で話す時、「比較級 + than」の他にも「the least」とか「the same as」なんて表現がありますが、聞けば知ってるフレーズを使いこなせるようになることで、表現の幅を増やしていきます。これは相手を飽きさせないことや、より話の具体性を高めることも可能となります。

他にも「私はこう思います」といった表現なら、「I think」や「I assume」の他にもIを使わない「in my opinion」「to my mind」「from my prospective」「as far as I'm concerned」など色々ありますよね。こういう聞けば分かる、読めば理解できるけれど、話そうとすると出てこない英語の知識を英会話で使えるようにして、表現の幅を大きく広げることをスマートメソッドは大切にしています。

なので、スマートメソッド受講後には、様々な英語の表現を使いこなし、より自然で具体的な英会話をすることが可能となります。もちろん、正確な文法や発音も鍛えていくので、綺麗な英語という意味でも正しい英語を話せるようになりますよ。

 

4-④ 他の英語コーチングスクールとここが違う

多くの英語コーチングスクールでは、正しい英語を話せるようになるためにシャドーイングや瞬間英作文といったトレーニングを徹底的に実施します。もちろん、こういう特訓もスピーキング力やリスニング力を伸ばすために効果的ではあるのですが、スマートメソッドは一味違います。

スマートメソッドが大切にしているのは、質問に対してどれだけ的を射た答えを返せるか、という部分。英語を話していると、だんたんと論点がズレていってしまう方が非常に多いのですが、ミーティングや商談で自分の意図とそぐわないことを言ってしまうのは避けたいですよね。

こういう質疑応答のトレーニングはシャドーイングや瞬間英作文では鍛えられませんが、スマートメソッドの講師は論点や話の一貫性について指摘をしてくれます。

つまり、スマートメソッドはただ正しい英語を話せるようになるだけではなく、自分の考えていることを適切に相手に伝えられるように英語を話せるようになることを意識して取り組むので、より実用的な英会話スキルを身に付けることが可能となります。

  

4-⑤ CEFR-Jランクアップの成果保証

目標達成

 

スマートメソッドは10段階に別れているCEFR-Jにおいて、1以上のランクアップを保証しています。

初回カウンセリングでCEFR-Jのランクを測定し、そのランク帯に合わせた学習カリキュラムを用意。カリキュラムをしっかりとこなしていることを条件に、もし最後のチェックテストでランクが上がっていない場合には、ランクが上がるまで無償でサービスを継続利用することができます。

 

保証適用条件

  • レッスン受講率80%
  • ホームワーク提出率100%
  • ウィークリーテスト受験率100%
  • レベルチェックテスト受験率100%

ただ、カウセリングの際にコンサルタントさんが言っていましたが、スマートメソッドの5年間の実績の中で、条件を満たした人でランクが上がらなかった受講生は一人もいないとのこと。

受講生の3割はランクが2~3上がっているので、しっかりと毎日のレッスンを受講していれば確実に英会話力が伸びると言えますよ。

 

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

      

5.スマートメソッドについて気になる質問

スマートメソッドの質疑応答

 

カウンセリングの際に気になった点について質疑応答しましたので、参考にしてくださいね。

 

5-① 英会話レッスンは振り替え可能?

振り替え可能です。

スマートメソッドは平日は毎日50分間の英会話レッスンがありますが、急な仕事の予定やトラブルでどうしてもレッスンが受けられない日もあると思います。同じ週内であれば、最大で1日3コマまでレッスンを受講することができますので、時間を調整してレッスンを振り替えてもらいましょう。

 

5-② 専属コンサルタントはどうやって決まる?

無料カウンセリング・レベルチェックテストで分かった英語レベルや目標、性格や雰囲気からスマートメソッドが最適なコンサルタントを選定してくれます。なので、カウンセリングはできるだけ自然体で受けるようにしましょう。4ヶ月間サポートしてくれる方なので、やっぱり相性が自然と合う方の方がやりやすいと思いますから。

 

5-③ 専属コンサルタントは変更可能?

申し入れをすれば変更可能です。人間同士の関係性なので、稀に合わないこともあります。なので、万が一専属コンサルタントとやり方や性格が合わないと思ったら、そこで余計なストレスを抱えるのももったいないので、早めに変更の申し入れをするようにしましょう。

 

6.スマートメソッドの無料カウンセリングの感想

スマートメソッドの感想

 

カウンセリングは終始和やかな雰囲気で進むので、特に緊張したり気を張る必要もありません。カウンセラーの方がスマートメソッド受講者ということもあり、サービスについてしっかりと分かりやすく説明してくれましたし、英語が話せないという悩みや弱点、苦手意識をスマートメソッドがどのように解決してくれるのかも理論立ててきちんと説明してくれたのも好印象です。

スマートメソッドは正しい英語を話せるようになるだけではなく、論理的で一貫性のある英語を話すことを目指します。16週間、実践的なレッスンを積むことで、自分の頭の中にある知識を自由に使えることを目指し、自分が話したいことを正しく話せるようになるサービス内容なので、ビジネス英語を身に付けたいならば、私はどの英語コーチングスクールよりもスマートメソッドをおすすめします。

