英語コーチングスクール

POLYGLOTS(ポリグロッツ)の無料説明会体験談|ビジネス英会話プログラム

2022年6月11日

こんにちは。

AI英語学習アプリ「レシピー」を利用して学習するポリグロッツの「ビジネス英会話プログラム」。4ヶ月完結でビジネス英会話が身に付くプログラムの内容を確かめるべく、実際に無料説明会で話を伺ってきました。

結論から言えば、「英語初心者レベル」や「英語に苦手意識を持っている方」が一定のビジネス英会話力を身に付けるのに最適なプログラムです。

英語コーチングスクールのようにがっつりと専属コンサルタントのサポートがあるわけではないのですが、AI作成のカリキュラムとレッスン担当講師の指導が最適な英語学習を可能とするので、短期間でも英語力が大幅に上がるサービス内容です。

説明会で感じたビジネス英会話プログラムの魅力をお伝えするので、良かったら最後まで読んでくださいね。

関連記事

英語初心者こそ英語コーチングスクールを選ぶべき理由とは?

英語コーチングとは? 効果を説明します【英語を科学的に習得】

     

\無料説明会・無料資料DLあり/

公式サイトはこちら

    

1.POLYGLOTS(ポリグロッツ)のビジネス英会話プログラムについて

英語学習のAIアプリ「レシピー」を開発・運営しているポリグロッツがAIアプリとマンツーマンレッスンを組み合わせたビジネス英会話プログラムをスタート。日本人バイリンガル講師による英会話レッスンとAIが作成する学習カリキュラムに沿った自主学習で、4ヶ月で英語力を飛躍的に上げることが可能です。

AIアプリは累計利用者200万人のビックデータから受講者一人ひとりに最適な学習プランを作成することが可能で、苦手分野・弱点を的確に分析。克服するための最適な学習プランを常に提示してくれます。AI相手にスピーキング練習ができるので「外国人講師と英語で話すのが不安」という心理的な壁もなくなりますし、「どのように学習すれば良いかわからない」という悩みも講師やアプリが解決してくれるので、効率的な英語学習ができるのがビジネス英会話プログラムの魅力。

言語習得を科学的に追求した第二言語習得理論に基づいてパーソナルレッスンが実施されるので、独学では身に付けることが難しい「正しい英語学習方法」そのものを習得できます。その結果、AIアプリを利用した自主学習がより効果的になるので、ビジネス英語を身に付けたい方は、レシピーだけでなく、ビジネス英会話プログラムがおすすめです。

関連記事

【英語学習アプリ】POLYGLOTS(ポリグロッツ)の特徴は? 口コミ・評判を紹介

公式サイト:>>POLYGLOTS(ポリグロッツ)ビジネス英会話プログラム

    

2.POLYGLOTS(ポリグロッツ)の無料説明会に申し込み

ポリグロッツ 無料説明会

実際に無料説明会を体験した流れに沿って話していきます。

ポリグロッツのホームページから「無料説明会はこちら」のボタンをクリックして日程を選択。氏名、メールアドレス、会社(任意)を入力して送信すると、担当者の方からZOOMのミーティングルームのURLが記載された確認メールが送られてきます。当日はURLをクリックするだけで無料説明会を受けることができますよ。

マンツーマンの説明会で、所要時間は約45分。ZOOMのアプリをインストールしていない方は事前にインストールしておくと安心です。

また、資料を無料でダウンロードすることもできます。ビジネス英会話プログラムについてホームページよりも詳細な内容を知ることができますので、まずは資料を読みたい方は無料資料DLもおすすめです。

    

\無料説明会・無料資料DLあり/

公式サイトはこちら

    

3.POLYGLOTS(ポリグロッツ) 無料説明会当日の内容

ポリグロッツ無料説明会当日の内容

当日は送付されたURLからZOOMのミーティングルームに参加しました。

説明会担当者の方と最初にカメラのオンオフを確認。どちらもでも大丈夫とのことで、音声だけで説明会に参加させて頂きました。最初に軽く雑談をしてリラックスした雰囲気でスタート。画面共有でポリグロッツの資料を見ながら内容を説明してもらい、その後に質疑応答という流れです。

ビジネス英会話プログラムはコーチングサービスのように専属コンサルタントが付いて、カウンセリングを実施するというプランではありません。ですが、ビジネス英会話プログラムの他に初心者プログラム(ファーストステップコース)も用意されているため、説明会の際に現状の英語レベルやTOEICスコアなどの軽いヒアリングがあって、どちらのプログラムが適しているかアドバイスしてくれます。

