TOEIC対策

目的別スクール

TOEIC対策に強いオンライン英会話教室5選

2022年11月6日

こんにちは。

当記事ではTOEIC対策におすすめのオンライン英会話教室を厳選してご紹介します。

就職・転職・海外転勤などに備えて英語学習を始めた方の中には、TOEICのスコアを短期間で大きく伸ばしたい方も多いと思います。社内の英語公用化に伴ってTOEICの規定スコアを満たす必要があったり、管理職への昇格条件としてスコアが求められるケースも昨今では非常に増えました。一方で、英語を勉強してもスコアに伸び悩んでいる方やそもそもどうやってTOEIC対策をしたら良いのか分からない方もいるでしょう。

そこで、当記事では短期間でも大きなスコアアップが望める最新型の英会話教室を中心に、オンラインでTOEIC対策ができるプランをご紹介します。

短期間でスコアアップの結果を確実に求めたい方や、スコア達成の期日が迫っていて切羽詰まっている方、効率よくスコアを伸ばしていきたい方は、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

 

関連記事

【超本音で語る】英語コーチングおすすめ22社比較ランキング

 

1.オンラインのTOEIC対策に効果はあるのか?

TOEIC対策

 

結論から言えば、格安のオンライン英会話教室はあまり効果がないと思います

TOEIC対策において大切なのは、「レッスン以外の学習時間」と「弱点の分析と弱点克服のための適切な学習」です。しかし、一般的なオンライン英会話スクールはこの二つの要素を満たしていません。

  

1-① レッスン外の自主学習時間の重要性

目安として、TOEICのスコアは1時間の学習で1点上がると言われています。1ヶ月でスコアを100点上げたいなら100時間の学習が必要なわけですが、それには1日3時間の学習を1ヶ月間継続しなければなりません。200点上げたいならば、1日3時間の学習を2ヶ月間です。

一般的なオンライン英会話教室のレッスン時間は30分。レッスンを毎日受講しても、1ヶ月の学習時間は15時間にしかなりません。1ヶ月で100点スコアを伸ばしたいならば、残りの85時間は自主学習となります。

つまり、レッスンで学習する時間よりも圧倒的に自主学習の時間が長いため、いかに自主学習の質を上げるかがTOEICのスコアアップに繋がるわけです。

ところが、従来のオンライン英会話教室はTOEIC対策のレッスンは実施するものの、自主学習のサポートはしてくれません。オンライン英会話教室に通っていても「ほぼ独学と同じ状態である」というのが、受講しても効果があまり出ない一つ目の理由です。

 

1-② 弱点の分析と弱点克服のための適切な学習が必要

TOEIC対策

 

TOEICにはリスニングとリーディング試験がありますが、例えばリスニングが苦手ならば「リスニングの問題をたくさん解く・英語を聞き取る訓練をする」という対策を立てている英会話教室が多いです。独学でも英語のニュースやドラマを聞く学習を選択する方がかなりいます。

ですが、自分が「なぜ英語を聞き取れないのか」「どこを聞き取れていないのか」「聞き取れていない原因はなにか」という弱点・課題が分かっていなければリスニング力は改善されないので、効果的な学習にはなりません。

リスニングが苦手といっても、英語が聞き取れていないならば「音声知覚」が苦手と分析できます。音は聞き取れているのに意味が理解できていないならば、「意味理解」が追い付いていないのでしょう。「音声知覚」を改善するには「発音」を記憶する必要がありますし、「意味理解」を改善するには、英語を文章で理解する「速読力」を高めるのが近道です。

このように、例えばTOEIC800点を目指すとしても人それぞれ苦手なパート・苦手な分野があり、人それぞれ適切な学習が異なります。

格安のオンライン英会話スクールでは、TOEIC対策の個別対策はありません。画一的なTOEIC対策を行っても、それが自分にとって最適な学習でなければスコアは思うように伸びないというのが2つ目の理由となります。

 

2.オンラインのTOEIC対策なら最新型の英会話教室を選ぼう

TOEIC対策

 

では、すべてのオンラインTOEIC対策の英会話教室の効果がないのかと言えば、そうではありません。最新型の英会話教室、いわゆる短期集中型の英語コーチング系のスクールであれば、短期間でも大幅なスコアの上昇が見込めます。

コーチング系のスクールでは、専属トレーナーが個人のレベルや目標に合わせて学習カリキュラムを細かく作成し、日々の英語学習を徹底的にサポートしてくれるので、自主学習時間の質が著しく向上します。