また、カウンセリングの際中に強引な勧誘や入会案内は一切ありませんでした。カウンセリング終了後にメールが送られてきて、受講をさらに検討したい場合は返信すれば、WEB面談の日程を調整することができます。この面談ではレベルチェックテストの詳しいフィードバックや契約内容の説明があって、そこで最終的に受講するかどうか決めることができますよ。

初回の無料カウンセリング自体は本当に気楽な気持ちで受けることができるので、スマートメソッドが気になる方はぜひカウンセリングを体験してみてくださいね。

 

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

      

7.スマートメソッドの料金

スマートメソッドの学習

 

スマートメソッドの料金体系はこちらです。

 

入会金無料
料金550,000円
受講期間16週間
レッスン回数週5回x16週
レッスン時間50分間
レッスン枠15~23時
コーチング回数計5回
オンライン対応オンライン完結

 

スマートメソッドでは使用する教材費・テスト代・コーチング管理ツール・コンサルタント相談料が全て込みで550,000円。月額計算で137,500円なので、コーチングスクールの中では平均的な価格です。

ただ、1ヶ月で20回・16週間で80回のレッスン込みの価格なので、コストパフォーマンスは非常に優秀。55万円でビジネスで問題なく英会話ができるようになるならば、私は高いとは思いませんし、本気でビジネス英語を身に付けたい方にはスマートメソッドが本当におすすめです。だって、ほんの少し年収が上がれば、これくらいの費用はすぐに回収できるのですから。

ちなみに、もう少し価格が安くてビジネス英語を身に付けられるスクールを探しているならば、私はLIBERTYをおすすめします。LIBERTYは6ヶ月間のベーシックプランで約45万円。ビジネス特化ではありませんが、スマートメソッドよりコスパが優れているスクールなので、興味があればぜひLIBERTYの記事も読んでみてくださいね。

 

関連記事

Liberty English Academy(リバティ)の評判・口コミは?|魅力を紹介

【体験談】LIBERTY(リバティ)はグラマーテーブルで本物の英語を身に付ける         

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

8.レアジョブ英会話よりスマートメソッドがおすすめな理由

レアジョブはコーチングサービスのスマートメソッドより、オンライン英会話のレアジョブ英会話の方が遥かに有名。1ヶ月の値段はレジョブ英会話の方が全然安いし、オンライン英会話でも良いのでは? と考える人が多いのも事実。

ですが、多少は受講料が高くても、私は確実にスマートメソッドをおすすめします。その理由は、専属コンサルタントが存在するから。

英語を習得するにあたり最も必要なのは「正しい方法で必要な時間、英語学習を行うこと」です。スポーツでもなんでもそうですが、その道のプロフェッショナルに指導してもらう方が圧倒的に効率よくスキルを身に付けることができます。

登山に例えるならば、英語学習のスタート地点を「登山口」とし、ビジネス英語を話せるようになる目標地点を「山頂」とすると、スマートメソッドでは専属コンサルタントが「登山口」から「山頂」までの最短ルートを明確に設定し、一緒に山頂まで登ってくれます。その際、服装や装備を一緒に選んでくれて、歩き方や呼吸の仕方など様々なスキルも教えてくれる。疲れて足が止まりそうな時もサポートし、山頂からはこういう景色が見えるよ、と背中を押してくれる。英語コーチングはこんなイメージです。

   

山頂

   

一方、オンライン英会話は独学で行うもの。「登山口」も「山頂」までのルートも分からないまま、やみくもに山に入って、なんとなく道を進み続ける。けれどその道は険しかったり、山頂までは繋がっていなかったりで、登ったり降りたりを繰り返しているうちに疲れてモチベーションが低下。励ましてくれる人もサポートしてくれる人もいないので、結果として失敗してしまう。

オンライン英会話で英語力が伸びないのは、ある意味では当然です。だって、登山初心者が険しい山を適当に昇るのは非常に難しいから。丁寧に登れば短時間で確実に登れる山でも、やり方が異なるので山頂に辿り着けないし、ずっと遠回りなルートを辿った末に挫折してしまう。

英会話レッスンを大量に受けたとしても、そのレッスンが山頂までの道筋の上になければ登ることができません。だから、短期間で英語を習得したいのならば、「英会話レッスンどのように受けたら良いのか」「その英会話レッスンでどのスキルを習得するのか」「そのスキルが英語を話せるようになる上でなぜ大切なのか」を明確にしてくれるスマートメソッドがおすすめなのです。

 

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

      

9.まとめ:4ヶ月で本物のビジネス英会話力を身に付けよう

スマートメソッド まとめ

 

当記事では無料カウンセリングの体験に基づいてスマートメソッドを紹介しました。

スマートメソッドでは、4ヶ月間集中の圧倒的なレッスン量で、自然なビジネス英語を身に付けることができます。短期間でビジネス英語を習得する必要がある方。オンライン英会話スクールの挫折経験がある方。どのようにビジネス英語を学習すれば良いか分からない方。

このような方にスマートメソッドは非常におすすめです。

英語が話せるようになれば人生の選択肢が広がるのですから、55万円程度の料金は適切な投資額だと私は思います。せっかく英語を学習するならば、最高の結果を出さないともったいない。

無料カウンセリングを実施しているので、興味が出ましたらぜひスマートメソッドのサービス内容や雰囲気を体験してみてくださいね。

 

公式サイト    

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

   

\無料カウンセリング実施中/

スマートメソッドはこちら

     

    -英語コーチングスクール