説明会の内容は、ざっくりとこんな感じでした。

   

  • 英語学習アプリ「レシピー」について
  • ビジネス英会話プログラムの概要
  • リーディング学習の重要性
  • オンラインレッスンの特徴
  • 料金について

    

先に説明会を聞いた感想を言っておきますと、格安の料金で英語コーチングに近いサービスを受けられるので、コスパが圧倒的に良いと思います。毎日の学習の進捗管理やサポートまでは必要ないけど、「正しい英語学習方法を身に付けたい」「科学的な理論に基づいた効率的なレッスンを受けたい」方に特におすすめで、ある程度モチベーションを管理して自主学習ができるならば、間違いなく英語力が伸びる内容です。

   

ポリグロッツ ビジネスプログラム

   

英語コーチングスクールの主なサービス内容は「現状の英語レベルを把握し、弱点や課題を分析」「弱点克服や課題解決のための適切な学習の実施」「モチベーションを維持して継続学習」をサポートすることですが、ポリグロッツのビジネス英語プログラムは最初の二つを満たしたサービスを提供してくれます。

「継続学習」=「モチベーション管理」は、他のコーチングスクールでは専属コンサルタントが毎日のチャット相談や進捗管理でサポートしてくれますが、この継続性の部分を自分で管理できるならば、月額12,450円で質の高い英語学習を実施できるので、ポリグロッツのビジネス英会話プログラムはかなりおすすめです。

公式サイト:>>POLYGLOTS(ポリグロッツ)ビジネス英会話プログラム

   

3-① AI搭載アプリとレッスン講師の組み合わせで最適学習を実現

ポリグロッツが自社開発したAI搭載アプリの「レシピー」は、利用者の英語力に合わせて毎日の学習プランを組み立てる機能があります。基本的にはAIが作成した学習プランに沿って自主学習を進めながら、一人では学ぶのが難しいスピーキング・リスニング・ビジネス英会話の表現などのスキルをレッスンで補うことで、バランスよく英語力を伸ばすことが可能となります。

マンツーマンレッスンでは、講師が受講生の弱点や課題に応じてレッスンをカスタマイズしていくので、最適な学習が可能に。レシピーを利用したインプット学習と合わせて、弱点克服・課題解決のための正しい英語学習を継続することができます。

    

3-② オンライン英会話で伸び悩む原因

オンライン英会話スクールを受講しても「レッスンを30分間受けただけで満足してしまう」「毎回違う先生と自己紹介や簡単な英会話をしただけで終わってしまう」といった経験がある方は多いと思います。

オンライン英会話を続けてもなかなか英語が伸びないのは理由があって、オンライン英会話は実践的な会話ができる環境を格安で提供してくれますが、ベースとなる単語力や文法力、発音、表現などの知識がないと、そもそも会話の引き出しが少なすぎるので英会話ができないのは当たり前なんです。

    

ポリグロッツ 

    

英会話って慣れるものではありません。インプットした知識をアウトプットすることで成立するので、前提となるインプット学習こそが重要ということです。

ポリグロッツのビジネス英会話プログラムは、オンライン英会話で悩む原因を解決するために開発されたプログラム。つまり、「単語」「文法」「リーディング」「スピーキング」「リスニング」「ライティング」の6技能のインプット学習を重点的に実施し、英会話に必要な使える英語を習得することを目的とします。

   

3-③ 英語が伸び悩む原因を解決する学習

ポリグロッツでは基礎スキルの中でも特に「リーディング」を重視していて、その理由は日本人の英語習得を妨げる大きな要因が語順の違いにあると分析しているからです。

これって本当にその通りで、日本語と英語は言語のルーツが全く異なります。インド・ヨーロッパ語族の英語はSVOの語順ですが、日本語はSOVのため、一つの英文を最後まで聞かないと日本語に訳すことはできません。しかし、英会話はどんどん流れていくものです。一つの英文が終わってから日本語に翻訳、意味を理解するという脳内プロセスをすると、長い会話には全く追いつけなくなってしまいますよね。