また、専属トレーナーが受講生の英語レベルを細かく診断。たとえば、リスニングが苦手なら、なぜリスニングができていないのか。どのように学習すればリスニングが伸びるのか。定期的なコンサルティングやテストを通して常に原因の発見と解決を意識した英語学習に取り組むため、階段を昇るように英語力がどんどん身に付いていきます。

受講期間中は毎日手厚く学習サポートしてくれるので、その分、受講料金が高いのは事実です。しかし、一般的なオンライン英会話教室では不十分だった「レッスン以外の学習時間」と「弱点の分析と弱点克服のための適切な学習」が可能となるため、本気でTOEICのスコアを伸ばしたいならば、英語コーチング系のスクールがおすすめです。

 

3.最新型オンライン英会話教室のTOEIC対策の魅力

TOEIC対策 オンライン

 

もう少し詳しく英語コーチング系スクールのTOEIC対策の魅力を見てみましょう。

 

3-① 学習の順番の明確化

TOEICのスコアを伸ばすためには「基礎力」「得点力」「本番力」の3つの力が必要です。

ですが、多くの人はいきなりTOEIC対策の問題集から手を出してしまいがち。ただ、それは「得点力」や「本番力」を鍛える学習なので、「基礎力」が不足している状態で学習しても上手く解けなかったり、余計な時間がかかってしまいます。

英語コーチングスクールでは、1日2~3時間の自主学習で「基礎力」を徹底強化。「単語」「文法」「発音」などの基礎スキルを鍛え、土台を作ります。TOEICのスコアを安定的に伸ばすためには基礎力が非常に大切なので、基礎的なインプット学習を徹底するわけです。その後に問題の解き方やテクニックを学んで「得点力」を磨き、弱点・課題分析を通して「本番力」を上げていく。

専属コーチが学習の順番を明確にし、必要なタイミングで必要な学習を的確にサポートしてくれることで、効率的なスコアアップが望めます。

 

3-② スコアが伸びない原因の発見と適切な解決のサイクル

TOEIC対策

  

英語コーチングスクールでは、いわゆるPDCAサイクルを回していきます。PDCAとはマーケティング分野で生まれた目標を効率的に達成する経営方法の一つ。PLAN(計画)・DO(実行)・CHECK(確認)・ACT(改善)を繰り返し、最短効率で「TOEICのスコアを伸ばす」という目標を達成します。

 

PLANカウンセリングでレベルを診断
オリジナルカリキュラムの作成
DOTOEIC対策のレッスンや自主学習
CHECK定期コンサルティングやテストでパートごとの課題や弱点の発見
ACT

発見された課題解決・弱点克服のためにカリキュラムを修正

  

学習計画から課題解決・弱点克服の一連の流れを適切に回して日々の学習に落とし込むことで、「なにをどう改善したらスコアが伸びるのか」「スコアを伸ばすための効率的な学習方法」を指導してくれるので、短期間でも結果がでるのがコーチング系のスクールの魅力です

 

4.TOEIC対策に強いオンライン英会話教室の選び方

TOEIC対策

 

次にTOEIC対策に強いオンライン英会話教室の選び方についてお伝えします。

 

4-① 専属講師のTOEIC経験・スコア

専属で付いてくれる講師のTOEIC経験値はとても大切です。なぜなら、英語学習に限らずあらゆる勉強において効率的に上達できる方法は「成功者の手法を再現すること」だから。

TOEICで満点を取得した講師は満点を取得した学習方法を持っているわけで、その学習方法を再現することがTOEICのスコアが伸びることに繋がります。逆に言えば、TOEIC600点の講師が700点や800点を取るための適切な指導をするのは難しいでしょう。だって、自分でそのスコアを達成していないのですから。

専属講師の採用基準を公開しているスクールも多いので、スクール選びの基準の一つとして講師のTOEIC経験値は意識しておきましょう。

  

4-② TOEIC対策コースがある教室を選ぶ

英会話教室は大別すると「英会話」と「試験対策」のどちらかに向いている傾向にあります。

ちょっと矛盾するようなことを言いますが、「TOEIC対策コース」自体は本来はあってもなくても構いません。なぜなら、「単語」「文法」「発音」という英語の基礎スキルが木の幹で、「英会話」「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」といった目的は木の枝葉にしか過ぎないからです。基礎さえ出来ていれば、どの木の枝葉も必ず成長していきます。

ただ、明らかに英会話向けのスクールやコースを選択しても、それがTOEIC対策に最も適しているかと言われれば、違うでしょう。やはり、TOEIC対策に特化したプログラムがあったり、講師のTOEIC対策に対する知見が深い方がスコアは伸びやすいです。

 

5.TOEIC対策に強いオンライン英会話教室一覧

TOEIC対策

  

TOEIC対策に強いオンライン英会話教室を一覧表にまとめました。

 

スクール入会金月額総額コース
東大式
イングリッシュ
9,900円15,260円101,460円
(6ヶ月)
長期コース
スタディサプリ  無料17,966円107,800円
(6ヶ月)
長期コース
シェーン英会話 22,000円29,333円176,000円
(6ヶ月)
短期集中
マネーイングリッシュ 無料49,800円149,400円
(3ヶ月)
フルサポート
プレゼンス30,000円57,400円144,800円
(2ヶ月)
TOEIC750点コース
リバティ無料71,333円428,000円
(6ヶ月)
ベーシックコース
ENGLISH+20033,000円75,900円 184,800円
(2ヶ月)
マイペースコース

プログリット

55,000円 132,500円452,500円
(3ヶ月)
TOEICスコアアップ

ライザップ

55,000円155,950円678,800円
(4ヶ月)
TOEICスコアアップ
トライズ  55,000円168,790円337,580円
(2ヶ月)
TOEIC対策プログラム

 

受講料に関しては、そのスクールで最もコスパが良いTOEIC対策コースを記載していますので、参考にしてください。

     

6.TOEIC対策に強いおすすめオンライン英会話教室5選

表の中でも特におすすめのオンラインスクールをご紹介します。

 

実績から選ぶなら「Liberty English Academy」

入会金55,000円(最大無料のキャンペーンあり)
コースTOEIC対策コース
料金ショート :316,800円
ベーシック:528,000円
期間ショート :3ヶ月
ベーシック:6ヶ月
コーチング週1回
レッスン週2回
実績900点以上多数
校舎港区三田
オンライン通学かオンラインの選択可

     

英語を最短で完璧にマスターできる「藤川メソッドグラマーテーブル」を生み出した藤川代表が創設したLIBERTY。

英語ネイティブが感覚的に身に付けている英語の構造や規則をまとめた「グラマーテーブル」という独自の学習メソッドが、受講生の本質的な英語力の向上を可能とします。「グラマーテーブル」はTESOL教育(英語を第二言語とする人への英語教授法)の最高峰とされるコロンビア大学ティーチャーズカレッジで独自性が認められるほどの有用性を持ち、国際弁護士や外交官、大学で英語を教える教授が学びに来るほど。英語の「核」はverbにあり、verbの役割を理解すれば英語4技能すべてが短期的・効率的に上達します。

TOEIC対策ランキング1位として紹介している通り、実績はダントツのスクール。TOEICのスコアを短期間で目標レベルまで伸ばしたいならば、私は間違いなくLIBERTYをおすすめします。

  

TOEICコースの実績

  • 580 ⇒ 735(K氏・1ヶ月)
  • 775 ⇒ 965(N氏・70日)
  • 400 ⇒ 890(S氏・4ヶ月)
  • 700 ⇒ 960(M氏・4ヶ月)
  • 700 ⇒ 990(Y氏・8ヶ月)
  • etc.

   

1~2ヶ月間でも200点以上のスコアアップが可能ですし、900点以上を達成した受講生も多くいるなど、実績は他校の追随を許しません。結果が出なければ成果保証として追加のレッスンを受けることもできます。

LIBERTYでは本質的かつ実用的な英語を学べるので、TOEICのスコアアップの実現だけではなく、その先で使える本物の英語を習得できます。一回完結型のレッスンを好きなタイミングで受講することができるので、忙しい社会人や学生でもライフスタイルに合わせて英語学習に取り組むことも可能。詰め込み式のスタイルではないので、1日に1.5時間程度の英語学習で大幅にスコアアップします。

無料カウンセリングで「グラマーテーブル」について色々と聞けるので、ぜひ体験してみてください。教養のあるエリートな英語ネイティブが使う英語の本質を分かりやすく伝えてくれますので。

ちなみに、ベーシックコースの場合、一般教育訓練級金制度を利用できるので10万円の割引が適用。428,000円で受講することができます。それと、無料カウンセリング受ける際は「このブログ(ReLife)の記事を読んで入会金が最大で無料になるキャンペーンがあるって知りました」と伝えてくださいね。入会金が通常より安くなると思います。