なので、英語の語順のまま英語を理解することがとても大切。

「リーディング」のトレーニングで英語の語順で理解する能力を鍛えると、会話の流れのまま「リスニング」もできるようになり、正しい語順で話せるようになるので「スピーキング」にも繋がっていく。従って、毎日の自主学習で利用するレシピーで「リーディング」=文法力を重点的に強化。毎週のマンツーマンレッスンで「リスニング対策」「スピーキング対策」「ビジネス英会話対策」を実施し、各スキルを伸ばしていきます。

単語・文法を含むリーディング力の土台の上にリスニング力やスピーキング力が乗っているイメージですね。

    

3-④ ポリグロッツのオンラインレッスンの魅力

オンライン英会話で伸び悩む理由についてお話しましたが、ポリグロッツのオンライン英会話レッスンはただ英会話をするわけではありません。

二つ大きな特徴があって、一つ目は1回45分間のレッスンの中で「インプット学習」「アウトプット学習」「フィードバック」のサイクルが実施すること。例えばリスニング対策のレッスンでは「音の脱落」「音の連結」「音の変化」といった細かい内容に別れていて、1レッスンで1つのテーマを理解することを目指します。

  

ポリグロッツ

   

「give up」という熟語があるとして、「ギブアップ」ではなく「ギバップ」と音が連結するわけですが、まずは連結するという知識をインプット。続いて、「ギバップ」と発音できるようにアウトプット。発音の改善が必要かフィードバックをもらうという流れで、一つ一つの知識を丁寧かつ確実に習得することを目指します。

二つ目は日本人のバイリンガル講師が担当してくれること。英語初心者の方でも日本語で説明してもらえるので安心ですし、中級者でも細かいフィードバックを日本語で受けることでしっかりと理解ができます。

公式サイト:>>POLYGLOTS(ポリグロッツ)ビジネス英会話プログラム

    

3-⑤ 英会話レッスンの組み合わせについて

ビジネス英会話プログラムは4ヵ月間で週1回、合計16回のレッスンを受講できます。レッスンは「リスニング対策」「スピーキング対策」「ビジネス英会話対策」の三種類があって、16回のうちどのレッスンを受けるかは自由です。

一応、ポリグロッツが用意しているモデルプランはあって、「リスニング対策」と「スピーキング対策」を8回ずつか「リスニング対策」と「ビジネス英会話対策」を8回ずつのどちらかを選ぶのが学習をしやすくおすすめとのこと。リスニングとスピーキングのレッスンを半々ってことですね。

アプリ内でレッスンチケットを購入すれば、追加でレッスンを受けることも可能。1週間に1回のレッスン頻度を想定していますが、1週間に2回受講したり、隔週で受講もできるなど、仕事の忙しさやライフスタイルに合わせてレッスンを受けることもできますよ。

   

3-⑥ AIアプリ「レシピー」の利用方法について

最初に学力チェックテストを受けると、アプリ内で英語レベルが決定され、学習カリキュラムが作成されます。毎日学習することが明確になるので、「どのように英語を勉強したら良いのか分からない」という英語初心者特有の悩みをアプリが解決してくれることが魅力の一つ。

メインコンテンツは音声付きの英文記事で「スピードを意識してリーディング」することと「音声を聞きながらシャドーイング」することを意識して取り組むと、英語の文法と発音が身に付くので、自然と英語が聞き取れるようになります。

もう一つ人気のコンテンツはビジネスシーンや旅行シーンの会話のスクリプトで、瞬間英作文のトレーニングや表現方法の幅を広げることが可能。これはスピーキングに繋がるトレーニングです。

レシピーは発音添削もできるので、何度も発音を繰り返すことでネイティブに近い正しい英語の発音を身に付けることも可能ですよ。

     

3-⑦ ビジネス英会話プログラムの料金について

ポリグロッツのビジネス英会話プログラムは49,800円(税込み)。

内容は英会話レッスン16回とレシピーの4ヶ月間の利用料です。極端な話、最初の1ヶ月で16回のレッスンを実施して、残りの3ヶ月はアプリの利用のみといった使い方も可能とのこと。差し迫って英語学習をしたい方や超短期で英語力を上げたい方は、最初のうちに英会話レッスンを詰め込んで英語力の底上げをする、なんて使い方もできます。

公式サイト:>>POLYGLOTS(ポリグロッツ)ビジネス英会話プログラム

   

4.POLYGLOTS(ポリグロッツ) 無料説明会の質疑応答

ポリグロッツ

担当者様の説明が終わった後に質疑応答の時間を取ってくれましたので、いくつか内容を紹介しますね。

    