 

関連記事

Liberty English Academy(リバティ)の魅力【口コミ・評判も紹介】

【体験談】LIBERTY(リバティ)はグラマーテーブルで本物の英語を身に付ける

Liberty English Academyの入会金無料キャンペーンについて

公式サイト

Liberty English Academy

  

\今なら入会金最大無料/

リバティはこちら

  

コーチング重視なら「TORAIZ」

入会金55,000円
コースTOEIC対策プログラム
料金297,580円
期間2ヶ月
コーチング週1回
レッスン週2回
実績平均約150点アップ
オンライン通学かオンラインの選択可

     

教育事業を手掛けるトライオン株式会社が運営する英語コーチングスクール「TORAIZ」。

TOEIC対策のスペシャリストが過去の実績データを分析して学習方法を構築。短期間でスコアを大幅に上げることを目的としたTOEIC対策コースが用意されています。週1回のコンサルティングで弱点や苦手分野を分析して学習プランを作成。週2回の個人レッスンでは英文法やシャドーイングを中心に本質的な英語力を身に付ける指導を実施します。

自主学習時間を1日3時間に設定し、「正しい学習方法で」「必要な量の英語学習を」することにより、受講生は2ヶ月間で平均150点ものスコアアップを達成しています。

自信があるからこそ、トライズは最大200点のスコアアップ保証制度を導入。受講前のスコアに応じてスコアアップ目標が設定され、万が一規定スコアに到達しなかった場合は無料で受講期間を1ヵ月延長する保証が付いているのも魅力です。

TOEIC対策に熟知した専属コンサルタントと専属コーチの複数人体制によるサポートにより、効果的かつ圧倒的な学習量をこなすことで、短期間でもスコアを上げることが可能なコーチングスクールです。

 

関連記事

TORAIZ(トライズ)は効果なし? 口コミ・評判も紹介

TORAIZ(トライズ)の無料カウンセリング体験談

TORAIZ(トライズ)の割引・キャンペーン情報

公式サイト

本気で英語を話したいなら「トライズ」

  

\無料カウンセリング実施中/

トライズはこちら

  

グループでTOEICスコアを競う「PRESENCE」

入会金30,000円
コースTOEIC L&R TEST 900点コース
TOEIC L&R TEST 750点コース
TOEIC L&R TEST 600点コース
英語準備コース
料金

900点コース  :161,000円
750点コース  :151,000円
600点コース  :141,000円
英語準備コース: 71,000円

期間900点コース  :2ヶ月
750点コース  :2ヶ月
600点コース  :2ヶ月
英語準備コース:1ヶ月
コーチング週1回
レッスンなし
実績平均約100点アップ
オンライン通学かオンラインの選択可

          

日本で最初にできた語学コーチングスクール「PRESENCE」。

英語学習に積極的な意欲を持ち、仲間と切磋琢磨し、多様な価値観に出会う場を求めている人のサポートを掲げるスクールです。週1回、2時間というコーチングスクールの中で最も長いコーチング時間が確保されているのが特徴。校舎で対面受講できるのもポイントです。

特筆すべき点は、5人前後のグループコーチング制度を採用していること。クラスメイトの存在はお互いにモチベーションを高め、時に不安や悩みも共有できる心強い仲間となります。クラスメイトが仕事で忙しくても学習しているのに、自分だけサボるわけにはいかないという意識がスコアアップに大きく繋がったという評判が多数。進捗テストの結果はクラスで共有・順位付けをされるので、ライバル意識が刺激されて学習意欲が高まる仕組みになっています。

英語準備コースから900点コースまで目標スコアに応じてコースを選択することができ、自分にとって最適なレベルで学習することができるのも魅力。日本人コーチはニューヨークでのMBA取得者、英国大学のTESOL修士課程卒業者、海外留学経験者、マルチリンガル、大手企業で英語を使ったビジネスに携わっていたなど、圧倒的な英語学習の知見があります。TOEIC満点レベルのコーチも在籍しているので、安心してTOEIC対策の指導を受けることができますよ。

TOEIC750点コースか900点コースでは一般教育訓練給付制度が適用されるので、入会金を含めてトータル料金は14~15万円。コーチングスクールの中でもリーズナブルなので、TOEIC対策を検討している方は750点コースか900点コースの受講を検討してみてくださいね。

 

関連記事

PRESENCE(プレゼンス)の口コミ・評判|表参道の英語コーチングスクール

【体験談】PRESENCE(プレゼンス)の無料説明会と個別カウンセリングを受けてみた

PRESENCE(プレゼンス)の割引クーポン・キャンペーン情報

公式サイト

PRESENCE(プレゼンス)

  

\無料カウンセリング実施中/

プレゼンスはこちら

   

安さで選ぶなら「スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」

入会金無料
コースパーソナルコーチプラン
料金・期間3ヶ月:  74.800円
6ヶ月:107,800円
コーチング週1回
レッスンなし
実績3ヶ月間で200点以上アップ
オンラインオンライン完結

      

スタディサプリENGLISHは英語学習アプリをベースに様々なプランを提供している英語スクールです。

日常英会話やTOEIC対策、ビジネス英語などのコースを展開している中、パーソナルコーチングプランはTOEIC対策に特化。コーチングや教材はTOEIC対策専用となるので、TOEICのスコアを上げたい方には間違いないサービス内容となります。トライズやプレゼンスよりも契約期間は長いですが、アプリをベースにしているので受講料が格安なのが魅力的です。

さらに、TOEIC満点を取っているコーチが複数在籍していて、コーチ陣はTOEIC対策を熟知。英語教育経験やTESOL(英語教授法)コースを修了しているなど英語指導の実績も豊富です。その知見を活かしてスコアアップのコツはもちろん、本質的な英語をアドバイスしてくれるので、実力が着実に伸びるプログラムです。チャットツールを通して専属コーチが毎日サポートしてくれるので、日々の学習の質問や疑問はすぐに解消できますよ。

TOEIC対策の内容が充実したアプリに加えて、本番形式の実践問題集と人気講師による講義テキスト計8冊を使用して学習することができ、オリジナル教材も充実。7日間無料体験を実施中なので、気になる方はぜひ無料体験を試してみてください。  

 

関連記事

【TOEIC対策】スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプランの口コミ・評判

スタディサプリパーソナルコーチプランの割引キャンペーン

公式サイト

業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH

  

\7日間の無料体験実施中/

スタディサプリはこちら

      

コスパ最高の「マネーイングリッシュ」

     

入会金無料
コースフルサポートプラン
コーチングプラン
個別レッスンプラン
料金

フルサポート:44,800~79,800円 / 月
コーチング :34,800円 / 月
個別レッスン:14,800~47,120円 / 月

期間1ヶ月単位
コーチング隔週
レッスンプライベート:月8~40回
グループ  :週1回
オンラインオンライン完結

   

マネーイングリッシュは「英語で未来を強くする」という独自のコンセプトを持ち、英語を身に付けることで自分の価値と年収を上げ、未来をより豊かにすることを目標としています。年収と英語力の相関性を指摘し、自己投資としての英語学習をサポートするなど現実主義的な視点を持っており、未来の人生も含めてサポートする意識をコーチ側も共有している点が大きな特徴と言えます。

入会費無料。一番人気のフルサポートプラン・月12回の個別レッスンコースは月額49,800円と、英語コーチングスクールの中では最安の部類。週に3回、1回40分間の外国人講師によるマンツーマンの英会話レッスンで発音や文法を丁寧に学ぶことができます。また、日本人講師による文法・語法のグループレッスンも毎週あり、基礎的なインプット学習を通して「使える英語の知識」を身に付けることが可能。料金に対してレッスン内容が非常に充実しているスクールで、コスパは最高レベルです。

日本人コンサルタントは英語学習経験や豊富な海外経験を持ち、特に採用条件の一つとしている発音はネイティブレベル。外国人講師はフィリピンの老舗語学学校から優秀な人材を雇用しているので、講師の質も担保されています。専属コンサルタントはモチベーションが上がるからと異性の方が付くことが多く、その辺りも含めて現実主義的と言いますか、本当に裏表のないサービスを提供してくれますよ。

基礎から徹底して学習するので、間違いなく本質的な英語力を身に付けられるスクールです。

 

関連記事

MONEY ENGLISH (マネーイングリッシュ)の効果は? 口コミ・評判も紹介

公式サイト

【マネーイングリッシュ】

  

\無料カウンセリング実施中/

マネーイングリッシュはこちら

  