4-① レッスン講師について

ポリグロッツのレッスンを担当する講師は、資格でいえばTOEIC900点以上ないし900点以上相応であることが条件。他のコーチングスクールより厳しい基準です。商社で働いている方や英語指導経験が長い方、フリーランスで働いている方、海外在住の方、主婦の方などバックグラウンドは本当に様々なので、レッスン可能時間やレベル感、経歴などから、自分に合った講師を見つけることができます。

レッスン講師は基本的には「リスニング対策」「スピーキング対策」「ビジネス英会話対策」の三つのレッスンすべて対応可能なので、同じ講師から継続してレッスンを受けている方が多とのこと。専属講師のようなスタイルになるので、レッスンの段階性・継続性を担保できますし、弱点や課題もより深く分析できるようになるのでおすすめです。慣れた方とのレッスンの方がシンプルに受けやすいってのもありますしね。

講師全員が日本語を話せますが、海外生活が長く英語の方が得意な講師もいらっしゃるとのことで、希望すれば全て英語でレッスンすることも可能。オールイングリッシュでレッスンを挑戦してみたいという方は、チャット相談やレッスンの際にぜひ希望してみてください。

  

4-② AIアプリのカリキュラムと英会話レッスンは連動している?

AIが作成する学習カリキュラムは、それ単体で独立しています。というのも、レシピー自体、アプリ一つで英語学習が完結できることを想定して製作されたアプリだからです。レッスンはレッスンでステップがあって、リスニングやスピーキングの基礎知識を向上させていくことになりますが、レッスンの教材は基本的にレシピーの中にありますので、レシピーを利用してレッスンの復習を実施することが可能です。

   

4-③ ポリグロッツの魅力

レシピーは第二言語習得論に基づいて学習することが可能で、例えば英文記事のコンテンツでは「最初は音声を聞く」「次に音読をする」「その次は意味理解をする」といったように自動的にステップが流れていき、ステップに沿って学習すれば正しい英語学習ができます。

IELTSやTOEFLの試験対策となれば、さすがに過去問や書籍の学習を提案することもありますが、基本的なビジネス英会話を身に付けるならアプリとレッスンで学習を完結できるのが魅力です。

また、ビジネス英会話プログラムは、英語初心者が4ヶ月間で一定の英語レベルに到達するためのパッケージプランのイメージです。もちろん、一人ひとりの英語レベルや目標は異なり、最適な英語学習方法も人によって違うのですが、レシピーを利用した4ヶ月の学習とリスニングレッスン8回、スピーキングレッスン8回の16回のレッスンを受講すれば、「正しい英語学習方法」は身に付く内容となっています。

なので、英語コーチング並みのサポートではないのですが、AIアプリが利用者の弱点や課題を分析して、弱点克服や課題解決のための学習プランを提示。同時にレッスンで英語指導のプロ講師から基礎スキルのインプット学習とアウトプット学習を丁寧に学べば、一定のビジネス英会話能力が付くプランと言えます。

     

公式サイト:>>POLYGLOTS(ポリグロッツ)ビジネス英会話プログラム

  

5.POLYGLOTS(ポリグロッツ) 無料説明会のまとめ

ポリグロッツ

当記事ではポリグロッツの無料説明会の体験談を紹介しました。

資料を使って非常に分かりやすく丁寧に説明してくれたので、ビジネス英会話プログラムの詳細を良く理解できました。担当者の方は気さくで和やかな雰囲気の方で、強引な勧誘は一切ありませんでした。少しでも興味のある方はぜひ気軽に説明会に参加してみてください。

「AIアプリによる正確な弱点・課題発見と学習プラン」「第二言語習得論に基づく正しい英語学習方法」「日本人バイリンガル講師のハイレベルな英会話レッスン」とサービス内容が充実していて月額12,450円は、ハッキリ言って破格だと思います

4ヶ月間でビジネス英会話を身に付けるというパッケージ化された全体像がありながら、日々の学習は個人に最適化されたプランに沿って進められるので、目標に向かってブレることなく英語学習を続けられるサービスです。

英語初心者や英語に苦手意識を持っている方で、「英語の学習方法を身に付けたい」「一定のビジネス英会話レベルに到達したい」方に本当におすすめなので、無料説明会や無料資料DLでポリグロッツのサービス内容や雰囲気を確認してみてくださいね。

          

\無料説明会・無料資料DLあり/

公式サイトはこちら

    -英語コーチングスクール