6.安さ重視のオンラインTOEIC対策

この記事で紹介している英会話教室は最新型のコーチングスクールのため、どうしても受講料は高めに設定されています。その分、学習効果が望めるので、オンラインでTOEIC対策の教室に通うなら私はコーチング系のスクールをおすすめします。

ただ、どうしても料金が厳しいという方へ、コーチングに類似したサービスを提供する英会話教室をご紹介します。がっつりとした学習サポートはないものの、講師やカウンセラーが英語学習を手助けしてくれるので、可能な限り安い料金で受講したいという方は参考にしてみてください。格安のオンライン英会話スクールよりは、少しでもサポート体制が整っているスクールの方が質の高い学習ができると私は思いますので。

    

TOEIC対策特化型の「KIRIHARA Online Academy」

   

入会金無料
コースTOEIC L&Rテスト
500点突破コース
730点突破コース
料金33,000円
期間2ヶ月
レッスン週1回(全88回)
オンラインオンライン完結

    

ネクステージなどの英語教材でお馴染みの「桐原書店」がスタートしたオンライン英会話スクールです。2ヶ月間完結のTOEIC対策に特化したコースを提供していて、短期集中で効率よくTOEIC対策の学習をすることが可能。2ヶ月間集中でTOEICのスコア700点以上を目指したい方におすすめのスクールです。

共同開発相手のオンライン英会話スクール「ワールドトーク」の日本人専属講師とマンツーマンレッスンを行うので、受講生一人ひとりが苦手分野や弱点を克服できる最適なTOEIC対策学習ができます。講師はTOEICスコアが900点以上の実力を備えていて英語指導経験も豊富。安心してマンツーマンレッスンを受けることができますよ。

レッスンでの英語指導だけではなく、時間外の学習状況についても管理・アドバイスしてくれるので、2ヶ月間で目標スコアを達成するロードマップを描くことが可能。悩み相談や不安解消のサポートもしてくれるので、英語コーチングに近いサービスであり、モチベーションを維持して学習に取り組むことができます。

コーチングスクールほどの手厚いサポート体制ではありませんが、月額16,500円と格安でコーチングに似た指導を受けられるので、予算がちょっと厳しめの方は、ぜひ無料体験でKIRIHARA Onlineの雰囲気やサービス内容を体験してみてください。

 

関連記事

【TOEIC対策特化】KIRIHARA Online Academyの口コミや評判を紹介

公式サイト

KIRIHARA Online Academy

 

\ 無料体験実施中/

KIRIHARA Onlineはこちら

     

レッスン重視の「シェーン英会話」

  

入会金22,000円
コースTOEIC L&Rテスト・短期集中
料金176,000円
期間6ヶ月
レッスン月4回(全24回)
オンライン通学かオンラインの選択可

    

創業40以上の老舗英会話スクールである「シェーン英会話」。厳密に言えば英語コーチングスクールではありませんが、講師による年2回のカウンセリングやプログレステストがあるなど英語習得度を確認する機会がありセルフスタディのケアをしてくれるスクールです。

オンラインプランでは6ヶ月完結で176,000円、月額3万円以下で受講できるので、学習コンサルよりも質の高いレッスンを受けたい方にはおすすめです。

オンラインの短期集中コースはレッスン講師が日本人。語彙や文法などの基礎を中心に、各パートごとに重要なスキルや問題へのアプローチ法を丁寧に学びます。時間制限との戦いの中でいかに回答できる問題を増やすかが鍵となるTOEIC試験の対策を丁寧に学ぶことができますよ。

 

関連記事

シェーン英会話の割引・キャンペーン情報|評判や魅力のご紹介 

公式サイト

大手英会話スクール【シェーン英会話】

    

\無料体験レッスン実施中/

シェーン英会話はこちら

   

7.まとめ:せっかく英語学習を始めるなら、最高の結果を出そう

TOEIC対策

 

当記事ではTOEIC対策に強いオンライン英会話教室をご紹介しました。

TOEICのスコアを本気で上げたいのであれば、英語コーチングスクールの受講がおすすめです。格安のオンライン英会話教室よりも料金は高いですが、質の高いサポートと徹底した学習で最高の結果を出せる環境が整っていますから。

せっかく時間をかけてTOEICの学習を始めるのなら、目先の費用にとらわれずに自己投資をしましょう。TOEICのスコアが伸びれば、人生の選択肢が増えることは間違いないのですから。

気になるスクールがありましたら、オンラインの無料カウンセリングを受けてスクールの雰囲気やサービス内容を確かめてみてくださいね。

    -目的別スクール